MARI HAMADA GREATEST HITS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
MARI HAMADA GREATEST HITS
浜田麻里ベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ユニバーサルビクター
プロデュース 浜田麻里
チャート最高順位
浜田麻里 年表
Blanche
2000年
MARI HAMADA GREATEST HITS
2000年
SUPER VALUE浜田麻里
2001年
テンプレートを表示

MARI HAMADA GREATEST HITS』(マリ ハマダ グレイテスト ヒッツ)は、浜田麻里ベスト・アルバム

内容[編集]

  • 2000年にユニバーサルビクター(当時、現ユニバーサルミュージック)よりリリースされたベスト・アルバム。(品番:MVCH-29048)
  • 浜田本人は選曲には携わっていないが、デビューから2000年までに3社(ビクターエンタテインメント・ユニバーサルビクター・ポリドール(現ユニバーサルミュージック))から発売された音源を纏め、2000年に発売されたシングル「Millenia」までを網羅したオールタイムベストになっている。
  • 2001年6月21日には準新譜扱いで再発売された。(品番・価格・仕様は全く同じ)[1]
  • 浜田麻里のベスト・アルバムはこれまでにレコード会社主導によって数作発売されているものの、発売後すぐに廃盤になっていたが本作は発売から10年以上経っている現在でも発売されている。
  • ビクターエンタテインメント在籍時代の楽曲も収録されているが、ビクターが原盤権を保有する楽曲は省かれずにiTunes Store等の配信サイトで全曲配信されている。
  • ユニバーサルビクター(旧MCAビクター)在籍時代のアルバム『Persona』のみ2015年現在配信されていないが、唯一収録楽曲が配信されているのは本アルバム収録楽曲のみである。

収録曲[編集]

  1. Blue Revolution
  2. Misty Lady
  3. Paradise
  4. Magic(Adventurous Heart)
  5. Forever
  6. Return to Myself
  7. Heart and Soul
  8. Precious Summer
  9. Nostalgia
  10. Anti-Heroine
  11. Cry For The Moon
  12. Paradox
  13. Antique
  14. Hey Mr.Broken Heart
  15. Until The Dawn
  16. Millenia

脚注[編集]

  1. ^ 一部ECサイトでは発売日が2001年の再発日にて表示されている所もある。尚、2001年再発売時、ユニバーサルミュージックの商品はビクターエンタテインメントが販売を行なっていたので、ビクターのカタログシリーズである【new best one】というシールが貼り付けて出荷されていた。現在販売されているものには、シールは貼り付けられていない。