Linar

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
Linar
作者 s.mas
初版 1.0 (1999年1月29日 (1999-01-29)
最新版 1.6.100 / 2002年3月10日 (2002-03-10)
最新評価版 1.7.113 / 2010年9月24日 (2010-09-24)
プログラミング言語 C++
対応OS Microsoft Windows
サポート状況 開発中
種別 画像ビューア
ライセンス フリーウェア
公式サイト TOS.DW.
テンプレートを表示

Linar(りなぁ[1])は、s.masが開発したMicrosoft Windows画像ビューア・画像管理ソフトウェア。プロプライエタリフリーウェアであり、バイナリは無償で公開されている。

概要[編集]

フォルダツリー表示、ファイル名および画像情報の一覧表示、サムネイルの一覧表示の3ペインによる構成が特徴的な画像ビューアで、サムネイル表示が速く、伸縮方法は線形補間法、RGB平均法など複数のアルゴリズムを選択可能である。ほかにHTML出力、コンタクトシートの作成、スライドショーなどが可能。画像編集機能は回転・色調調整など基本的な内容にとどまる。

主な対応形式[編集]

脚注[編集]

  1. ^ s.mas (2009年10月). “linar history”. TOS.DW.. p. 0.9. 2012年5月24日閲覧。
  2. ^ バージョン1.7α15以降
  3. ^ バージョン1.7α8以降

関連項目[編集]

TOS.DW. - 公式サイト