Just be yourself

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Just be yourself
わーすたシングル
初出アルバム『パラドックス ワールド
A面 Just be yourself
B面 NEW にゃーくにゃくにゃ水族館2
約束だから
いぬねこ。青春真っ盛り
リリース
規格 マキシシングル
録音 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
レーベル iDOL Street
プロデュース 鈴木まなか
チャート最高順位
わーすた シングル 年表
ゆうめいに、にゃりたい。
(2017年)
Just be yourself
(2017年)
最上級ぱらどっくす
(2017年)
ミュージックビデオ
Just be yourself
MUSIC VIDEO Smartphone Ver.
- YouTube
パラドックス ワールド 収録曲
恋するにゃこたん 〜フリもフラレもあなたのまま〜
(1)
Just be yourself
(2)
最上級ぱらどっくす
(3)


ゆうめいに、にゃりたい。
(7)
NEW にゃーくにゃくにゃ水族館2
(8)
ぱわわわわん!!! パワーパフ ガールズ
(9)


完全なるアイドル
(11)
約束だから
(12)
The World Standard 収録曲
ちいさな ちいさな
(9)
いぬねこ。青春真っ盛り
(10)
いまはむかし
(11)
テンプレートを表示

Just be yourself」(ジャスト・ビー・ユアセルフ)は、日本の女性アイドルグループ・わーすたの楽曲。わーすたの3枚目のシングルとして、同名のタイトルで2017年4月19日iDOL Streetから発売された。

リリース[編集]

楽曲「Just be yourself」は、2017年1月18日に同年3月4日公開の『劇場版プリパラ み〜んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!』の主題歌となることが発表された[1]。また、3月4日には4月から放送開始予定のテレビ東京系テレビアニメ『アイドルタイムプリパラ』のオープニングテーマとなることも発表された[2]

シングル『Just be yourself』は「初回生産限定盤(CD+スマプラ)」、「通常盤(CD+Blu-ray+スマプラ)」、「ミュージックカード」6形態(イベント会場/mu-moショップ限定商品)の3種8形態で発売された。このうち、初回生産限定盤はテレビアニメ『アイドルタイムプリパラ』のジャケット仕様となり、ゲーム『プリパラ』で使用できる「プリチケ」が1枚封入される。

通常盤のBlu-rayには「Just be yourself」のMusic Videoが収録される。また、スマプラムービーのPINコードが封入されていて、Blu-rayの映像を無料でスマートフォンにダウンロード可能となっている。なお、一般の配信サイトでも「Just be yourself」のMusic Videoは販売されている。

なお、2017年3月29日に渋谷WWW Xで開催された定期ライブ「わーすたランド わ-5」で初披露された「Magical Word」は本作での収録が見送られた[3]。また、4月22日Zepp DiverCity(TOKYO)で開催された「The World Standard 〜夢があるからついてきてね〜」で初披露された「ねぇ愛してみて」、「Stay with me baby」の2曲も本作での収録が見送られた[4]

本シングルがリリースされた4月19日に『劇場版プリパラ み〜んなでかがやけ! キラリン☆スターライブ! SONG COLLECTION』が発売され[5]、「Just be yourself (劇場サイズ)」が収録された。オリジナルの「Just be yourself」との違いは、2番のAメロのうち三品のパートと、2番のサビがカットされている。

音楽配信[編集]

前作「ゆうめいに、にゃりたい。」を配信していたダウンロード型もしくはストリーミング型の各サービスで一斉に、『アイドルタイムプリパラ』の第1回放送日の深夜にあたる4月5日未明に「Just be yourself」のみ先行配信を行った[注 1]。但し、先行配信ではMVおよびハイレゾ音源は配信されなかったため、「e-onkyo music」は先行配信を行えなかった。また、3月24日にサービスが開始された世界初のスマホ向けアニソン定額配信サービス「ANiUTa」で初めてわーすたの楽曲が配信されることになった[注 2]

CDの発売日にあたる4月19日に「CD+Blu-ray+スマプラ・ミュージック&ムービー (通常盤)」のCDに収録されている8曲が配信開始。同時に、MVおよびハイレゾ音源も配信開始された。「いぬねこ。青春真っ盛り」は1stアルバム「The World Standard」に収録されているので既に配信済みだったが、今回シングルのカップリング曲として再収録されたことで、Instrumentalバージョンが配信されることになったほか、アルバムでは配信されなかったハイレゾ音源も配信されることになった。

