KOBEとんぼ玉ミュージアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ミュージアムのある日本ビルヂング
制作体験での作品

KOBEとんぼ玉ミュージアム(こうべとんぼだまミュージアム)は、とんぼ玉をはじめとするランプワークガラス工芸品をテーマとする美術館である。所在地は兵庫県神戸市旧居留地

概要[編集]

ランプワークの技法により製作されたガラス工芸品(とんぼ玉、マーブル、コアガラス、スカルプチャー、バーナーブロー、ネオンアート、ペーパーウェイト)専門の展示・製作体験型美術館である。 日本におけるランプワークの拠点となるべく2005年7月13日に開館した。

展示室には羽原コレクションをはじめとする国内外の現代作家の作品を中心に常設展示するほか、随時企画展示を行う。展示室の隣に製作工房が設けられており、とんぼ玉制作体験もできる。

施設[編集]

  • ライブラリーサロン
  • ミュージアムショップ

利用情報[編集]

  • 開館時間 - 10:00~19:00(最終入館18:45)
  • 休館日 - 年末年始
  • 所在地 - 〒650-0034 兵庫県神戸市中央区京町79番地 日本ビルヂング2F

交通アクセス[編集]

周辺[編集]

座標: 北緯34度41分19秒 東経135度11分37.4秒 / 北緯34.68861度 東経135.193722度 / 34.68861; 135.193722