NBDL 2013-14

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

NBDL 2013-14は、2013年10月19日から2014年3月23日まで、日本各地で行われたバスケットボールリーグである。ナショナル・バスケットボール・デベロップメント・リーグ初のシーズンとなる。

参加チーム[編集]

試合方式[編集]

レギュラーシーズン[編集]

プレーオフ[編集]

  • レギュラーシーズン上位4チームによるシーズンチャンピオン決定戦(トーナメント戦)を行う。
    • セミファイナル:カンファレンス(A)1位とカンファレンス(B)2位、カンファレンス(B)1位とカンファレンス(A)2位が戦う。
    • ファイナル:セミファイナルの勝者2チームが戦う。
    • 3位決定戦:セミファイナルの敗者2チームが戦う。

結果[編集]

レギュラーシーズン順位[編集]


※緑色がプレーオフ進出。

順位 チーム名 勝率 得点 失点 得失点差
1 豊田通商ファイティングイーグルス名古屋 30 2 .938 - 3023 2171 852
2 東京エクセレンス 29 3 .906 1.0 2824 1993 831
3 アイシン・エィ・ダブリュ アレイオンズ安城 20 12 .625 9.0 2374 2281 93
4 TGI D-RISE 17 15 .531 3.0 2335 2379 -44
5 豊田合成スコーピオンズ 12 20 .375 5.0 2260 2484 -224
6 レノヴァ鹿児島 11 21 .344 1.0 2273 2476 -203
7 大塚商会アルファーズ 11 21 .344 0.0 2143 2508 -365
8 黒田電気ブリットスピリッツ 8 24 .250 3.0 2107 2556 -449
9 東京海上日動ビッグブルー 6 26 .188 2.0 2304 2795 -491

プレーオフ[編集]

会場:ヒマラヤアリーナ

セミファイナル(3月22日)

勝者 スコア 敗者
東京エクセレンス
(レギュラーシーズン・2位)
100 - 78 アイシン・エィ・ダブリュ アレイオンズ安城
(同・3位)
豊田通商ファイティングイーグルス名古屋
(同・1位)
92 - 66 TGI D-RISE
(同・4位)

3位決定戦(3月23日)

3位 スコア 4位
TGI D-RISE 79 - 66 アイシン・エィ・ダブリュ アレイオンズ安城

ファイナル(3月23日)

優勝 スコア 準優勝
東京エクセレンス 93 - 77 豊田通商ファイティングイーグルス名古屋

NBDLアウォード[編集]

部門 受賞者 チーム
レギュラーシーズンMVP アレキサンダー・ジョーンズ 豊通名古屋
プレーオフMVP 狩野祐介 東京EX
ルーキー・オブ・ザ・イヤー 狩野祐介 東京EX
コーチ・オブ・ザ・イヤー マイケル・オルソン 東京EX 
レフェリー・オブ・ザ・イヤー 伊藤亮介

ベスト5[編集]

P 受賞者 チーム
G 宮田諭 東京EX
G/F 熊澤恭平 アイシンAW 
F 中園隆一郎 鹿児島 
F/C アレキサンダー・ジョーンズ 豊通名古屋 
C ジョー・ヲルフィンガー 東京EX 

リーダーズ[編集]

部門 受賞者 チーム 記録
得点 ファイ・サンバ 東京海上日動 24.69点
アシスト 宮田諭 東京EX 4.77本
リバウンド マーカリ・サンダース 東京EX 15.16本
野投成功率 アレキサンダー・ジョーンズ 豊通名古屋 64%
フリースロー成功率 熊澤恭平 アイシンAW 86%
3P成功率 中園隆一郎 鹿児島 40%
スティール 伊與田俊 アイシンAW 2.33本
ブロックショット アビブ・トウーレイ 鹿児島 2.66本

備考[編集]

参照[編集]

関連項目[編集]