MIMI (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
MIMI
マライア・キャリースタジオ・アルバム
リリース
録音 2004年9月
ジャンル R&B
時間
レーベル アイランド
プロデュース マライア・キャリー(エグゼクティヴ
L.A.リード(エグゼクティヴ) ほか
チャート最高順位
ゴールドディスク
  • 6×プラチナ(全米)
  • 2×プラチナ(全英
  • プラチナ(日本)
マライア・キャリー 年表
ザ・リミキシーズ
2003年
MIMI
(2005年)
E=MC2
2008年
『MIMI』収録のシングル
  1. イッツ・ライク・ザット
    リリース: 2005年1月7日
  2. ウィ・ビロング・トゥゲザー
    リリース: 2005年3月29日
  3. シェイク・イット・オフ
    リリース: 2005年7月12日
  4. 「ゲット・ユア・ナンバー」
    リリース: 2005年10月3日
  5. 「ドント・フォゲット・アバウト・アス」
    リリース: 2005年12月12日
  6. 「フライ・ライク・ア・バード」
    リリース: 2006年2月19日
  7. 「セイ・サムシン」
    リリース: 2006年4月3日
テンプレートを表示

The Emancipation Of MIMI (邦題:MIMI)は、2004年11月10日(日本先行発売)に発売されたマライア・キャリーの10枚目のスタジオ・アルバム

解説[編集]

2000年代以降続いていた低迷期の中で発表された本作は、前作『チャームブレスレット英語版』までの囁くような歌い方に加え、90年代のような張りのあるヴォーカルと、低音から高音まで自由自在に操る本来の歌唱力を取り戻し、The Return of the Voiceと言われるほどの完全復活を遂げた。

全米アルバムチャートでは初登場1位を獲得。返り咲き1位を含め、22週間トップ5内にとどまった。その後も、再度トップ5に返り咲くまで、31週間トップ20にランクインするというロングヒットを記録した。売り上げはアメリカだけで約600万枚、全世界では約1,000万枚を超えるダイヤモンド・アルバムとなり、2005年の全米年間アルバムチャート1位を獲得した。

また、第48回グラミー賞最多の8部門ノミネートを始め、多くの音楽賞で賞を獲得した。

アメリカでは、2005年11月15日に新曲やDVDを加えた『Ultra Platinum Edition』が発売された(日本では2006年1月18日に国内盤『MIMI~プラチナ・エディション』を発売)。

シングル[編集]

  1. イッツ・ライク・ザットIts' Like That
    2005年1月7日発売。Billboard Hot 100(全米シングルチャート) 最高16位。マライアにとって久々のトップ20ヒットとなった。
  2. ウィ・ビロング・トゥゲザーWe Belong Together
    2005年3月29日発売。Billboard Hot 100 通算14週1位という歴代2位の記録を打ち立てた(歴代1位は、マライアの「One Sweet Day」の16週)。2005年の全米年間シングルチャートで1位を獲得し、シングル・アルバム両方で年間1位の快挙となった。2009年12月には、米ビルボードによる2000年代(過去10年間)のランキングでも1位となり、2000年代の最大のヒット曲に認定されている。
  3. シェイク・イット・オフShake It Off
    2005年7月12日発売。Billboard Hot 100 6週連続2位(この時の1位は「We Belong Together」)。
  4. ゲット・ユア・ナンバー(Get Your Number
    2005年10月3日発売。「Shake It Off」との両A面シングルとして、ヨーロッパなどでリリースされた。ジャーメイン・デュプリフィーチャリングしている。
  5. ドント・フォゲット・アバウト・アス(Don't Forget About Us) - 『Ultra Platinum Edition』からのシングル
    2005年12月12日発売。Billboard Hot 100 2週連続1位。「We Belong Together」と合わせて、2005年にシングルで唯一2曲以上の1位を獲得したアーティストとなった。
  6. セイ・サムシン(Say Somethin'
    2006年4月3日発売。Billboard Hot 100 最高79位。スヌープ・ドッグをフィーチャリングしている。
  • プロモーション・シングル
  1. フライ・ライク・ア・バード(Fly Like a Bird
    2006年2月19日発売のプロモーション・シングル。本作からのシングルで、唯一ミュージック・ビデオが制作されていない。

曲目リスト [編集]

DISC1(日本/通常盤)
# タイトル 作詞・作曲 プロデューサー 時間
1. イッツ・ライク・ザット マライア・キャリージャーメイン・デュプリ、マニュエル・シール、ジョンタ・オースティン デュプリ、キャリー、シール (co.)
2. ウィ・ビロング・トゥゲザー キャリー、デュプリ、シール、オースティン、ダーネル・ブリストル、ケネス・エドモンズ、シドニー・ドウェイン、ボビー・ウーマック、パトリック・モートン、サンドラ・サリー デュプリ、キャリー、シール (co.)
3. シェイク・イット・オフ キャリー、デュプリ、ブライアン・マイケル・コックス、オースティン デュプリ、キャリー、コックス (co.)
4. 「マイン・アゲイン」 キャリー、ジェームス・ポイザー ポイザー、キャリー
5. 「セイ・サムシン」(feat. スヌープ・ドッグ) キャリー、ファレル・ウィリアムスチャド・ヒューゴカルバン・ブローダス ザ・ネプチューンズ
6. 「ステイ・ザ・ナイト」 キャリー、カニエ・ウェストトム・ベルリンダ・クリード ウェスト、キャリー
7. 「ゲット・ユア・ナンバー」(feat. ジャーメイン・デュプリ) キャリー、デュプリ、ジェームス・フィリップス、コックス、オースティン、スティーブ・ジョリー、トニー・スウェイン、レスリー・ジョン、アシュリー・イングラム デュプリ、キャリー、LRoc (co.)
8. 「ワン・アンド・オンリー」(feat. トゥイスタ) キャリー、サミュエル・リンドリー、カール・ミッチェル ザ・レジェンダリー・トラックスター、キャリー
9. 「サークルズ」 キャリー、ジェームス・"ビッグ・ジム"・ライト キャリー、ライト
10. 「ユア・ガール」 キャリー、マーク・シェメル スクラム・ジョーンズ、キャリー
11. 「アイ・ウィッシュ・ユー・ニュー」 キャリー、ライト キャリー、ライト
12. 「トゥ・ザ・フロアー」(feat. ネリー) キャリー、ウィリアムス、ヒューゴ、コーネル・ハインズ ザ・ネプチューンズ
13. 「ジョイ・ライド」 キャリー、ジェフリー・グリア ヤング・ジーニアス、キャリー
14. 「フライ・ライク・ア・バード」 キャリー、ライト キャリー、ライト
15. 「スプラング」(日本盤・イギリス盤ボーナストラック) キャリー、グローリア・ジョーンズ、パメラ・ソーヤー キャリー、マホガニー・ミュージック
16. 「シークレットラヴ」(日本盤ボーナストラック) キャリー、カシーム・ディーン キャリー、スウィズ・ビーツ

参照[編集]