Mr.Children 1992-1995

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Mr.Children > Mr.Children 1992-1995
Mr.Children 1992-1995
Mr.Childrenベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
ロック
時間
レーベル トイズファクトリー
プロデュース 小林武史
Mr.Children
チャート最高順位
  • 週間1位(2週連続、オリコン[1]
  • 2001年度年間6位(オリコン)
  • オリコン歴代アルバムランキング53位
ゴールドディスク
  • 2ミリオン(日本レコード協会
  • Mr.Children アルバム 年表
    Q
    2000年
    Mr.Children 1992-1995
    Mr.Children 1996-2000
    (2001年)
    IT'S A WONDERFUL WORLD
    2002年
    テンプレートを表示

    Mr.Children 1992-1995』(ミスター・チルドレン -)は、日本バンドMr.Childrenベスト・アルバムである。2001年7月11日トイズファクトリーより『Mr.Children 1996-2000』と2枚同時発売された。

    概要[編集]

    ジャケット写真から通称「肉」と呼ばれるが、これはファンが勝手につけた呼び名ではなく、CMなどで公式に使われていたものである。ジャケット写真にはサイの写真が採用されており、このサイは、千葉県にある市原ぞうの国にいた「ダイスケ」である[2](2004年に他界)。アートディレクターは信藤三雄。全曲リマスタリング音源で収録。

    前作のアルバム『Q』を順調に作り終えた後、桜井和寿はバンドとしての進歩が望めないのではないかと解散まで考えていた。そして、個人個人がレベルアップすることが必要であると考え、自分はとにかく良い曲を書こうと作ったポップな楽曲(後に『IT'S A WONDERFUL WORLD』収録されることになる)数曲をバンドでセッションした際に可能性を感じ、リスナーと向き合うため今までのMr.Childrenの流れを総括するベスト・アルバムのリリースに至った。また、当時の新曲「優しい歌」のプロモーションとしてベスト・アルバムを出したとも語っている。

    収録曲は、それまでに発売されたシングル、アルバムから選曲されており、シングル曲はアルバムバージョンが収録された6thシングル「Tomorrow never knows」を除いて全てシングルバージョンが収録されている。新曲やアルバム未収録曲は全く収録されなかったが、これに関連して桜井が「本当はB面集や裏ベスト的なものも作りたかった」といった趣旨の発言をしていることから、裏ベストの企画もあったものと思われる。その後、デビュー15周年の2007年にそれまでの全てのアルバムに未収録だったシングルのB面曲のみを集めた『B-SIDE』が発売された。

    歌詞カードに事細かなライナーノーツが付いているが、初回出荷分は誤植(特に年表の部分)が多く、希望者には改訂版を送るという措置がとられた。

    アルバム紹介のページで5thアルバム『深海』収録曲である「ゆりかごのある丘から」が、「ゆりかごのある丘」になっている(『Mr.Children 1996-2000』も同じ)。

    本作発売後にライブツアー『Mr.Children CONCERT TOUR POPSAURUS 2001』を開催。数年間演奏していなかった初期の曲から最新曲まで、特定の年代に偏ることのないセットリストになっている。

    2017年9月時点でTSUTAYAにおいて累計348万回以上がレンタルされ、同時点でTSUTAYAにおけるベスト盤のレンタル回数では歴代4位である[3]

    チャート成績[編集]

    今作は初動120.2万枚を記録し、2013年10月までに累積237.6万枚を売り上げている。

    Mr.Childrenでは初めてオリコンチャートでの登場週数が300週を突破した作品である。また、発売から約11年後の2012年に発売されたベスト・アルバムMr.Children 2001-2005 <micro>』『Mr.Children 2005-2010 <macro>』が1位・2位を独占した2012年5月21日付オリコンチャートで前週55位から9位へ急上昇し、2001年10月1日付オリコンチャートで10位を記録して以来約10年7か月ぶりにTOP10返り咲きを果たした(翌5月28日付でも10位を記録)[4]

    収録曲[編集]

    1. 君がいた夏 [5:51]
      1stシングル。
    2. 星になれたら [5:00]
      2ndアルバム『Kind of Love』収録曲。
    3. 抱きしめたい [5:22]
      2ndシングル。
    4. Replay [4:29]
      3rdシングル。
    5. LOVE [4:04]
      3rdアルバム『Versus』収録曲。
    6. my life [4:25]
      3rdアルバム『Versus』収録曲。
    7. CROSS ROAD [4:31]
      4thシングル。
    8. innocent world [5:44]
      5thシングル。
    9. Dance Dance Dance [4:56]
      4thアルバム『Atomic Heart』収録曲。
    10. 雨のち晴れ [5:34]
      4thアルバム『Atomic Heart』収録曲。
    11. Over [4:41]
      4thアルバム『Atomic Heart』収録曲。
    12. Tomorrow never knows [5:06]
      6thシングル。本作に収録されているのは6thアルバム『BOLERO』に収録されていたアルバムバージョン音源で収録。
    13. everybody goes 〜秩序のない現代にドロップキック〜 [4:36]
      7thシングル。
    14. 【es】 〜Theme of es〜 [5:48]
      8thシングル。
    15. シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜 [4:31]
      9thシングル。

    脚注[編集]

    1. ^ Mr.Children 1992-1995 Mr.Children”. ORICON NEWS. 2020年4月19日閲覧。
    2. ^ 『別冊カドカワ』 角川書店、2004年4月7日、ISBN 4-04-721507-4
    3. ^ TSUTAYA_TAMADEのツイート(910692749078290432)
    4. ^ 【オリコン】ミスチル、ベスト2作で144.7万枚 旧作もTOP10返り咲き - オリコン・2012年5月15日