KFBニュースシャトル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

KFBニュースシャトル』(ケイエフビー ニュースシャトル)は、福島放送(KFB)で、1989年4月3日から9月29日までにかけて放送していた夕方のローカルニュース番組(『ニュースシャトル ANN』の福島ローカルパート)。

正式タイトルは、『KFBニュースシャトル ANN』(-エイエヌエヌ)。

概要[編集]

『ニュースシャトル』が1989年4月改編で19時台から18時台に移動したのに伴い、1989年3月31日まで放送していた『KFBニュースレーダー』に代わりスタートした。しかし、『ニュースシャトル』の終了に合わせて当番組もわずか半年で終了。10月改編からは『600ステーション』がスタートすることになったため、『KFB 600ステーション ANN』になった。

1986年9月29日から1年間は、全国ニュース(『ANNニュースレーダー』)と内包し、1987年10月の『ニュースシャトル』開始からは18時台に独立枠で放送していたが、当番組開始から1992年4月の『ふくしまニュース1番街』開始まで、全国ニュースとローカルニュースが再び内包されることになる。

また、東北地方の当時のANN系列局[1][2]において、『ニュースシャトル ANN』のタイトルを、ローカルニュースで使っていたのもここのみであった。

放送時間[編集]

  • 平日:18:00-18:56(JST

キャスター[編集]

  • 岩崎吉高
  • 有賀佐知子
  • 今泉毅
  • 高倉光子

参照[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 東日本放送は全国ニュースと分離して、「夕刊ですKHB」のタイトルを継続して使用。
  2. ^ 当時のANN加盟局の夕方ニュースのうち、RABYBCNNNニュースプラス1をネットしていたため非ネット。
福島放送ANN 平日夕方のKFBニュース
前番組 番組名 次番組
KFBニュースシャトル ANN