MISS EACH OTHER

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
MISS EACH OTHER(パッケージ版/DL版)
MISS EACH OTHER DVDPG(DVDPG版)
対応機種 Windows98/98SE/Me/2000/XP/Vista(パッケージ版/DL版)
DVDプレーヤー(DVDPG版)
開発元 オーバーフロー
発売元 オーバーフロー(パッケージ版/DL版)
アイチェリー(DVDPG版)
ジャンル アドベンチャー
発売日 2004年4月30日(パッケージ版)
2005年6月24日(DVDPG版)
2007年7月6日(DL版)
レイティング 18禁
セーブファイル数 30
メディア DVD-ROM:1枚(パッケージ版)
DVD:1枚(DVDPG版)
画面サイズ 640×480/24bit-COLOR
BGMフォーマット PCM
キャラクターボイス フルボイス
CGモード 無し
音楽モード 無し
回想モード 有り
メッセージスキップ 有り
オートモード 無し
備考 DirectX:9.0以上必須
パッケージ版初回分には描き下ろしイラスト設定資料集を封入

MISS EACH OTHER』(ミス・イーチ・アザー)は、2004年4月30日オーバーフローより発売されたアダルトゲーム。略称は『MEO』。

幼馴染の少年と少女の揺れ動く恋愛模様を描いた、アニメーションアドベンチャーゲーム。シナリオはメイザーズぬまきち、原画は西E田が担当。

オーバーフロー作品第8弾で、作品内の時系列は『PureMail -ピュアメール-』の3年後であることが明かされている[1]他、『Cross Days』の半年前である模様[2]

あらすじ[編集]

葵学園へ通う主人公・柴 瑤二(しば ようじ)とヒロイン・森 みさお(もり -)は幼馴染であるが、仲良しな幼少時に瑤二の行ったとある行為が元で、現在では疎遠かつ犬猿の仲と化してしまっていた。やがて、卒業が近付いたある日、瑤二とみさおに別々の学園への進学が決まる。

刺々しい態度の裏でみさおへの想いを持ち続けていた瑤二は、せめてもの思い出作りにと自宅からデジタルカメラを持ち出すが…。

声の出演[編集]

  • 柴 瑤二 - NARU
  • 森 みさお - 上野みつき

主題歌[編集]

オープニングテーマ「Miss Twilight」
作詞:KIRIKO / 作曲、編曲:HIKO / 歌:KIRIKO
エンディングテーマ「愛のVENUS・恋のWINNER」
作詞、作曲:KIRIKO / 編曲:HIKO / 歌:KIRIKO

関連商品[編集]

MISS EACH OTHER OriginalSoundTrack
発売日:2004年5月7日 / レーベル:HOBiRECORDS
主題歌2曲とそのインスト版を含む全13曲を収録したアルバム。ジャケットイラストは西E田による描き下ろし。2010年現在は廃盤。
MISS EACH OTHER VISUAL MEMORIES
発売日:2004年9月1日 / 出版元:デジクロニクル
作品の紹介や攻略を掲載したムック本。表紙イラストは西E田による描き下ろし。2010年現在は絶版。ISBN 9784896135800

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Getchu.com:MISS EACH OTHER 初回版(オーバーフロー) (18禁)
  2. ^ 『Cross Days』の第1話における足利勇気と黒田光の会話から。