MARVY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
MARVY
RCサクセションスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル 東芝EMI
プロデュース RCサクセション
チャート最高順位
RCサクセション 年表
the TEARS OF a CLOWN
(1986年)
MARVY
(1988年)
COVERS
(1988年)
『MARVY』収録のシングル
  1. 「NAUGHTY BOY」
    リリース: 1988年3月25日
テンプレートを表示

MARVY』(マーヴィー)は、RCサクセション1988年に発表したアルバム

解説[編集]

スタジオ・アルバムとしては2年3か月ぶりで、LPレコードは2枚組、CDは1枚というフォーマットで発売された。レコードのディスク1は"WOLF"、ディスク2は"FISH"というタイトルが付けられ、表ジャケットの魚、裏ジャケットのオオカミの絵は両方とも忌野清志郎が描いた。2008年にEMIミュージック・ジャパンから発売された紙ジャケットCDは、LPと同じ2枚組仕様。

「遠い叫び」「GIBSON (CHABO'S BLUES)」「俺は電気」の3曲で、仲井戸麗市がリード・ボーカルを担当。「HONEY PIE」は、吉川晃司GLAMOROUS JUMP』(1987年)に提供した楽曲のセルフカヴァー。

本作のレコーディングが終了すると、まだ本作のテスト盤も出来ていないという早い時期から、バンドは次作『COVERS』の制作を開始した[1]

収録曲[編集]

  1. DIGITAL REVERB CHILD - 3分50秒
    (作詞・作曲:忌野清志郎&春日博文
    • 「NAUGHTY BOY」のB面曲。
  2. MIDNIGHT BLUE - 5分11秒
    (作詞・作曲:忌野清志郎)
  3. FULL OF TEARS・涙あふれて - 2分46秒
    (作詞・作曲:忌野清志郎)
  4. AN OLD STORY・ありふれた出来事PART2 - 5分15秒
    (作詞:忌野清志郎、作曲:S. Takeda)
  5. CALL ME - 3分18秒
    (作詞・作曲:忌野清志郎)
  6. COOL FEELING・クールな気分 - 3分52秒
    (作詞・作曲:忌野清志郎)
  7. 共犯者・The Accomplice - 5分49秒
    (作詞・作曲:忌野清志郎)
  8. 遠い叫び - 5分16秒
    (作詞・作曲:仲井戸麗市
  9. HONEY PIE - 3分36秒
    (作詞・作曲:忌野清志郎)
  10. GIBSON (CHABO'S BLUES) - 3分35秒
    (作詞・作曲:仲井戸麗市)
  11. 空が泣き出したら・The Sky is Crying - 2分53秒
    (作詞・作曲:忌野清志郎)
  12. 夢中にさせて・Make Me Crazy About You - 3分07秒
    (作詞・作曲:忌野清志郎)
  13. DANCE - 3分52秒
    (作詞・作曲:忌野清志郎)
  14. 俺は電気 - 1分35秒
    (作詞・作曲:B. Nelson)
  15. SHELTER OF LOVE - ツル・ツル - 3分48秒
    (作詞・作曲:忌野清志郎)
  16. NAUGHTY BOY - 5分30秒
    (作詞・作曲:忌野清志郎)

参加ミュージシャン[編集]

ゲスト・ミュージシャン

脚注[編集]

  1. ^ 『RCサクセション 遊びじゃないんだっ』(マガジンハウス、1990年、ISBN 4-8387-0190-X)p.98