King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
King Gnu井口理の
オールナイトニッポン0(ZERO)
ジャンル バラエティ番組
放送方式 生放送
放送期間 2019年1月5日(1月4日深夜)
2019年4月5日(4月4日深夜) - 
放送時間 金曜日 3:00-4:30(木曜日深夜)
放送局 ニッポン放送
パーソナリティ 井口理 (King Gnu)
テーマ曲 ビリー・オーシャン「Love Really Hurts Without You」
ディレクター 舟崎彩乃
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)』(キングヌーいぐちさとるのオールナイトニッポンゼロ)は、ニッポン放送のバラエティ番組。

概要[編集]

自身が所属しているバンド『King Gnu』のメジャーデビューアルバム『Sympa』がオリコン週間アルバムランキングで4位にランクインした事や、2019年1月に単発で放送された『King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)』の反響を受け、木曜日(金曜日深夜)のパーソナリティを担当することが、2019年3月13日に行われた新パーソナリティ発表記者会見にて発表された。同会見にて井口は「僕、ストレスが体に出るタイプで。昨日飲んでたんですけど『花粉かな?』みたいな症状が出て。あと、今日は有楽町駅出てからすごいお腹が痛くなってきちゃったんです。ニッポン放送かあ…って。それで間違えて隣のビルに入っちゃった」とコメントしている[1]

また放送時には、ライブ&動画コミュニティアプリ『MixChannel』にてラジオの放送開始と同時にスタジオ内の映像が生中継される[2]

Twitterなど、SNS上でのハッシュタグは「#井口理ANN0」。

放送時間[編集]

  • 金曜日 3:00 - 4:30(木曜日深夜)

パーソナリティ[編集]

コーナー[編集]

  • センキュ!
井口がライブの際に曲の締めに使用する言葉である『センキュ!』。この言葉を使用して締めたいリスナーの日常の出来事を募集する。
  • CV:井口
井口が声の演技力を鍛えるために、リスナーから簡単なシナリオを募集する。
  • Midnight Edication
リスナーが抱える性の想いを、井口を介して吐き出してもらうコーナー。

出来事[編集]

  • 2019年06月14日の放送では、井口が敬愛しているバンド、ポルノグラフィティの活動20周年を記念したカラオケ企画『King Gnu 井口理 presents 勝手にポルノグラフィティ20th Anniversary Radio』を開催。『ミュージック・アワー』『Winding Road』、リスナーからのリクエストでRADWIMPSの『有心論』を歌唱したほか、ラジオネーム『エーオー』名義でポルノグラフィティのボーカルである岡野昭仁から番組にリクエストメールが送られ、リクエストされた『サボテン』を歌唱した。

スタッフ[編集]

  • ディレクター:舟崎彩乃
  • 構成:髙橋亘(トゥルーマン翔)

脚注[編集]

  1. ^ “King Gnu井口理「ANN0」新パーソナリティ就任に「お腹痛い」”. 音楽ナタリー. (2019年3月13日). https://natalie.mu/music/news/323655 2019年3月13日閲覧。 
  2. ^ 「オールナイトニッポン0(ZERO)」新パーソナリティらが、喜びの挨拶!” (日本語). オールナイトニッポン.com ニッポン放送. 2019年3月14日閲覧。

関連項目[編集]

オールナイトニッポン0(ZERO)
前担当
King Gnu井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)
金曜日(木曜深夜) 3:00 - 4:30
[[井口理 (King Gnu)]]
次担当
-