LIAR (中森明菜の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
LIAR
中森明菜シングル
初出アルバム『『CRUISE』』
B面 Blue On Pink
リリース
規格 シングルレコードコンパクトカセット8cmCD
12cmCD
デジタル・ダウンロード
ジャンル ポップス
時間
レーベル リプリーズ・レコード/
ワーナー・パイオニア
作詞・作曲 白峰美津子・和泉一弥
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1989年度年間28位(オリコン)[2]
  • 2位(ザ・ベストテン
  • 1989年上半期19位(ザ・ベストテン)
  • 2位(歌のトップテン
  • 中森明菜 シングル 年表
    I MISSED "THE SHOCK"
    (1988年)
    LIAR
    (1989年)
    Dear Friend
    (1990年)
    CRUISE 収録曲
    さよならじゃ終わらない
    (3)
    LIAR
    (4)
    乱火
    (5)
    テンプレートを表示

    LIAR」(ライアー)は、日本歌手中森明菜の楽曲。この楽曲は彼女の23枚目のシングルとして、1989年4月25日にワーナー・パイオニア(現:ワーナーミュージック・ジャパン)よりリリースされた (EP: 06L7-4070, CT: 09L5-4070, 8cmCD: 09L3-4070)。

    背景[編集]

    「LIAR」は、1989年7月25日発売のスタジオ・アルバムCRUISE』からの先行シングルとして、1989年4月25日にシングルレコード (EP: 06L7-4070)とコンパクトカセット (CT: 09L5-4070)とCDシングル (8cmCD: 09L3-4070)の3形態で同時発売された[3][4][5]。EP盤での発売は本作が最後となった[6]。この楽曲は、白峰美津子が作詞し、和泉一弥が作曲を手掛け、西平彰が編曲した[6]。スタジオ・アルバム『CRUISE』ではこの楽曲がアルバムバージョンで収録されている[6]。「LIAR」は後の作品でも新録され、1995年12月にリリースしたベスト・アルバムtrue album akina 95 best』に収録された[3][7]

    シングル盤「LIAR」のB面として発表された「Blue On Pink」は、三浦徳子の作詞に国安わたるが作曲し、若草恵が編曲を手掛けた楽曲である[6]。同曲は、『アジア太平洋音楽祭』、テレビ朝日系ミュージックステーション』(1989年5月26日)[8]フジテレビ系夜のヒットスタジオDELUXE』(1989年6月21日)[9]といったテレビ番組で歌唱された。

    1989年7月9日、テレビ東京系列『第8回メガロポリス歌謡祭』ポップス入賞作品、及びプレゼンターとして当番組へ生出演し、「LIAR」を披露。ところが、それから僅か2日後の同年7月11日に中森は自殺未遂を起こした為、その後およそ1年間歌手活動を休止する[10]

    批評[編集]

    ザテレビジョン』は「LIAR」について、「ロスト・ラブ」を歌った楽曲であると指摘した[11]。音楽評論家の堤昌司はこの楽曲の構成について、「オーソドックスなスタイル」と指摘し、中森の歌唱については、低音のピアニシモの歌唱でも歌詞がくずれることなく明瞭に伝わるのは、これまで色々な種類の歌唱法に取り掛かってきた末得たものであろうと評価した[6]

    チャート成績[編集]

    この楽曲は、オリコン週間シングルチャートの1989年5月8日付で、シングル「TATTOO」以来となる初登場・最高順位ともに1位を記録した[12]。同チャートの100位以内においては、計20週に渡ってランクインしている[12]。また、1989年度のオリコン年間シングルチャートでは、28位を記録した[12]TBS系ザ・ベストテン』や[13]日本テレビ系『歌のトップテン』の両音楽番組ではともに最高位2位だった。

    収録曲[編集]

    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「LIAR」白峰美津子和泉一弥西平彰
    2.「Blue On Pink」三浦徳子国安わたる若草恵
    合計時間:

    規格[編集]

    クレジット[編集]


    収録アルバム[編集]

    LIAR

    Blue On Pink

    • 『BEST III』

    カバーしたアーティスト[編集]

    • いとうりな - 2010年7月7日のアルバム『Hey-Say』にてカバー。

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]
    1. ^ iTunes - ミュージック - 中森明菜「LIAR(オリジナル・シングル・ジャケット)」”. アップル. 2012年8月12日閲覧。
    2. ^ 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.39.
    3. ^ a b c d (EP, CT, 8cmCD) (リリース・ノート). 「LIAR」. 中森明菜. ワーナー・パイオニア. (1989年4月25日). 06L7-4070, 09L5-4070, 09L3-4070. 
    4. ^ (1989年7月25日) 中森明菜『CRUISE』のアルバム・ノーツ [LP]. ワーナー・パイオニア (25L1-80).
    5. ^ (1993年11月10日) 中森明菜『AKINA』のアルバム・ノーツ [4×12cmCD]. ワーナーミュージック・ジャパン (WPCL-770〜3).
    6. ^ a b c d e 堤昌司 (2009年6月10日). 中森明菜『コンプリート・シングル・コレクションズ〜ファースト・テン・イヤーズ<ライノ・プレミアム・エディション>』のアルバム・ノーツ, p. 29 [4×12cmCD]. ワーナーミュージック・ジャパン (WPCL-10681/84).
    7. ^ (1995年12月6日) 中森明菜『true album akina 95 best』のアルバム・ノーツ [3×12cmCD]. MCAビクター (MVCD-36001-3).
    8. ^ テレビ朝日|ミュージックステーション”. 出演者ラインナップ > BACK NUMBER > 1989/05/26. テレビ朝日. 2011年8月6日閲覧。
    9. ^ (2010年12月22日) 中森明菜『中森明菜 IN 夜のヒットスタジオ』のアルバム・ノーツ, p. 3 [6DVD]. ユニバーサルミュージック合同会社 (POBD-22017/22).
    10. ^ 「中森明菜、約1年ぶりのテレビ生出演!」『ザテレビジョン』第9巻第33号、角川書店、1990年8月17日、 14頁。
    11. ^ 「オリジナルファッション・ブック「CRUISE」誌上初公開! 中森明菜 私の鼓動、つたえたい」『ザテレビジョン』第8巻第25号、角川書店、1989年6月23日、 19頁。
    12. ^ a b c クラブハウス『オリコン No.1 HITS 500 1986〜1994 (下) オリコンチャート1位ヒットソング集』クラブハウス、1998年11月1日、132、145頁。ISBN 490649613X。
    13. ^ 『別冊ザテレビジョン ザ・ベストテン 〜蘇る!80'sポップスHITヒストリー〜』角川インタラクティブ・メディア、2004年12月、172-173頁。ISBN 4048944533。
    14. ^ LIAR/中森明菜 本・コミックからDVD・CD・ゲームまで通販なら【TSUTAYAオンラインショッピング】”. カルチュア・コンビニエンス・クラブ. 2012年8月10日閲覧。
    15. ^ mora[モーラ] : 中森明菜「LIAR」を試聴・ダウンロード”. レーベルゲート. 2012年8月10日閲覧。
    16. ^ LIAR|中森明菜|試聴・ダウンロード ListenJapan 【 リッスンジャパン 】”. Listen Japan. 2011年7月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月10日閲覧。
    17. ^ (1992年11月10日) 中森明菜『BEST III』のアルバム・ノーツ [12cmCD]. ワーナーミュージック・ジャパン (WPCL-711).