Love with You

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Love with You
fripSideシングル
初出アルバム『infinite synthesis 5』
B面 Blue Moon
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
アニメソング
時間
レーベル NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
作詞・作曲 八木沼悟志
プロデュース 八木沼悟志
チャート最高順位
fripSide シングル 年表
divine criminal
(2018年)
Love with You
(2018年)
EANコード
EAN 4988102719074
EAN 4988102719081
EAN 4988102719098
テンプレートを表示

Love with You」(ラブ・ウィズ・ユー)は、日本音楽ユニットfripSideの楽曲。この楽曲は、ユニットメンバーの八木沼悟志がテレビアニメ『寄宿学校のジュリエット』のために書き下ろした楽曲であり、同アニメのオープニングテーマとして使用された。

この楽曲は2018年11月7日、同名のシングルとしてリリースされた。fripSideが南條愛乃をメンバーに迎えてから15作目のシングルとなる[注釈 1]。表題曲・カップリング曲ともに『寄宿学校のジュリエット』の登場人物を意識して制作されており、全体として同作の世界観を汲んだシングルとなっている[1]

音楽性[編集]

「Love with You」は、ユニットメンバーの八木沼悟志が作詞・作曲・編曲を手掛けた楽曲である。fripSideは「バトルや激しい作品のタイアップが得意なイメージ」を持たれており、制作する楽曲についても「ギラギラしたデジタルロックチューンや切なさ全開のバラード」というイメージを抱かれていた[2]。しかし、この楽曲は、八木沼曰く「可愛さと疾走感、爽やか青春系を意識して」制作されており[3]、可愛らしさと爽快さと華やかさを併せ持ったポップチューンとなっている[2]

「Love with You」の歌詞は、1番が『寄宿学校のジュリエット』の主人公・犬塚露壬雄、2番がヒロインのジュリエット・ペルシアの視点から書かれており、互いを強く思い合う2人の気持ちが表現されている[2]。このような構造にした理由について、八木沼は、『寄宿学校のジュリエット』という作品を俯瞰的に表現すると同時に2人の掛け合いのようにする狙いがあったと明かしている[1]。ただし、キャラクターの視点に合わせて声音も変えると曲からまとまりが失われるため、ボーカルを担当する南條は、一貫して「物語の読み手」の立場で歌った、と語っている[1]

「Love with You」は、サウンド面では「ギターポップで青春感を出す」ことが試みられており、実際の曲作りに当たっては、ギターの歪みを抑え目にし、加えて「ギターのリズムにドラムのビートを被せていく」方針がとられている[1]。その結果、それまでのfripSideの楽曲とはやや異なるグルーブの曲になった、と八木沼は発言している[1]。「CD Journal」のレビュアーは、サビのメロディを取り上げ、「一聴で印象に残る」と評している[4]

また、カップリング曲の「Blue Moon」も八木沼が作詞・作曲・編曲を手掛けている。この楽曲は『寄宿学校のジュリエット』の登場人物、狛井蓮季をモチーフにして制作されており、「叶わない恋の気持ち」を歌ったものになっている[3]

リリース[編集]

シングルは、初回限定盤(Blu-ray版)、初回限定盤(DVD版)、通常盤の3形態で発売された。初回限定盤にはCDに加えて映像特典が同梱されているが、Blu-ray版とDVD版ではその内容に差がある。DVD版では「Love with You」のミュージック・ビデオとそのメイキング映像、シングルのスポットCMが収められているが、Blu-ray版ではそれに加えて、2017年12月3日幕張メッセで行われたライブの映像が収められている。

なお、「Love with You」のミュージック・ビデオには、テレビアニメ『寄宿学校のジュリエット』でジュリエット・ペルシアを演じる茅野愛衣が出演している[1]

収録曲[編集]

  1. Love with You [5:05]
  2. Blue Moon [5:44]
  3. Love with You <-Instrumental->
  4. Blue Moon <-Instrumental->

Blu-ray・DVD収録内容[編集]

Blu-ray
  • Love with You MV・making・SPOT
  • fripSide 15th Anniversary Tour 2017-2018 "crossroads" supported by animelo mix day2(2017.12.03[sun] 千葉・幕張メッセ展示ホール7・8)
本編
  1. hurting heart -crossroads version-
  2. before dawn daybreak -crossroads version-
  3. pico scope -SACLA-
  4. split tears -crossroads version-
  5. an evening calm -crossroads version-
  6. killing bites
  7. only me and the moon
  8. a gleam of prologue
  9. trusty snow
  10. snow blind -crossroads version-
  11. come to mind (version 3)
  12. escape -crossroads version-
  13. distant moon -crossroads version-
  14. The end of escape -fripSide edition-
  15. the chaostic world -crossroads version-
  16. Red ‘‘reduction division’’ -crossroads version-
  17. crescendo -version 2016-
  18. prominence -crossroads version-
  19. sky -crossroads version-
  20. sister's noise
  21. black bullet
  22. brave new world -crossroads version-
  23. only my railgun
アンコール
  1. Two souls -toward the truth-
  2. crossroads
DVD
  • Love with You MV・making・SPOT

参加ミュージシャン[編集]

Blu-ray[編集]

fripSide
バンドメンバー

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 南條がメンバーに加わる前にシングルが1作リリースされており、fripSideとしては通算16作目のシングルである。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f 北野創「寄宿学校のジュリエット」『リスアニ!』Vol.35、エムオン・エンタテインメント、2018年11月9日、 64-73頁、 ISBN 978-4-7897-7287-7。
  2. ^ a b c 八木沼悟志; 南條愛乃 (2018年11月20日). ギラギラのデジタルロックチューン…じゃない!? fripSide、「かわいい系の引き出しを開けたくてしょうがなかった」新作を語る. インタビュアー:北野創. エンタメステーション.. オリジナルの2019-01-05時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20190105101743/https://entertainmentstation.jp/322482 2019年1月6日閲覧。 
  3. ^ a b OPテーマ「Love with You」fripSideスペシャルコメント”. TVアニメ「寄宿学校のジュリエット」公式サイト. 2018年11月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月6日閲覧。
  4. ^ fripSide / Love with You”. CD Journal (2018年3月14日). 2019年1月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月6日閲覧。