Mr.Children 1996-2000

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Mr.Children > Mr.Children 1996-2000
Mr.Children 1996-2000
Mr.Childrenベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
ロック
時間
レーベル トイズファクトリー
プロデュース 小林武史
Mr.Children
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン[1]
  • 2001年度年間11位(オリコン)
  • オリコン歴代アルバムランキング99位
ゴールドディスク
  • 2ミリオン(日本レコード協会
  • Mr.Children アルバム 年表
    Q
    2000年
    Mr.Children 1992-1995
    Mr.Children 1996-2000
    (2001年)
    IT'S A WONDERFUL WORLD
    2002年
    テンプレートを表示

    Mr.Children 1996-2000』(ミスター・チルドレン -)は、日本バンドMr.Childrenベスト・アルバムである。2001年7月11日トイズファクトリーより『Mr.Children 1992-1995』と2枚同時発売された。

    概要[編集]

    Mr.Children 1992-1995』が通称「肉」だったのに対して、本作は通称「骨」である。ジャケットは『Mr.Children 1992-1995』と同じサイだが、こちらは白骨化している状態となっている。2作のベストアルバムのCMではそれぞれのミュージック・ビデオを流す2バージョンと、白木みのるがMr.Childrenの5人目のメンバーとして出演するバージョンが3つあった。アートディレクターは信藤三雄。全曲リマスタリング音源で収録。

    『Mr.Children 1992-1995』同様にそれまでに発売されたシングル・アルバムから偏らないように選曲されており、収録曲は基本的に初出の順番に並んでいるが、15thシングル「終わりなき旅」と16thシングル「光の射す方へ」の部分、9thアルバム『Q』に収録されている「つよがり」と18thシングル「口笛」の部分は順番が入れ替わっている(これは制作時期の順番に並んでいるため)。また、シングルでリリースされた曲のうち17thシングル「I'LL BE」12thシングル「マシンガンをぶっ放せ -Mr.Children Bootleg-」は未収録となっている。ちなみにどちらもシングルカットの作品だったため、当時の他のシングルと比べると売り上げは伸び悩んだ。

    2017年9月時点でTSUTAYAにおいて累計297万回以上がレンタルされ、同時点でTSUTAYAにおけるベスト盤のレンタル回数では歴代7位である[2]

    チャート成績[編集]

    今作は初動100.4万枚を記録し、2018年6月までに累積181.5万枚を売り上げている。

    発売から約11年後の2012年に発売されたベスト・アルバムMr.Children 2001-2005 <micro>』『Mr.Children 2005-2010 <macro>』が1位・2位を独占した2012年5月21日付オリコンチャートで本作は前週59位から急上昇しオリコンチャートで12位まで上昇した[3][4]

    収録曲[編集]

    1. 名もなき詩 [5:28]
      10thシングル。
    2. 花 -Mémento-Mori- [4:45]
      11thシングル。
    3. Mirror [2:59]
      5thアルバム『深海』収録曲。
    4. Everything (It's you) [5:20]
      13thシングル。
    5. ALIVE [6:40]
      6thアルバム『BOLERO』収録曲。
    6. ニシエヒガシエ [4:57]
      14thシングル。
    7. 光の射す方へ [6:51]
      16thシングル。
    8. 終わりなき旅 [7:06]
      15thシングル。
    9. ラララ [5:20]
      7thアルバム『DISCOVERY』収録曲。
    10. つよがり [5:08]
      9thアルバム『Q』収録曲。
    11. 口笛 [5:48]
      18thシングル。
    12. NOT FOUND [4:54]
      19thシングル。
    13. Hallelujah [6:47]
      9thアルバム『Q』収録曲。

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]
    1. ^ Mr.Children 1996-2000 Mr.Children”. ORICON NEWS. 2020年4月19日閲覧。
    2. ^ TSUTAYA_TAMADEのツイート(910692749078290432)
    3. ^ 【オリコン】ミスチル、ベスト2作で144.7万枚 旧作もTOP10返り咲き - オリコン・2012年5月15日
    4. ^ なお、『1992-1995』は9位にランクインし、10年7ヶ月ぶりにオリコンチャートTOP10返り咲きを果たしている。