KSnapshot

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
KSnapshot
Breezeicons-apps-48-ksnapshot.svg
KSnapshot-0.8.1-KDE4.1.png
Linux 上の KSnapshot 0.8
開発元 KDE、Richard J. Moore、マティアス・エトリッヒ と Aaron J. Seigo
リポジトリ anongit.kde.org/ksnapshot.git
プログラミング言語 C++
対応OS Unix系
対応言語 C++
種別 スクリーンショットアプリケーション
ライセンス GPL
公式サイト docs.kde.org/../ksnapshot/
テンプレートを表示

KSnapshotKDE 用のスクリーンショットアプリケーションである。

機能[編集]

KDEスペクタクル

KSnapshot を使えばユーザがホットキーを押すことで、全画面、選択した範囲や一つのウィンドウのスクリーンショットを取ることができる。その後、ユーザはスクリーンショットをラスタ形式で保存したり、直接スクリーンショットを印刷できる。

関連項目[編集]