N700i

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

FOMA N700i(フォーマ・エヌ なな まる まる アイ)は、NECが開発した、NTTドコモ第三世代携帯電話 (FOMA) 端末製品である。

概要[編集]

N700iは、NTTドコモの第三世代携帯電話サービスであるFOMAを普及させるため、機能を選別して価格を抑えた廉価版製品群 FOMA 700i シリーズのひとつとして開発された。N901iCをベースとした、アークラインが特徴的な折りたたみ式端末である。

ディスプレイ背面は外装パネル「スタイルパネル」を差し替えることができ、カラーバリエーションに幅を持たせる スタイルプラス を提案。 カラーバリエーションはクリームチョコ、シルバー、ピンクの三種類。それぞれスタイルパネルがひとつ付属している。

メインディスプレイには2.3インチTFT液晶 (QVGA+) を採用。テレビ電話用に有効画素数11万のCCD カメラを搭載し、テレビ電話中の画面に表情豊かなアイコンをちりばめるデコレーションテレビ電話機能を利用できる。背面にはサブディスプレイ「イルミネーション・ウィンドウ」と有効画素数103万のCCDカメラを搭載。ボタン部分には FOMA N2051 で初めて採用され、その後上位製品群のFOMA N900i シリーズに搭載されてきたNEC独自のポインティングデバイスニューロポインター」を装備した。

仕様[編集]

  • 寸法:
    • 高: 102 ミリメートル
    • 幅: 48 ミリメートル
    • 厚: 25 ミリメートル
  • 重量: 109 グラム
  • 画面:
    • メイン: 240×320 ピクセル (QVGA) 2.2 インチ TFT
    • サブ: 120×30 ピクセル 0.96 インチ STN
  • カメラ: 外側 100万画素 CCD / 内側 11万画素 CCD
  • 外部メモリーカード: miniSDメモリーカード(128MB 対応)
  • 電池:
    • 連続待受時間: 静止時 430 時間 / 移動時 350 時間
    • 連続通話時間: 140 分間
    • 連続テレビ電話通話時間: 90 分間
  • SAR 1.06 W/kg

歴史[編集]

不具合[編集]

  • 2006年1月25日: 通信不能になる不具合。基地局改修の影響によるもの。同様の不具合がN901iCP901iP700iSH901iCSH700iにおいても発生しており、いずれもソフトウェア更新によって対処。

関連項目[編集]