Lonely Universe

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Lonely Universe
堀ちえみスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル 歌謡曲アイドル
レーベル キャニオン・レコード
プロデュース 渡辺有三
堀ちえみ 年表
『best 〜生まれた時から〜』
(1985年)
Lonely Universe
(1985年)
『THE BEST』
(1985年)
『Lonely Universe』収録のシングル
  1. Deadend Street GIRL
    リリース: 1985年4月24日
テンプレートを表示

Lonely Universe』(ロンリー・ユニヴァース)は、日本の女性歌手堀ちえみの8枚目のアルバムである。1985年6月5日キャニオン・レコードから発売された。

シングルは「Deadend Street GIRL」が含まれ、そのB面の「夢色・夏色物語」も収録される。2005年歌手活動再開後のコンサート『青春の忘れ物』では、このアルバムから「Jimmy's Girl」「ミス・ロンリー・ユニヴァース」が選曲され歌唱された。

2008年7月16日に、再発盤で「Myこれ!チョイス」のシリーズ『Lonely Universe+シングルコレクション』が発売された。これには追加トラックとして「稲妻パラダイス」から「愛を今信じていたい」までの堀のアイドル時代の中後期のシングルが収録されており、一方でオリジナルから「夢色・夏色物語」が省かれている。

収録曲[編集]

オリジナル盤[編集]

  1. 「Jimmy's Girl」(作詞: 売野雅勇、作曲: 原田真二、編曲: 鈴木茂
  2. 「ミス・ロンリー・ユニヴァース」(作詞: 売野雅勇、作曲: 原田真二、編曲: 鈴木茂)
  3. Deadend Street GIRL」(作詞: 鈴木博文、作曲: 鮎川誠、編曲: 鈴木茂)
  4. 「白夜のDance」(作詞: 鈴木博文、作曲: 鈴木茂・矢野誠、編曲: 鈴木茂)
  5. 「18のキャトルセゾン」(作詞: 売野雅勇、作曲: 村田和人、編曲:鈴木茂、ストリングスアレンジ: 矢野誠)
  6. 「恋はNon Stop」(作詞: 鈴木博文、作曲: 鈴木キサブロー、編曲: 鈴木茂)
  7. 夢色・夏色物語」(作詞: 鈴木博文、作曲: 村田和人、編曲: 鈴木茂)
  8. 「ひとりぼっちたち」(作詞: 鈴木博文、作曲: 村田和人、編曲: 鈴木茂)
  9. 「小さな密航者」(作詞: 鈴木博文、作曲: 西島正己、編曲: 鈴木茂)

Lonely Universe+シングルコレクション[編集]

  1. 「Jimmy's Girl」 – 4:18
  2. 「ミス・ロンリー・ユニヴァース」– 3:15
  3. 「Deadend Street GIRL」 – 4:25
  4. 「白夜のDance」 – 5:08
  5. 「18のキャトルセゾン」 – 3:44
  6. 「恋はNon Stop」 – 4:00
  7. 「ひとりぼっちたち」 – 4:58
  8. 「小さな密航者」 – 5:07
  9. 稲妻パラダイス」(作詞: 康珍化、作曲: 林哲司、編曲: 萩田光雄) – 3:49
  10. 東京Sugar Town」(作詞: 三浦徳子、作曲: 芹澤廣明、編曲: 大谷和夫) – 3:52
  11. クレイジーラブ」(作詞: 三浦徳子、作曲: 芹澤廣明、編曲: 萩田光雄) – 4:25
  12. リ・ボ・ン」(作詞: 三浦徳子、作曲: 松田良、編曲: 萩田光雄) – 3:51
  13. Wa・ショイ!」(作詞: 鈴木博文、作曲・編曲: 白井良明) – 4:11
  14. 青春の忘れ物」(作詞: 売野雅勇、作曲: 鈴木キサブロー、編曲: 後藤次利) – 4:28
  15. 夢千秒」(作詞: 売野雅勇、作曲: 鈴木キサブロー、編曲: 後藤次利) – 4:00
  16. ジャックナイフの夏」(作詞: 売野雅勇、作曲: タケカワユキヒデ、編曲: Light House Project) – 3:33
  17. 素敵な休日」(作詞: 夏目純、作曲: 尾崎亜美、編曲: 奥慶一) – 3:44
  18. 愛を今信じていたい」(作詞: 秋元康、作曲: 小室哲哉、編曲: 武部聡志) – 4:21