NECエンジニアリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
NECエンジニアリング株式会社
NEC Engineering,Ltd
ロゴ
NEC玉川ルネッサンスシティ
種類 株式会社
市場情報 未上場
略称 NEC-E
本社所在地 日本の旗 日本
〒211-8666
神奈川県川崎市中原区下沼部1753番地
NEC玉川ルネッサンスシティ
設立 2003年3月(創立 1975年6月)
業種 情報・通信業
法人番号 4010701020218
事業内容 ICTソリューションの提供、情報端末・通信機器の開発、電子機器に用いられるデバイス・モジュールの開発
代表者 上河 深(代表取締役 執行役員社長
資本金 3.7億円
売上高 516億円 (2011年度)
従業員数 2,230名(2012年5月末現在)
決算期 3月31日
主要株主 日本電気(100%)
主要子会社 なし
外部リンク http://www.nec-eng.co.jp/
テンプレートを表示

NECエンジニアリング株式会社(英文名称 NEC Engineering,Ltd.)は、かつて神奈川県川崎市に本社を置いていたNECグループの企業。情報通信機器開発会社。ネットワーク関連機器の設計、ネットワーク構築サービス、業務アプリケーション・組み込みソフトの開発などを手掛けていた。2017年4月1日付でNECプラットフォームズに吸収合併された。

概要[編集]

無線技術・センサ技術・画像技術をコア技術としており、ソフトウェア開発だけでなくハードウェアの設計・構築も手掛けていた。携帯電話基地局の開発、また宇宙開発でも衛星をはじめ、衛星基地局装置のハードウェアの開発およびシステム設計もおこなっていた。図書館などで見られるキオスク端末の開発も行っており、その事業領域は多岐にわたった。

沿革[編集]

  • 1975年 - 日本電気エンジニアリング株式会社創立
  • 1996年 - 全事業部のISO 9001認証取得完了
  • 1997年 - 一般建設業許可取得(電気通信工事業)
  • 2001年 - 特定建設業許可取得(電気通信工事業)
  • 2002年 - ISO 9001(2000年版)全社一本化取得
  • 2003年 - ISO 14001認証取得(本社地区)
  • 2005年 - 全社レベルでISO 14001認証取得。現在の社名になる。
  • 2006年 - プライバシーマークの付与認定
  • 2008年 - 本社移転。ISO 27001認証取得(第一システムソリューション事業部)
  • 2009年 - ISO 27001認証取得(第二システムソリューション事業部、モバイルブロードバンド事業部、営業本部)
  • 2010年 - 創立35周年
  • 2011年 - 全社レベルでISO/IEC 27001認証取得
  • 2013年 - NECコントロールシステムを吸収合併、神奈川県川崎市へ本社移転。
  • 2017年 - 親会社であるNECによる生産体制の見直しで、NECプラットフォームズに吸収合併される。

製品[編集]

  • 17型マルチタッチ液晶のキオスク端末を販売[1]
  • ESD(静電気放電)可視化システム[2]

事業所[編集]

  • 本社(NEC玉川事業場 ルネッサンスシティ、玉川ソリューションセンター)
    神奈川県川崎市中原区下沼部1753番地
  • 事業拠点
    品川事業所 - 東京都品川区東品川四丁目10番27号(住友不動産品川ビル)
    我孫子事業所 - 千葉県我孫子市日の出1131番地(NEC我孫子事業場)
    府中事業所 - 東京都府中市住吉町五丁目22番地5号(NEC中河原技術センター)
    関西事業所(大阪) - 大阪府大阪市中央区城見一丁目4番24号(NEC関西ビル 11F)

脚注[編集]

  1. ^ NECエンジニアリング、17型マルチタッチ液晶のキオスク端末を販売
  2. ^ 電子基板の故障の原因になる静電気電流の可視化を実現