MOON LIGHT BLUES

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
CHAGE and ASKA > MOON LIGHT BLUES
MOON LIGHT BLUES
チャゲ&飛鳥シングル
初出アルバム『INSIDE
B面 Darlin'
リリース
規格 7インチレコード
デジタル・ダウンロード
ジャンル ポップ
レーベル ワーナー・パイオニア
作詞・作曲 飛鳥涼 (#1)
チャゲ (#2)
チャート最高順位
チャゲ&飛鳥 シングル 年表
華やかに傷ついて
1983年
MOON LIGHT BLUES
(1984年)
標的(ターゲット)
(1984年)
ミュージックビデオ
「MOON LIGHT BLUES」 - YouTube
テンプレートを表示

MOON LIGHT BLUES」(ムーン・ライト・ブルース)は、チャゲ&飛鳥(現:CHAGE and ASKA)の10枚目のシングル1984年2月22日に発売された。発売元はワーナー・パイオニア(現:ワーナーミュージック・ジャパン)。

解説[編集]

  • アルバム『INSIDE』からの先行シングル。ASKAがピアノで作曲を始めてから発売する初めてのシングル曲と言われている。

収録曲[編集]

  1. MOON LIGHT BLUES
    (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:瀬尾一三
    エピソードとして、テレビ朝日系ドラマ『友よ』に出演した飛鳥(現:ASKA)は、共演者で女性レーサーの吉川とみ子とカラオケパブへ行ったある日、吉川が飛鳥の楽曲とはまったく知らずに「好きな歌がある」とこの曲を挙げたので、飛鳥が「俺の曲だよ」と教えたところ非常に驚いていたという。
    1989年8月25日に発売されたアルバム『PRIDE』では、原田真二のアレンジによるバージョンでセルフカバーしており、新たなメロディと詞が加えられている。
  2. Darlin'
    (作詞・作曲:チャゲ 編曲:平野孝幸)
    女性を主人公にした曲。
    発表当時からチャゲ(現:Chage)は女性ボーカルに歌って貰いたいと思っており、MULTI MAXを結成したときにデビュー・シングル「SOME DAY」のカップリング曲に収録して、淺井ひろみにメインボーカルを担当してもらった。

収録アルバム[編集]

国内盤
海外盤

カバー作品[編集]

MOON LIGHT BLUES
金城武 (1994年、アルバム『標準情人』) 「沒有愛情的晚上」のタイトルでカバーしている。

参考文献[編集]

  • 『PRIDE I 〜10年の複雑〜』八曜社、1989年7月20日。ISBN 4827000956。
  • 『PRIDE II 〜10年の複雑〜』八曜社、1989年10月10日。ISBN 4827000964。