Make it a Paradise

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
Make it a Paradise
原田真二スタジオ・アルバム
リリース 1993年9月21日
1998年6月20日CD再発)
録音 Private Studio/Izu Kitty House
ジャンル ポップス
時間 48' 17"
レーベル 日本コロムビア
プロデュース SHINJI HARADA
原田真二 年表
Miracle Love
1992年
Make it a Paradise
1993年
Glistening Holidays
1993年
Make it a Paradise 収録の シングル
  1. 波を聴いた夜-Love Affair-
    リリース:1993年9月1日
テンプレートを表示

Make it a Paradise 』 (メイク・イット・ア・パラダイス) は、1993年9月21日にリリースされた、原田真二13作目のスタジオ・アルバムである。

解説[編集]

日本コロムビアからの第2弾となるオリジナルアルバム。

収録曲[編集]

  1. Make it a Paradise (4:36)
  2. Shining Star (3:58)
    • 今でもバンドライブで頻繁に演奏されるナンバー。
  3. Saila (3:38)
    • 演奏が終了したあと、女性の声(笑い声)と原田自身の声の効果音が入る。この手法は、ファーストアルバムの「風をつかまえて」でも聞ける。
  4. 波を聴いた夜-Love Affair- (3:57) ※Single
    • アルバムの先行シングル。ロッテチョコレート「ラミー&バッカス」 のCMソングに起用された。発売以前の仮タイトルは「君の彼氏、僕の彼女」といったものだったという。歌詞の心理描写がリアリティーでロマンティック、とベスト盤の解説書[2]は綴っている。
  5. さよならのわけもきかないで (Don't Cry Baby) (5:56)
    • ベスト盤の解説書[2]には「アカペラ風のR&Bバラード。90年代に入って以降、この手の楽曲が増えた」とある。
  6. Lonely Moonlight (4:06)
  7. Hey,Hey,Girl (4:39)
    • 「波を聴いた夜」のc/w
  8. Time Comes Around (5:03)
  9. D.C.Vibration (5:01)
  10. The Children Of The Earth (6:58)
    • 前作『Miracle Love』の「Wisper」「Heart Eid」で自身初めて"子供(達)"というワードを歌詞に盛り込んだが、ここではそれを主題として取りあげた。 

Song Writers[編集]

  • All Songs Written, Composed and Arranged by Shinji Harada
  • (Except, English Lyrics by Mary Stickels)

Recordedd date[編集]

MayJuly, 1993

MUSICIANS[編集]

  • PRODUCED AND ALL PERFORMED BY SHINJI HARADA
  • Recorded and Mixed by Shinji Harada
  • Assistant Engineer : Akira Suzuki

脚注・出典[編集]

  1. ^ 広島FM「原田真二のYELL」
  2. ^ a b GOLDEN☆BEST 原田真二 SHINE THE LIGHT COLLECTION‐コロムビア・イヤーズ1992―1996 ブックレット