NBAシーズンリバウンド王

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

NBAシーズンリバウンド王NBAにおいて、レギュラーシーズンを通して1試合の平均リバウンド[1]数が最も多い選手におくられるタイトル賞である。1950-51シーズンに設定された。1973-74シーズン以前は、オフェンス・リバウンド、ディフェンス・リバウンド別の記録はなかった[2]。現在の受賞条件として、レギュラーシーズンの82試合のうち最低でも70試合以上に出場するか、レギュラーシーズン中の総リバウンドが最低でも800以上を記録するかのどちらかを満たさなければ、授賞対象者にはならない(ロックアウトによってシーズンが短縮された場合にはこの限りでは無い)。

概要[編集]

ウィルト・チェンバレンは史上最多の11度の受賞を誇る

ウィルト・チェンバレンがNBA記録のシーズン通算2149リバウンド(平均27.2リバウンド)を1960-61シーズンに達成している[3]

若齢記録はドワイト・ハワードの22歳130日[4](2008年)、最高齢記録はデニス・ロッドマンの36歳341日(1998年)である。

タイトル獲得回数はチェンバレンの11回が最高で、連続記録はロッドマンの7年連続である[5]モーゼス・マローンが6回、ドワイト・ハワードが5回、ビル・ラッセルケビン・ガーネットアンドレ・ドラモンドが4回、エルヴィン・ヘイズアキーム・オラジュワンディケンベ・ムトンボベン・ウォレスディアンドレ・ジョーダンが2回タイトルを獲得している。

シーズン平均20リバウンド以上の記録は1968-69シーズンのチェンバレンを最後に出ていない。

身長2m未満での受賞者は、メル・ハッチンスハリー・ギャラティンチャールズ・バークレーの3人である。

MVPとリバウンド王を同時受賞した選手は、ボブ・ペティット、ビル・ラッセル、ウィルト・チェンバレン、モーゼス・マローン、ケビン・ガーネットの5人である。

歴代受賞者[編集]

