MATSURI BAYASHI

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
MATSURI BAYASHI
KEYTALKシングル
初出アルバム『PARADISE(#1,#2)』
B面 boys & girls
wasted
赤いサイコロのMAYAKASHI
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
ロック
レーベル Getting Better
作詞・作曲 寺中友将(#1)
首藤義勝(#2)
八木優樹(#3)
小野武正(#4)
チャート最高順位
KEYTALK シングル 年表
HELLO WONDERLAND
(2016年)
MATSURI BAYASHI
(2016年)
Love me
(2016年)
テンプレートを表示

MATSURI BAYASHI」(マツリバヤシ)は、KEYTALKの楽曲で、メジャー8枚目(通算11枚目)のシングル2016年5月18日Getting Betterから発売された。

概要[編集]

  • 前作「HELLO WONDERLAND」に続く2か月連続シングルリリース第二弾作品。
  • 前作と同じく初回生産分のみスリーブケース仕様となっており、オリジナルステッカー、メンバーによる楽曲解説書、今作と次作の購入者対象“未発表の音源ダウンロード”シリアルナンバーが封入されている[2]
  • 表題曲は、初の作詞・作曲をギター・ボーカルの寺中が手掛け、ミュージック・ビデオ大久保拓朗が監督を担当している[3]
  • 前作同様、メンバーそれぞれが作詞・作曲された楽曲が収録されている。
  • 2017年7月20日から9月10日にかけて行われた「夏フェスティバル♪KEYTOBU」と題した東武鉄道とのコラボレーションにより、東武東上本線川越駅の下りホーム2番線で「MATSURI BAYASHI」、森林公園駅の下りホーム2番線で収録曲「wasted」がそれぞれ発車メロディとして使われた[4]

収録曲[編集]

  1. MATSURI BAYASHI
    • 作詞・作曲:寺中友将
  2. boys & girls
    • 作詞・作曲:首藤義勝
    フジテレビ系「めざましどようび」2016年度テーマソング(2016年4月〜)
    実質のミュージック・ビデオとなる「Special Movie」と題した映像が、YouTubeにて公開されている。
  3. wasted
    • 作詞・作曲:八木優樹
  4. 赤いサイコロのMAYAKASHI
    • 作詞・作曲:小野武正

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ KEYTALK/MATSURI BAYASHI”. オリコン. 2016年5月25日閲覧。
  2. ^ KEYTALK、新シングル『HELLO WONDERLAND』ジャケ公開&CMタイアップも決定”. RO69. 2016年4月17日閲覧。
  3. ^ KEYTALK、8thシングル「MATSURI BAYASHI」のMV公開! KEYTALK流 夏・盆ダンス(ボンダンス)がお披露目!”. T-SITE NEWS. 2016年5月18日閲覧。
  4. ^ 7月20日(木)から 東武鉄道とKEYTALKの「夏フェスティバル♪KEYTOBU」開催! (PDF) - 東武鉄道ニュースリリース 2017年6月28日