Moon Boots

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Moon Boots
Bird Bear Hare and Fishスタジオ・アルバム
リリース
録音 日本の旗 日本
2018年
ジャンル インディーロック
エレクトロポップ
ウォール・オブ・サウンド
ヒップホップ
時間
レーベル SME Records
プロデュース Bird Bear Hare and Fish
POP ETC
EANコード
CD+BD : JAN 4547366368390
CD : JAN 4547366368383
LP : JAN 4547366371574
『Moon Boots』収録のシングル
  1. 「ページ」
    リリース: 2018年5月2日
  2. 「次の火」
    リリース: 2018年5月2日
  3. 「ライカ」
    リリース: 2018年8月8日
  4. 「ウクライナ」
    リリース: 2018年8月20日
  5. 「Work」
    リリース: 2018年8月20日
テンプレートを表示

Moon Boots』(ムーンブーツ)は日本のロックバンドBird Bear Hare and Fishの1枚目のアルバム。2018年9月5日に発売[1]。発売元はSME Records

概要[編集]

2016年にその活動を終了したGalileo Galileiとそのサポートメンバーによって新たに結成されたバンドによるデビューアルバム。

アルバムはバンドと、Galileo Galileiのアルバム『ALARMS』、『See More Glass』の共同プロデュースを行なっていた、POP ETCのプロデュースにより制作。POP ETCはこのアルバムに伴うツアー東京公演にゲスト出演。

5月に発表されたデビューシングル「ページ / 次の火」やセカンドシングル「ライカ」の他、新曲を9曲追加し、全12曲を収録。完全生産限定盤として9月26日にアナログ盤も発売。

アートワークは2枚のシングルに引き続き、サンディエゴコラージュアーティスト、Andrew McGranahanが手がけている。

収録内容[編集]

完全生産限定盤はアナログレコード2枚組仕様となっている。

全作詞・作曲: 尾崎雄貴、全編曲: Bird Bear Hare and Fish & POP ETC(「次の火」のみBird Bear Hare and Fish)。
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「ウクライナ」尾崎雄貴尾崎雄貴
2.「ライカ」尾崎雄貴尾崎雄貴
3.「ダッシュボード」尾崎雄貴尾崎雄貴
4.「レプリカント」尾崎雄貴尾崎雄貴
5.「Hearts」尾崎雄貴尾崎雄貴
6.「夏の光」尾崎雄貴尾崎雄貴
7.「ページ」尾崎雄貴尾崎雄貴
8.「Wake Up」尾崎雄貴尾崎雄貴
9.「Different」尾崎雄貴尾崎雄貴
10.「骨の音」尾崎雄貴尾崎雄貴
11.「次の火」尾崎雄貴尾崎雄貴
12.「Work」尾崎雄貴尾崎雄貴
合計時間:

初回生産限定盤[編集]

初回生産限定盤にはブルーレイディスクが付属する。

  1. ダッシュボード Live Music Video
  2. ページ Music Video
  3. ライカ Music Video

楽曲について[編集]

  • ページ
  • 次の火
    1作目の先行シングル。2018年5月2日にCDが発売された。
    「ページ」はミュージックビデオが存在する。監督は「ライカ」と同じくMitch Nakano。
  • ライカ
    2作目の先行シングル。2018年8月8日にCDが発売された。
    テレビ東京系アニメ「BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-」エンディングテーマに起用された。
    ミュージックビデオが存在する。監督は「ページ」と同じくMitch Nakano。
  • ウクライナ
  • Work
    3、4作目の先行シングル。2018年8月20日に配信が開始された。
    「Work」はリリックビデオが存在する。アルバム発売日にソニーミュージックの公式YouTubeチャンネルにて公開された。
  • Different
    2018年8月29日AIR-G'(FM北海道)「イマリアル」にてオンエアが解禁された。
  • Wake Up
    2018年8月30日TOKYO FM「FESTIVAL OUT」にてオンエアが解禁された。

制作クレジット[編集]

アルバムクレジット[編集]

  • レコーディングエンジニア:鶴羽宏一、尾崎雄貴、尾崎和樹
    レコーディングスタジオ:芸森スタジオ(北海道
  • マスタリングエンジニア:スティーブ・ファローン
    マスタリングスタジオ:スターリングサウンド(ニューヨーク
  • サウンドディレクション:中山賢一
  • アートワーク:アンドリュー・マクグラナハン

楽曲ごとのクレジット[編集]

  • レプリカント
    Hearts
    夏の光
    骨の音
    Work
    ミックスエンジニア:アンドリュー・ドーソン
    スタジオ:SoundEQ Studios(ロサンゼルス
  • ページ
    次の火
    ミックスエンジニア:マイク・クロッシー
    スタジオ:Ranch Studios(ロサンゼルス
  • ウクライナ
    ライカ
    ダッシュボード
    Wake Up
    Different
    ミックスエンジニア:ブライアン・フィリップス
  • レプリカント
    骨の音
    ボーカル参加:Milet
  • Work
    ボーカル参加:クリストファー・チュウ(POP ETC)

出典[編集]

[ヘルプ]