一部を除き、どのサービスも「CD+Blu-ray+スマプラ・ミュージック&ムービー (通常盤)」のCDに収録されている8曲が配信されている。 太字の配信サービスはハイレゾ音源を配信している。

プロモーション[編集]

本作の地方キャンペーンは前作『ゆうめいに、にゃりたい。』と合同で行われた。

日程 公演名 会場 備考
2017年4月4日 わーすた 全国キャンペーン!「ゆうめいに、にゃりたい。~Just be yourself~」 HMVグランフロント大阪 イベント内容は公式HP参照[6]
2017年4月5日 HMV広島本通
2017年4月24日 HMV札幌ステラプレイス
2017年4月25日 HMV & BOOKS HAKATA
2017年4月26日 HMVイオンモールナゴヤドーム前
2017年4月15日 3rdシングル「Just be yourself」発売記念 リリースイベント もりのみやキューズモールBASE BASEパーク イベント内容は公式HP参照[7]
2017年4月19日 アーバンドック ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ メインステージ イベント内容は公式HP参照[8]
2017年4月23日 ららぽーと柏の葉 センタープラザ
2017年5月3日 大宮アルシェ イベントステージ
2017年5月4日 HMV & BOOKS TOKYO イベントスペース イベント内容は公式HP参照[9]
2017年5月20日 mu-moショップ購入者限定イベント[10] プレミアヨコハマ プレミアホール 個別握手会、個別撮影会、グループ撮影会、個別私物サイン会

さらに、4月24日から5月14日まで、HMV & BOOKS TOKYOでわーすたPOPUPショップ「わーしょっぷ HMV&BOOKS TOKYO店」がオープン[11]。当初は5月8日までの予定だったが5月14日まで延長された。

チャート成績[編集]

CDシングル『Just be yourself』は2017年4月19日に発売された後、オリコンシングルチャート2017年5月第1週付のチャートランキングで19位にランクインし、同年6月第1週まで6週連続でチャートインを果たした[12]。その後ランキング圏外となるが、同年7月第1週にのみ171位に復帰した[12]。オリコンの調査によれば、初動売上枚数は約3,100枚、通算売上枚数は約5,880枚とされている[12]Billboard JAPANのチャート・Top Singles Salesでは、2017年5月第1週付のチャートランキングで20位を獲得した[13]。Billboard JAPANの調査では、初動の売上は約3,460枚と推定されている[13]

音楽性・批評[編集]

音楽雑誌『CDJournal』のレビュアーは、「Just be yourself」のメロディをポップに位置づけ「王道のアイドル・ナンバー」と形容している[14]。曲中の打ち込みについては「キラキラ&カラフル」であると特筆した[14]。同誌のガイドコメントでは「夢に向かっている人へのメッセージが輝くポップ・チューン」と述べられている[14]

ライブ・パフォーマンス[編集]

「NEW にゃーくにゃくにゃ水族館2」、「約束だから」の2曲は、2016年10月22日に広島・セカンドクラッチで開催された『わーすた 完全なるライブハウスツアー2016 〜猫耳捨てて走り出すに゛ゃー〜』で初披露された[15]。2017年2月22日に発売されたわーすたとしての初の映像作品『完全なるライブハウスツアー2016 〜猫耳捨てて走り出すに゛ゃー〜』にはこの2曲が収録されているが、CDシングルへの収録は本作『Just be yourself』が初となった。なお、この2曲については初回生産限定盤には収録されていない。

「いぬねこ。青春真っ盛り」は、2015年6月20日にTOKYO DOME CITY HALLで開催された「SUPER☆GiRLS LIVE 2015 5th Anniversary TOUR 〜SUPER☆CASTLE〜」のオープニングアクトとして出演したときに初披露された曲であり、アルバム『The World Standard』に収録されている楽曲であるが、本作でシングルカットされる形で収録された。

収録曲[編集]

全作詞:鈴木まなか

通常盤CD[編集]

