MUSIC POWER STATION feel the μzic DA!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

MUSIC POWER STATION feel the μzic DA!!(ミュージック・パワーステーション・フィール・ザ・ミュージック・ダ!!)は、エフエム鹿児島 (μFM) で2001年5月から2009年3月までの7年11か月間放送されていた夕方のラジオ番組。番組終了時の放送時間は月曜 - 木曜の16:00 - 18:55。

概要[編集]

2001年5月に『HEY YOU μZIC!』の後番組として「feel the μzic DA!!」としてスタート。当初の放送時間は16:00~18:55。当時宮崎の放送局で活躍していたDJ POCKYを起用。

2004年9月1日より、放送時間拡大のために番組名を現在の「MUSIC POWER STATION feel the μzic DA!!」に改名。2004年9月15日より、放送場所を本社スタジオからアミュプラザ鹿児島内のAMU STUDIOに移しての公開生放送となる。同時にジングル類も一新される。2005年8月にはDJ POCKYと当時のアシスタント陣によりDJ POCKY'Sで「プレシャスメモリー」の曲名でCDデビューを果たす。

2006年3月31日を持って金曜日版は放送終了し、『FRIDAY AIR SHUFFLE EVENING TRACKS』に引き継いだ。

2007年4月2日より、放送時間が番組開始時と同様の16:00~18:55と1時間短縮となる。19時台の番組はAdult Oriented Radio(月曜~水曜)とアーティスト番組及び自社番組(木曜)となった。

2009年3月をもって番組は終了。後番組は『YOU GOTTA STATION μ's WAVE』である。

出演者[編集]

パーソナリティ[編集]

アシスタント[編集]

  • 月曜 柳佐知
  • 火曜 脇田かおり
  • 水曜 Seiko
  • 木曜 幸野祐子

4人とも2008年4月から担当

元パーソナリティ・アシスタント[編集]

  • 遠藤陽子(金曜版を担当)
  • 有賀真姫(2005年3月までは月・火、2006年3月までは火曜日を担当)
  • 橋村美咲(2006年3月まで木曜日担当)
  • 有馬由貴(2007年3月まで水曜日担当)
  • 浜崎美保(2005年4月~2008年3月月曜日担当)
  • 黒川恵美(2006年4月~2008年3月火曜日担当)
  • 池田佳代(2007年4月~2008年3月水曜日担当)
  • 辻敬子(2004年4月~2006年3月は水曜日,2006年4月~2008年3月は木曜日担当)

番組の特徴[編集]

  • 愛称はfeel(フィール)。
  • ゲストやリスナーは、DA!コール(アントニオ猪木の1・2・3・ダー!と同一)をするのが定番になっている。
  • あいさつは、鹿児島弁で「おつかれさま」の事を「おやっとさぁ」を略した言葉、おっさぁー!
  • 公式サイトから放送中の様子がライブカメラで見ることが出来る。
  • 笑い声・突っ込みなどの効果音が所々に入る。これはエフエム宮崎でDJ POCKYが担当するWEEKEND JAMでも同様。
  • 各アシスタントにはあだ名が付いている。
  • AMU STUDIO近くのAMU VITIONでは、時々番組CMが放映される。
  • DJ POCKY休暇時のパーソナリティ代理は、2006年3月までは有賀真姫で、2006年4月からは辻敬子が担当している。

エピソード[編集]