LGTリヒテンシュタイン銀行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
LGT Group
LGT Group
以前の社名
The Liechtenstein Global Trust
非公開
業種 金融機関
設立 November 22, 1920年 (100年前) (November 22, 1920)
創業者 The Princely House of Liechtenstein
本社 Vaduz, Liechtenstein
拠点数
20+
事業地域
  • Europe
  • Americas
  • Asia
  • Middle East[1]
主要人物
  • Prince Maximilian, CEO
  • Prince Philipp Erasmus, Chairman of the Board of Trustees
製品 Private Banking, Asset management, Hedge fund and Private equity
売上高 増加31億4000万CHF[1] (2018)
増加16億7580万 CHF[1] (2018)
増加 3億1400万CHF
運用資産 増加 1億9820万CHF[1][2]
総資産 Template:CHF billion
所有者 Prince of Liechtenstein Foundation
従業員数
3,405[1] (2018)
ウェブサイト www.lgt.com

LGTリヒテンシュタイン銀行 (Liechtenstein Global Trust) は、リヒテンシュタインに本拠を置くプライベートバンクグループ。経営母体はリヒテンシュタイン侯爵家

歴史[編集]

  • 1920年 創立総会
  • 1921年 5月、行員10名で業務開始。政府庁舎の1階に事務所を借用
  • 1930年 リヒテンシュタイン侯爵家が株式の大多数を買収
  • 1970年 Prince of Liechtenstein Foundation英語版の設立、LGT Foundation の信託受益者として資本を譲受
  • 1982年 最初の海外業務拠点としてロンドンに駐在員事務所を設置
  • 1983年 チューリッヒにてBilfinanz und Verwaltung AGを設立
  • 1984年 ファドーツにてBIL Treuhand AGを設立
  • 1986年 リヒテンシュタインの銀行が国営になる
  • 1989年 ロンドンのGT Management PLCを買収
  • 1990年 ファドーツにてBIL GT Group AGを設立
  • 1996年 BIL GT Groupは改称して、Liechtenstein Global Trustになり、BiLはLGT Bank in Liechtenstein AGとなる
  • 1998年 資産管理部門の売却、LGT Group の再編、ハンス・アダム2世の弟フィリップ公子[3]が理事会会長に就任
  • 2003年 LGTグループはスイス生命からSchweizerische Treuhandgesellschaft STGを買収
  • 2005年 STG becomes LGT.
  • 2006年 ハンス・アダム2世の次男マクシミリアン公子が最高経営責任者に就任

格付け[編集]

レーティング: スタンダード&プアーズ / ムーディーズ

  • AA- / Aa3

拠点[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e Annual Report 2018”. Template:Cite webの呼び出しエラー:引数 accessdate は必須です。
  2. ^ “LGT: Bumper Profits in 2017”. finews.com. (2018年3月12日). https://www.finews.com/news/english-news/31019-lgt-earnings-2017?_ga=2.171518886.744008705.1543924894-1843964623.1514358967 2018年12月4日閲覧。 
  3. ^ HSH Prince Philipp