KUJIRA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
KUJIRA
生誕 ????12月13日[1]
栃木県
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 2000年 -
ジャンル ティーンズラブヤング・レディース
テンプレートを表示

KUJIRA(くじら、12月13日[1] - )は、日本漫画家。栃木県出身[2]

来歴[編集]

2000年、『マンガ・エロティクス』(太田出版)Vol.6に掲載された「チョコレイト」でデビュー[3]ティーンズラブヤング・レディースなどの作品を発表している。

作品リスト[編集]

漫画作品[編集]

連載[編集]

  • GIRL×GIRL×BOY 乙女の祈り(『COMIC SEED!』2007年11月号 - 2008年3月号)※乙女の祈りの改題・続編
  • ネコナデ(『まんがくらぶ』2008年7月号 - 2008年12月号) - メディアミックスによる漫画化。原作は永森裕二
  • ワールドエンドゲーム(『FEEL YOUNG』2009年2月号 - 2009年8月号)
  • ちよこチョコレート〜chocolat de Dieu〜(『FEEL YOUNG』2009年12月号 - 2010年8月号)
  • よっつの季節(『コーラス』2010年4月号 - 2010年10月号)
  • ヤマビヨリ(『Webスピカ』2011年2月号 - 2011年9月号)
  • 金木犀にさようなら(『Citron』(リブレ出版)Vol.12(2012年1月発売) - VOL.17(2012年11月発売))
  • てのひらのパン(『comicスピカ』No.6(2012年3月発売) - No.19(2013年4月発売))
  • ガールズノート(『ミラクルジャンプ』2014年7月号 - 2015年9月号)
  • さくちゃんとのぞみくん(『月刊シルフ』2017年1月号 - 『pixivシルフ』2017年11月30日)
  • やさしい針(『COMIC ポラリス』2013年5月16日 - 2014年12月4日)
  • あたたかな針(『オフィスユー』2015年1月号 - 2016年6月号)※やさしい針の改題・続編
  • 万歳!-MANZAI-(『スピネル』2016年4月1日 - 2017年12月8日)
  • ホンノウスイッチ(『comic tint』vol.3(2018年6月) -連載中 )
  • 世界の終わりと魔女の恋(『COMIC it』2018年10月25日 - 連載中)

読み切り[編集]

  • チョコレイト(『マンガ・エロティクス』2000年Vol.6) - デビュー作。『なんどもなんども恋をする』に収録
  • シンドローム(『エルティーンコミック』2002年12月号) - 『なんどもなんども恋をする』に収録
  • Strawberry Mocha(『エルティーンコミック』2003年4月号) - 『なんどもなんども恋をする』に収録
  • となりのひと(『THEデザート』2003年6月号) - 『群青世界』に収録
  • ヒリヒリ(『エルティーンコミック』2003年8月号) - 『なんどもなんども恋をする』に収録
  • 1R〜恋人たちの部屋〜 Room.1(『THEデザート』2003年9月号) - 『群青世界』に収録
  • ふつうの日々(『COMIC MIU』2003年12月号) - 『こぼれるくちづけ』に収録
  • 1R〜恋人たちの部屋〜 Room.2(『THEデザート』2004年2月号) - 『群青世界』に収録
  • 窓辺のきみ(『恋愛よみきりMAX』2004年Vol.2) - 『もどかしき恋の日々』に収録
  • 星は見えない(『誰にも言えないマル秘 卒業』松文館、2004年3月) - 『なんどもなんども恋をする』に収録
  • 夜とコンビニ(『恋愛よみきりMAX』2004年Vol.3) - 『もどかしき恋の日々』に収録
  • 花咲くタネ(『誰にも言えないマル秘 禁断の恋II』松文館、2004年6月) - 『なんどもなんども恋をする』に収録
  • なんどもなんども恋をする(『誰にも言えないマル秘 浮気する女される女』松文館、2004年8月) - 『なんどもなんども恋をする』に収録
  • こぼれるくちづけ(『恋愛よみきりMAX』2004年Vol.6) - 『こぼれるくちづけ』に収録
  • 恋愛の本能(『恋愛よみきりMAX』2005年Vol.7) - 『もどかしき恋の日々』に収録
  • 空気みたい(『恋愛よみきりMAX』2005年Vol.9) - 『もどかしき恋の日々』に収録
  • 夏休みが終わる(『恋愛よみきりMAX』2005年Vol.10) - 『こぼれるくちづけ』に収録
  • ストリップ・ジャンキー(『ぜったいドキドキする本当にあったナイショの恋とH』講談社 〈デザートコミックス〉 2005年)
  • 明日もそばにいて(『恋愛よみきりMAX』2005年9月号) - 『もどかしき恋の日々』に収録
  • まるであたしは猫のよう(『恋愛よみきりMAX』2005年11月号) - 『もどかしき恋の日々』に収録
  • キモチイイ(『恋愛よみきりMAX』2006年1月号)
  • キミのまなざし(『恋愛よみきりMAX』2006年2月号) - 『こぼれるくちづけ』に収録
  • 嘘からはじまる(『恋愛よみきりMAX』2006年3月号) - 『こぼれるくちづけ』に収録
  • 本能のまま(『恋愛よみきりMAX』2006年4月号)
  • 乙女の祈り(『コミックハイ!』2007年5月号) - 後、『コミックハイ!』2007年VOL.25とvol.28に「GIRL×GIRL×BOY 乙女の祈り」と改題し掲載。さらに、『COMIC SEED!』へ移籍して連載、単行本化。
  • クーポンの王子様(『THEデザート』2007年6月号) - 『群青世界』に収録
  • 思春期すぎて大人になって(『漫革』2007年Vol.59(8月発売))
  • クスリユビ物語(『コーラス』2009年6月号)
  • あなたとわたし(『FEEL YOUNG』2011年1月号)
  • ボーイズ クライド(『ガールズジャンプ』2011年1月25日号)
  • ダメダメな君と(『FEEL YOUNG』2011年3月号)
  • マボロシカノジョ(『ジャンプ改』2011年Vol.2(7月発売))
  • ハラペコ失恋物語(『comicスピカ』2011年No.1(10月発売))
  • わたしとお嬢様(『COMICすもも』2011年Vol.9(12月発売))
  • 愛の作用(『ミステリーボニータ』2012年6月号) - 原作は星新一。『コミック☆星新一 親しげな悪魔』(秋田書店、2012年)に収録
  • …まだ、途中(『週刊ヤングジャンプ』2012年第43号)
  • シアワセサガシ(『Eleganceイブ』2018年5月号)

エッセイ、イラストその他[編集]

書籍[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b プロフィール - 本人のブログにおけるプロフィールの記述
  2. ^ モエペディアHOME - 作家一覧 - か行 - KUJIRA”. リブレ出版. 2012年9月25日閲覧。
  3. ^ 作家BOX - KUJIRA”. 祥伝社. 2012年9月25日閲覧。
  4. ^ 宮崎口蹄疫義援チャリティー同人誌企画まとめページ『We Love Mow Mow』”. 2012年9月29日閲覧。
  5. ^ “藤枝雅らが口蹄疫被害へのチャリティー同人誌を企画”. コミックナタリー. (2010年5月18日). http://natalie.mu/comic/news/31962