MediaShow

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
MediaShow
開発元 サイバーリンク
最新版 6 / 2012年4月3日(7年前) (2012-04-03
対応OS Microsoft Windows
種別 画像管理ソフトウェア
ライセンス プロプライエタリ
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

MediaShow(メディアショー)は、サイバーリンク開発・販売する、写真やビデオを管理したりスライドショーを作成したりするソフトウェアである。

主な機能[編集]

管理と取り込み
  • デジタル写真とビデオの取り込み、再生、ネイティブ3D写真、ビデオのサポート。
  • 顔認識機能FaceMeによる写真内の人物認識。
  • 撮影日時情報を元にカレンダーに写真とビデオをサムネイル表示。
補正とパーソナライズ
  • 写真やビデオの編集、白黒、セピアなどのエフェクトを適用。
  • 3Dを含む写真とビデオを補正。
  • 2Dや3D写真にテキストやトランジションを利用したフォトスライドショーの作成。
  • テンプレートで 2D や 3D のビデオ作品を自動作成。
共有、出力
  • DVDBlu-ray DiscAVCHDディスクに写真とビデオを記録。
  • FlickrやYouTubeに直接アップロード。Facebookでは顔認識機能FaceMeで追加したタグ情報も一緒に公開可能。

バージョン履歴[編集]

MediaShow
  • 2002年10月9日発売[1]
  • 2003年6月5日、MediaShow2.0へのアップデートが配布された[2]
Medi@Show 3
  • 2004年9月3日発売[3]
MediaShow 4
  • 2008年3月28日発売[4]
  • ドラッグ&ドロップでの編集に対応。
  • DVDオーサリング機能。
  • FlickrやYouTubeを通して直接オンラインで公開。
MediaShow 5
  • 2009年9月7日発売[5]
  • 顔認識技術とタグ機能。
  • 写真の明暗、赤目、手ブレ、ホワイトバランスなどのワンクリック補正。
  • Intel Core i7、NVIDIA CUDA、ATI Streamハードウェア支援技術に最適化。
  • 株式会社プラザクリエイトの運営するDigipriにオンラインプリント注文が可能。
  • AVCHDとBlu-rayディスクへのオーサリング。
MediaShow 6
  • 2012年4月3日発売[6]
  • デジタル写真とビデオの取り込み、再生、ネイティブ 3D 写真、ビデオのサポート。
  • 撮影日時情報を元にカレンダーに写真とビデオをサムネイル表示。
  • 2D や 3D 写真にテキストやトランジションを利用したフォトスライドショーの作成。
  • MediaShow上でFacebookの友達の写真やビデオアルバムにアクセス。
  • Dropboxなどのオンラインストレージサービスのボリュームをローカルストレージとして認識。

脚注[編集]

[ヘルプ]