N村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
N村
生誕 1985年????
日本の旗 日本
国籍 日本の旗 日本
職業 イラストレーター
漫画家
活動期間 ? -
受賞 2008年:第 3回 講談社BOX新人賞“流水大賞”あしたの賞
テンプレートを表示

N村(エヌむら、1985年 - )は、日本イラストレーター漫画家。他にN村雄飛中村ゆうひという名前でも活動している。

経歴・人物[編集]

2008年1月、講談社BOX主催の第 3回講談社BOX新人賞“流水大賞”であしたの賞を受賞し、以後講談社BOXの刊行作品や文芸誌『パンドラ』などでイラストレーターとして活躍している。

『パンドラ』の執筆者紹介では、キャッチコピーとして「ザ・リビドークリエーター」と書かれている。

2013年、中村ゆうひ名義で『マガジンSPECIAL』で『週刊少年ガール』で漫画家として連載デビュー。

「得意なことはぼうっとすること、苦手なことは自己紹介」とのこと。好きな作家はスピッツムンク歌川広重
声優井ノ上奈々とは、幼なじみ[1]

作品リスト[編集]

イラスト[編集]

小説表紙イラスト・挿絵
  • マッドドリーム・アンド・マジカルワールド(著:黒乃翔) パンドラVol.2 SIDE-Bに掲載
  • ビデオ・デイドリーム・ガール(著:黒乃翔) パンドラVol.3に掲載
  • 『マッドドリーム・アンド・マジカルワールド』(著:黒乃翔、講談社BOX、2009年5月、ISBN 978-4-06-283714-9)
  • 428 〜封鎖された渋谷で〜』シリーズ(著:北島行徳、講談社BOX、2009年9月、ISBN 978-4-06-283720-0)
  • 『ノワール・レヴナント』(著:浅倉秋成、講談社BOX、2012年12月、ISBN 978-4-06-283820-7)※N村雄飛名義
  • 『フラッガーの方程式』(著:浅倉秋成、講談社BOX、2013年3月、ISBN 978-4-06-283833-7)※中村ゆうひ名義
  • 『アンフェアトレード』(著:浅倉秋成) BOX-AiR36号に掲載 ※中村ゆうひ名義
  • 『失恋覚悟のラウンドアバウト』(著:浅倉秋成、講談社BOX、2016年7月、ISBN 978-4-06-220173-5)※中村ゆうひ名義
その他
  • ファンクラブ「KOBO」2009年分入会者へのポストカード
  • 講談社BOX新人賞“流水大賞” 原稿募集挿絵
  • パンドラ Vol.4 2009 SUMMER』 表紙 イラスト
  • 「鳥美人(トリビート)」(パンドラVol.4、2009年8月)イラスト、全8ページ

漫画[編集]

  • 月の夜だけ(パンドラVol.2 SIDE-A)※ 下剋上ボックスに掲載 8ページ
  • Fade Out Syndrome(パンドラVol.2 SIDE-B)※ 下剋上ボックスに掲載 20ページ
  • 週刊少年ガール(中村ゆうひ名義、マガジンSPECIAL連載、2013年6月号 -2015年10月号、全3巻 )

エピソード[編集]

  • 小学校の卒業式でひとり壇上にあがり「漫画家になりたい」と将来の夢を発表した。
  • 編集者によると、「シャイでエロ」らしい。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  • n村 (@nxxxmura) - Twitter (日本語) (2011年8月14日 1:58 - ) UTC表記。