MRTニュースワイド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

MRTニュースワイド』(エムアールティーニュースワイド)は、宮崎放送(MRTテレビ)でかつて平日夕方に放送されていた宮崎県向けのローカルワイドニュース番組九州JNN系列局初のニュースワイド番組。

概要[編集]

「MRTの開局20周年記念に新番組を」として1974年10月1日に放送開始した。1974年10月時点でニュースワイド番組を実施していた系列局(当時)は6局のみ[1]であり、他系列局を含めてもニュースワイド番組が珍しい時代であった。

番組開始当初は社運をかけた番組ということもあり、制作部も番組製作を担当していた。この関係は1977年7月1日の放送まで2年間半続いた。

番組は、キー局・TBSの番組が『JNNニュースコープ』から『JNNニュースの森』へ改題されてもタイトルを変更しなかったが、後にTBSの番組が『JNNイブニング・ニュース』へリニューアルするのに伴い、2005年3月25日放送分をもって終了。同年3月28日からは『MRTイブニング・ニュース』として放送されるようになった。

放送時間[編集]

いずれも日本標準時

  • 18:00 - 18:30 (1974年10月1日 - 1990年3月30日)
  • 18:29 - 18:55 (1990年4月2日 - 1999年3月26日)
  • 18:29 - 19:00 (1999年3月29日 - 2000年3月31日)
  • 18:23 - 19:00 (2000年4月3日 - 2002年3月22日)
  • 18:19 - 18:55 (2002年3月25日 - 2005年3月25日)

歴代アンカーマン(順不同)[編集]

MRTニュースワイドでは「さまざまな情報を伝える」ということから、米国風としてニュースキャスターではなく「アンカーマン」の名称を使用した。

番組終了時[編集]

  • 馬登貴(当時MRT記者、2003年3月31日から担当)
  • 茂木亮子(当時MRTアナウンサー、同上)
  • 野田俊一郎(気象予報士)

オープニング曲[編集]

脚注[編集]

  1. ^ テレビ高知の『イブニングKOCHI』、山陽放送の『山陽TVイブニングニュース』(現『RSKイブニングニュース』)、静岡放送の『SBSテレビ夕刊』(現『SBSイブニングeye』)、東北放送の『TBCニュースワイド』、中部日本放送の『CBCニュースワイド』。このうち、『CBCニュースワイド』は本番組と同じ日に放送開始。『宮崎放送三十年史』には福島テレビ(現在はフジテレビ系)の『FTVテレポート』も記載されているが、1974年当時は情報番組であった。

参考文献[編集]

  • 宮崎放送開局三十周年記念事業委員会・編 『宮崎放送三十年史』 1984年12月。
MRTテレビ 平日夕方のMRTニュース
前番組 番組名 次番組
MRTニュース
MRTニュースワイド
MRTテレビ 平日18時台前半枠
アニメ・特撮番組枠(遅れネット)
MRTニュースワイド
(1974.10.1 - 1990.3.30)
MRTテレビ 平日18時台後半枠
MRTニュースワイド
(1990.4.2 - 2005.3.25)
MRTイブニング・ニュース