M(A)DE IN JAPAN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
M(A)DE IN JAPAN
浜崎あゆみスタジオ・アルバム
リリース
録音 2015年 - 2016年
ジャンル J-POP
時間
レーベル avex trax
プロデュース MAX MATSUURA
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2016年7月度月間14位(オリコン)
浜崎あゆみ アルバム 年表
A BEST -15th Anniversary Edition-
(2016年)
M(A)DE IN JAPAN
(2016年)
TROUBLE
2018年
浜崎あゆみ 年表
ayumi hamasaki ARENA TOUR 2015 A Cirque de Minuit
2015年
ayumi hamasaki LIMITED TA LIVE TOUR at Zepp Diva City
2016年
ayumi hamasaki ARENA TOUR 2016 A 〜M(A)DE IN JAPAN〜
(2016年)
テンプレートを表示

M(A)DE IN JAPAN』(メイド・イン・ジャパン)は、日本歌手浜崎あゆみの17枚目のオリジナル・アルバム2016年6月29日avex traxより発売。タイトルにある「M(A)DE」の「A」はロゴ表記。

解説[編集]

オリジナルフルアルバムとしては前作『A ONE』から約1年3か月ぶりのリリース。また、2019年5月1日より元号が平成から令和へ変わったことや、本作以降はフルアルバム作品などのリリースはされていないため、浜崎にとってこれが平成最後のスタジオ・アルバムとなった[注 1]

CD+DVD」「CD+Blu-ray」「CD」の3形態による発売。さらに、ファンクラブ「Teamyu」の限定盤として「CD+2DVD」「CD+Blu-ray」2形態も発売され、2015年にファンクラブの会員限定で行ったライブ「ayumi hamasaki TA LIMITED LIVE TOUR」の東京公演の映像が追加収録または追加付属される[1]

リリースの約1か月半前である2016年5月11日より、音楽配信サービス「AWA」にてアルバム収録曲すべてが先行配信された。配信開始からわずか3日で100万回再生を記録し話題となった。アルバムリリースに先駆けて、定額制音楽配信サービスにて独占配信するのは史上初の試みとなる[2]

売上記録[編集]

本作は、オリコン週間アルバムランキングで2位を獲得し、女性アーティスト歴代1位となるアルバムTOP10獲得作品数記録を更新した[3]

批評[編集]

専門評論家によるレビュー
レビュー・スコア
出典評価
CDジャーナル肯定的[4]

CDジャーナルは、「17作目のオリジナル・アルバム。シングルなし、ボートラのglobeのカヴァー以外は新曲で固め、心の闇を描くダークでシリアスな序盤から、恋の喜びを歌う開放的な後半に至るまで、コンセプチュアルな流れがある。ロック色の濃いサウンドに乗せ、せつない思いから激情まで幅広く表現する歌は迫力満点だ。」と批評した[4]

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. tasky (1:58)
    composition & arrangementtasuku
    インスト
  2. FLOWER (3:39)
    composition:Tetsuya Yukumi / arrangement:tasuku
  3. Mad World (4:18)
    composition & arrangement:tasuku
  4. Breakdown (4:33)
    composition:Tetsuya Yukumi / arrangement:Yuta Nakano
  5. Survivor (4:13)
    composition:Timothy Wellard / arrangement:Yuta Nakano
  6. You are the only one (5:00)
    composition:Timothy Wellard / arrangement:Yuta Nakano
  7. TODAY (5:13)
    composition:Shun Ueno / arrangement:Atsushi Sato, Takehito Shimizu
    東京インテリア TVCMソング[5](アルバム発売後に発表)。
    ハウステンボス TVCM大人旅秋篇(アルバム発売後に発表)。
  8. Mr.Darling (3:58)
    composition:Tetsuya Yukumi / arrangement:Yuta Nakano
  9. Summer Love (4:48)
    composition:Mayuko Maruyama / arrangement:tasuku
Bonus track
  1. Many Classic Moments (6:07)
    composition:Tetsuya Komuro / arrangement:Yohanne Simon for RedOne Productions, LCC
    globeのトリビュートアルバム『#globe20th -SPECIAL COVER BEST-』収録曲。

DVD/Blu-ray[編集]

  1. FLOWER (video clip)
  2. Mad World (video clip)
  3. Winter diary (video clip)
  4. FLOWER (making clip)
  5. Mad World (making clip)
  6. Winter diary (making clip)

ayumi hamasaki LIMITED TA LIVE TOUR at Zepp Tokyo[編集]

  • ファンクラブ「Team ayu」限定盤のみ収録
  1. Sorrows
  2. Startin'
  3. UNITE!
  4. Last minute
  5. Heartplace
  6. Days
  7. beloved
  8. Summer diary
  9. HEAVEN
  10. XOXOLelioSparkleFeel the loveYou & Me
  11. Love song
  12. Boys & Girls
    ここからアンコール。曲目に記載されていないが、本曲歌唱直前にバックコーラスを務めているmiccieによるオリジナル曲「Diary」が披露されている。
  13. The Show Must Go On
  14. Replace
  15. MY ALL
    Wアンコール。

脚注[編集]

  1. ^ 2018年にミニ・アルバム『TROUBLE』が現状的に最後のフィジカル作品。他にも、ベスト・アルバムとしては2012年リリースの『A SUMMER BEST』、リミックス・アルバムとしては2011年リリースの『ayu-mi-x 7』シリーズ、シングルCDとしては2014年リリースの『Zutto.../Last minute/Walk』、デジタル・シングルとしては2016年リリースの『We are the QUEENS』、映像作品としては2016リリースの『ayumi hamasaki ARENA TOUR 2016 A 〜M(A)DE IN JAPAN〜』が挙げられている。
  1. ^ 6月29日、17th New Album『M(A)DE IN JAPAN』緊急リリース決定!!”. ayumi hamasaki(浜崎あゆみ) official website (2016年5月12日). 2016年5月11日閲覧。
  2. ^ 浜崎あゆみ、史上初の試みを発表「楽しんでいただきたい」”. モデルプレス (2016年5月12日). 2016年5月12日閲覧。
  3. ^ 浜崎あゆみ、50作目のアルバムTOP10入り達成&アルバムTOP10獲得作品数記録更新”. music.jpニュース. エムティーアイ (2016年7月5日). 2019年9月17日閲覧。
  4. ^ a b 浜崎あゆみ / M(A)DE IN JAPAN[CD+Blu-ray]”. CDジャーナル. 2020年8月19日閲覧。
  5. ^ 7月25日、『M(A)DE IN JAPAN』収録曲の「TODAY」にCMタイアップ決定”. ayumi hamasaki(浜崎あゆみ) official website (2016年7月25日). 2016年7月25日閲覧。