LOVE PULSE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
LOVE PULSE
久宝留理子スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ビクターエンタテインメント
久宝留理子 アルバム 年表
紅孔雀
2000年
LOVE PULSE
2000年
THE BEST
2007年
『LOVE PULSE』収録のシングル
  1. 「愛を凶器に」
    リリース: 2000年10月21日
テンプレートを表示

LOVE PULSE』(ラブパルス)は、久宝留理子の11枚目のアルバム。

概要[編集]

  • 前作から8ヶ月という短いサイクルでリリースされた。
  • カバー曲を除き久宝自身が作詞・作曲を手掛けており、後の夫となる都啓一も編曲で参加している。
  • CDは既に廃盤になっていたが、2015年にMEG-CD仕様で再発。またMEG-CDの販売会社移行の都合上、2020年に再々発された。配信はされていない。

収録曲[編集]

  1. 愛を凶器に
    • 作詞・作曲:久宝留理子、編曲:都啓一
    25thシングル 久宝にとって初のMaxiシングルである
  2. Tired of
    • 作詞・作曲:久宝留理子、編曲:白井良明、ストリングスアレンジ:深澤順
  3. if
  4. Killing Me Softly With His Song
    • 作詞:Norman Gimbel、作曲:Charles Fox、編曲:白井良明
    「愛を凶器に」カップリング曲、ロバータ・フラックのカバーで邦題は「やさしく歌って」
  5. Perfect
    • 作詞・作曲:Mark Edward Nevin、編曲:白井良明
    フェアーグラウンド・アトラクションの同名曲のカバー
  6. darling
    • 作詞・作曲:久宝留理子、編曲:TSUKADA
  7. S.O.S
    • 作詞・作曲:久宝留理子、編曲:都啓一
  8. hallelujah
    • 作詞・作曲:久宝留理子、編曲:白井良明、ベンガル語詞:Akter Hossain
  9. Lethal Weapon
    • 作詞:Penny Tohyama(日本語原詞:久宝留理子)、作曲:久宝留理子、編曲:都啓一