KURA・KURA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
KURA・KURA
ジャンル バラエティ番組
企画 斉藤由雄
演出 畔柳吉彦(D3 Company)
出演者 B21スペシャル
ribbon
長田江身子ほか
ナレーター 大森章督
製作
プロデューサー 波多野正美(テレビ朝日)
新井義春(D3 Company)
制作 テレビ朝日
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1990年4月4日 - 1991年10月1日
放送時間 下記参照
放送枠 熱帯夜アカデミー

KURA・KURA』(クラ・クラ)は、1990年4月から1991年9月までテレビ朝日で放送されていたバラエティ番組

概要[編集]

ショートコントが中心の番組構成で、出演者がアイドルであっても顔面ペイントなどの汚れネタをさせていた。ショートコントのほか、ribbonの3人がバスタブで視聴者からの投稿ハガキに答えながらトークをするラジオ番組的なコーナー「RIBBON IN THE BATH」もあった。

当初はヒロミほかB21スペシャルのメンバーが司会を、長田江身子がアシスタントを務めていた。その間、ribbonのメンバーはコーナー出演者という立ち位置にあったが、1991年4月からはribbonメインへとシフトしていった。

番組の終了後、同じくテレビ朝日でribbonをメインにした後継番組『シンデレラEXP』 (CINDERELLA EXPRESS) が半年間放送された。

放送時間[編集]

※いずれもJST

  • 1990年4月4日 - 9月26日:水曜日0:35 - 0:55(火曜深夜)
  • 1990年10月2日 - 1991年6月25日:火曜日0:35 - 0:55(月曜深夜)
  • 1991年7月2日 - 10月1日:火曜日0:35 - 1:00(月曜深夜)

スタッフ[編集]

  • 企画:斉藤由雄(テレビ朝日)
  • VOICE(ナレーション):大森章督
  • 作・構成:中野俊成宮川賢、野村安文
  • 技術:池田屋
  • カメラ:中村純、三好哲也
  • VE:善方光一
  • 照明:斉藤卓(プログレッソ)
  • 音声:高田善弘
  • 編集:小林直彦
  • MA:吉沼秀夫
  • 音響効果:中田圭三(4-Legs)
  • TK:阿部瑞重
  • メイク:長井桂子(パンプキンハウス)
  • スタイリスト:早川和美、笠井友理
  • 美術:TIME
  • ディレクター:畔柳吉彦(D3 Company)
  • プロデューサー:波多野正美(テレビ朝日)、新井義春(D3 Company)
  • 制作協力:D3 Company
  • 企画協力:田辺エージェンシー
  • 制作著作:テレビ朝日
テレビ朝日 水曜0:35 - 0:55(火曜深夜)
前番組 番組名 次番組
DADA L.M.D
  • 金曜0:35 - 0:55(木曜深夜)に移動
KURA・KURA
PAPER MOON
テレビ朝日 火曜0:35 - 0:55(月曜深夜)
MAGICAL ROAD
KURA・KURA
  • 水曜0:30 - 0:55(火曜深夜)から移動