KENJIRO SAKIYA MUSIC BOX vol.1 〜pastel spring〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
KENJIRO SAKIYA MUSIC BOX vol.1 〜pastel spring〜
崎谷健次郎スタジオ・アルバム
リリース 2011年4月22日
録音 2012年1月-3月
ジャンル インストゥルメンタル
レーベル IMPRESSION
IMP-0002
プロデュース 崎谷健次郎
崎谷健次郎 年表
BOSSA DRIVE
2011年
KENJIRO SAKIYA MUSIC BOX vol.1 〜pastel spring〜
(2012年)
Summer Afternoon 〜backtrack & piano〜
(2012年)
テンプレートを表示

KENJIRO SAKIYA MUSIC BOX vol.1 〜pastel spring〜』(ケンジロウ・サキヤ・ミュージック・ボックス・ボリュームワン・〜パステル・スプリング〜)は、崎谷健次郎の通算6枚目のインストゥルメンタル・アルバム[1]2012年4月22日に発売。

解説[編集]

  • 崎谷自身の歌唱曲をオルゴール編曲した本人プロデュース・演奏によるインストゥルメンタル・アルバムで、『BOSSA DRIVE』に次いで6作目にあたる。本作は、2012年4月22日に東京・パークホテル東京で行われる弾き語りライヴ"ART colours Live2012 vol.1 “SPRING ~絵と君と~”"を記念して制作された限定盤である[2]
  • アルバムコンセプトは、ファンのリクエストに応え、「リラックス、ヒーリングアルバム」である。
  • CDジャケットは、表面がパステルブルーの背景に桜花をアップにした写真を採用している。
  • プロデュースは、崎谷健次郎
  • 「君でなければ」は、米良美一への提供曲セルフカバー。
  • 「麗~ULALA~」は、リュ・シウォンへの提供曲セルフカバー。

収録曲[編集]

  全12曲、作曲 / 編曲:崎谷健次郎

脚注[編集]

  1. ^ 崎谷健次郎公式ウェブサイト『kenjirosakiya.com』「Discography KENJIRO SAKIYA MUSIC BOX vol.1 〜pastel spring〜」
  2. ^ 崎谷健次郎公式メールマガジン『K-PRESS』「速報!5/29名古屋ブルーノート&会場限定CD「pastel spring」」号(2012年4月4日発行)