  1. Just be yourself
    作曲・編曲:Kon-K
  2. NEW にゃーくにゃくにゃ水族館2
    作曲:鈴木まなか・u.z.、編曲:u.z.
  3. 約束だから
    作曲:鈴木まなか・Hiroki Sagawa、編曲:サイトウリョースケ
  4. いぬねこ。青春真っ盛り
    作曲:鈴木まなか・Hiroki Sagawa・サイトウリョースケ、編曲:鈴木まなか・Hiroki Sagawa
  5. Just be yourself(Instrumental)
  6. NEW にゃーくにゃくにゃ水族館2(Instrumental)
  7. 約束だから(Instrumental)
  8. いぬねこ。青春真っ盛り(Instrumental)

初回生産限定盤CD[編集]

  1. Just be yourself
  2. いぬねこ。青春真っ盛り
  3. Just be yourself(KARAOKE)

ミュージックカード[編集]

  1. Just be yourself
  2. NEW にゃーくにゃくにゃ水族館2
  3. 約束だから
  4. いぬねこ。青春真っ盛り

Blu-ray Disc・スマプラムービー[編集]

  1. Just be yourself MUSIC VIDEO

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ この件について公式発表はないが、4月8日、4月9日に台湾で行われた「TALE in Wonderland Taiwan」にわーすたが出演するのに合わせ、現地の人も音源を入手できるように前倒しした可能性もある。
  2. ^ アニメソングであるはずの「ぱわわわわん!!! パワーパフ ガールズ」、「グーチョキパンツの正義さん」はANiUTaでは配信されていない。

出典[編集]

  1. ^ 「大変光栄で夢のよう」わーすた、映画「プリパラ」主題歌担当&応援大使に”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年1月18日). 2017年3月6日閲覧。
  2. ^ ​【速報】『アイドルタイムプリパラ』新情報…男子による男子のための「男子プリパラ」が登場、人気ユニット「WITH」が解禁に わーすたがOP曲を担当”. Social Game Info (2017年3月4日). 2017年3月6日閲覧。
  3. ^ わーすた 結成2周年ライブで新曲披露、台湾ワンマン公演も発表”. DWANGO.JP NEWS. DWANGO (2017年3月30日). 2017年4月9日閲覧。
  4. ^ 坂元葉月 (2017年4月23日). “坂元葉月*ありがとう*737”. わーすた 公式ブログ. LINE. 2017年5月2日閲覧。
  5. ^ 劇場版プリパラ み〜んなでかがやけ! キラリン☆スターライブ! SONG COLLECTION”. TVアニメ「アイドルタイムプリパラ」DVD・CD公式ホームページ. avex entertainment. 2017年4月20日閲覧。
  6. ^ わーすた 全国キャンペーン!「ゆうめいに、にゃりたい。~Just be yourself~」決定!”. わーすた オフィシャルウェブサイト. Avex Entertainment (2017年3月25日). 2017年4月9日閲覧。
  7. ^ 4/15(土)3rd シングル「Just be yourself」予約イベント もりのみやキューズモールBASEにて決定!”. わーすた オフィシャルウェブサイト. Avex Entertainment (2017年4月6日). 2017年4月9日閲覧。
  8. ^ 3rdシングル「Just be yourself」発売記念 リリースイベント 3ヶ所で決定!!”. わーすた オフィシャルウェブサイト. Avex Entertainment (2017年4月6日). 2017年4月9日閲覧。
  9. ^ 5/4(木・祝)HMV&BOOKS TOKYO リリースイベント決定!”. わーすた オフィシャルウェブサイト. Avex Entertainment (2017年4月6日). 2017年4月9日閲覧。
  10. ^ わーすた 2017.4.19 ON SALE 3rd Single「Just be yourself」特設販売サイト”. mu-moショップ. エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ. 2017年4月9日閲覧。
  11. ^ わーすたPOPUPショップ「わーしょっぷ HMV&BOOKS TOKYO店」がオープン!!”. わーすた オフィシャルウェブサイト. Avex Entertainment (2017年3月29日). 2017年4月9日閲覧。
  12. ^ a b c オリコンランキング情報サービス「you大樹」”. you大樹. オリコン・リサーチ. 2019年2月24日閲覧。
  13. ^ a b Top Singles Sales 2017/05/01 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2019年2月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年2月3日閲覧。
  14. ^ a b c わーすた / Just be yourself [Blu-ray+CD]”. CDJournal. 音楽出版社. 2019年2月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年2月24日閲覧。
  15. ^ 三品瑠香 (2016年10月23日). “三品瑠香【ツアー広島!】560”. わーすた 公式ブログ. LINE. 2017年3月6日閲覧。