デニス・ロッドマンは史上最長となる7年連続受賞を記録
* 殿堂入り
^ 現役選手
太字 NBA記録
Season Player Pos. Team RPG
1950-51 ドルフ・シェイズ* F/C シラキュース・ナショナルズ 16.4
1951-52 メル・ハッチンス C ミルウォーキー・ホークス 13.3
ラリー・フォウスト C フォートウェイン・ピストンズ
1952-53 ジョージ・マイカン* C ミネアポリス・レイカーズ 14.4
1953-54 ハリー・ギャラティン* F/C ニューヨーク・ニックス 15.3
1954-55 ニール・ジョンストン* C フィラデルフィア・ウォリアーズ 15.1
1955-56 ボブ・ペティット* C セントルイス・ホークス 16.2
1956-57 モーリス・ストークス* F ロチェスター・ロイヤルズ 17.4
1957-58 ビル・ラッセル* C ボストン・セルティックス 22.7
1958-59 ビル・ラッセル* (2) C ボストン・セルティックス 23.0
1959-60 ウィルト・チェンバレン* C フィラデルフィア・ウォリアーズ 27.0
1960-61 ウィルト・チェンバレン* (2) C フィラデルフィア・ウォリアーズ 27.2
1961-62 ウィルト・チェンバレン* (3) C フィラデルフィア・ウォリアーズ 25.7
1962-63 ウィルト・チェンバレン* (4) C サンフランシスコ・ウォリアーズ 24.3
1963-64 ビル・ラッセル* (3) C ボストン・セルティックス 24.7
1964-65 ビル・ラッセル* (4) C ボストン・セルティックス 24.1
1965-66 ウィルト・チェンバレン* (5) C フィラデルフィア・76ers 24.6
1966-67 ウィルト・チェンバレン* (6) C フィラデルフィア・76ers 24.2
1967-68 ウィルト・チェンバレン* (7) C フィラデルフィア・76ers 23.8
1968-69 ウィルト・チェンバレン* (8) C ロサンゼルス・レイカーズ 21.1
1969-70 エルヴィン・ヘイズ* C サンディエゴ・ロケッツ 16.9
1970-71 ウィルト・チェンバレン* (9) C ロサンゼルス・レイカーズ 18.2
1971-72 ウィルト・チェンバレン* (10) C ロサンゼルス・レイカーズ 19.2
1972-73 ウィルト・チェンバレン* (11) C ロサンゼルス・レイカーズ 18.6
1973-74 エルヴィン・ヘイズ* (2) F キャピタル・ブレッツ 18.1
1974-75 ウェス・アンセルド* C/F ワシントン・ブレッツ 14.8
1975-76 カリーム・アブドゥル=ジャバー* C ロサンゼルス・レイカーズ 16.9
1976-77 ビル・ウォルトン* C/F ポートランド・トレイルブレイザーズ 14.4
1977-78 トラック・ロビンソン C/F ニューオーリンズ・ジャズ 15.7
1978-79 モーゼス・マローン* C ヒューストン・ロケッツ 17.6
1979-80 スウェン・ネイター C サンディエゴ・クリッパーズ 15.0
1980-81 モーゼス・マローン* (2) C ヒューストン・ロケッツ 14.8
1981-82 モーゼス・マローン* (3) C ヒューストン・ロケッツ 14.7
1982-83 モーゼス・マローン* (4) C フィラデルフィア・76ers 15.3
1983-84 モーゼス・マローン* (5) C フィラデルフィア・76ers 13.4
1984-85 モーゼス・マローン* (6) C フィラデルフィア・76ers 13.1
1985-86 ビル・レインビア C デトロイト・ピストンズ 13.1
1986-87 チャールズ・バークレー* F フィラデルフィア・76ers 14.6
1987-88 マイケル・ケイジ F/C ロサンゼルス・クリッパーズ 13.0
1988-89 アキーム・オラジュワン* C ヒューストン・ロケッツ 13.5
1989-90 アキーム・オラジュワン* (2) C ヒューストン・ロケッツ 14.0
1990-91 デビッド・ロビンソン* C サンアントニオ・スパーズ 13.0
1991-92 デニス・ロッドマン* F デトロイト・ピストンズ 18.7
1992-93 デニス・ロッドマン* (2) F デトロイト・ピストンズ 18.3
1993-94 デニス・ロッドマン* (3) F サンアントニオ・スパーズ 17.3
1994-95 デニス・ロッドマン* (4) F サンアントニオ・スパーズ 16.8
1995-96 デニス・ロッドマン* (5) F シカゴ・ブルズ 14.9
1996-97 デニス・ロッドマン* (6) F シカゴ・ブルズ 16.1
1997-98 デニス・ロッドマン* (7) F シカゴ・ブルズ 15.0
1998-99 クリス・ウェバー* F/C サクラメント・キングス 13.0
1999-00 ディケンベ・ムトンボ* C アトランタ・ホークス 14.1
2000-01 ディケンベ・ムトンボ* (2) C アトランタ・ホークス
フィラデルフィア・76ers
13.5
2001-02 ベン・ウォレス* C/F デトロイト・ピストンズ 13.0
2002-03 ベン・ウォレス* (2) C/F デトロイト・ピストンズ 15.4
2003-04 ケビン・ガーネット* F/C ミネソタ・ティンバーウルブズ 13.9
2004-05 ケビン・ガーネット* (2) F/C ミネソタ・ティンバーウルブズ 13.5
2005-06 ケビン・ガーネット* (3) F/C ミネソタ・ティンバーウルブズ 12.7
2006-07 ケビン・ガーネット* (4) F/C ミネソタ・ティンバーウルブズ 12.8
2007-08 ドワイト・ハワード^ C オーランド・マジック 14.2
2008-09 ドワイト・ハワード^ (2) C オーランド・マジック 13.8
2009-10 ドワイト・ハワード^ (3) C オーランド・マジック 13.2
2010-11 ケビン・ラブ^ F/C ミネソタ・ティンバーウルブズ 15.2
2011-12 ドワイト・ハワード^ (4) C オーランド・マジック 14.5
2012-13 ドワイト・ハワード^ (5) C オーランド・マジック 12.4
2013-14 ディアンドレ・ジョーダン^ C ロサンゼルス・クリッパーズ 13.6
2014-15 ディアンドレ・ジョーダン^ (2) C ロサンゼルス・クリッパーズ 15.0
2015-16 アンドレ・ドラモンド^ C デトロイト・ピストンズ 14.8
2016-17 ハッサン・ホワイトサイド^ C マイアミ・ヒート 14.1
2017-18 アンドレ・ドラモンド^ (2) C デトロイト・ピストンズ 16.0
2018-19 アンドレ・ドラモンド^ (3) C デトロイト・ピストンズ 15.6
2019-20 アンドレ・ドラモンド^ (4) C クリーブランド・キャバリアーズ 15.2
2020-21 クリント・カペラ^ C アトランタ・ホークス 14.3

最多受賞者[編集]

# Player Times Years
1 ウィルト・チェンバレン* 11 1960-1963, 1966-1969, 1971-1973
2 デニス・ロッドマン* 7 1992-1998
3 モーゼス・マローン* 6 1979, 1981-1985
4 ドワイト・ハワード^ 5 2008-2010, 2012-2013
5 アンドレ・ドラモンド^ 4 2016, 2018-2020
ケビン・ガーネット* 2004-2007
ビル・ラッセル* 1958-1959, 1964-1965

関連項目[編集]

脚註[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Basketball glossary”. FIBA.com. 2010年3月4日閲覧。
  2. ^ Regular Season Records: Rebounds”. NBA.com. Turner Sports Interactive, Inc. 2010年2月22日閲覧。
  3. ^ Wilt Chamberlain”. NBA.com. Turner Sports Interactive, Inc. 2010年2月22日閲覧。
  4. ^ Magic rest starters, ride Redick, Gortat to blowout of Wizards”. espn.com (2008年4月16日). 2013年4月25日閲覧。
  5. ^ Dennis Rodman”. NBA.com. Turner Sports Interactive, Inc. 2010年2月22日閲覧。
  1. ^ basketball-reference.com