NEW ORDER

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
NEW ORDER
宮野真守シングル
収録アルバム FRONTIER
B面 覚醒エタニティ
Happy Happy Birthday
リリース 2014年2月19日
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間 4分4秒[1]
レーベル キングレコード
作詞・作曲 STY
チャート最高順位
宮野真守 シングル 年表
カノン
2013年
NEW ORDER
(2014年)
BREAK IT!
(2014年)
EAN 4988003447168
FRONTIER 収録曲
Fight for love
(5)
NEW ORDER
(6)
TRUST ME
(7)
テンプレートを表示

NEW ORDER」(ニューオーダー)は、宮野真守の楽曲。STYが作詞・作曲を手掛けた。宮野の10枚目のシングルとして2014年2月19日キングレコードから発売された。

概要[編集]

前作『カノン』から10か月ぶりとなるシングル。

表題曲「NEW ORDER」はテレビアニメうーさーのその日暮らし 覚醒編』の主題歌に起用され、後にラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』のオープニング曲にも起用された。「新体制」を意味するタイトル名は、2013年日本武道館公演を踏まえて次のステップを目指そうという想いが込められている[3]。制作に際しては当初第1期のポップでかわいい曲調の踏襲を考えていたが[4]、アニメサイドからカッコいい曲との依頼を受けたため、敢えてエレクトロダンスチューンに仕上げたという。宮野はSTYの曲を聴いた第一印象としてあまりにカッコ良すぎるためあたかもSTYから挑戦状を受け取ったような感覚であったことを明かしている[5]

2曲目「覚醒エタニティ」は、女性向け恋愛ゲーム『妖かし恋戯曲』の主題歌に起用された。そのため作中の和の要素やバンド活動をしているキャラクターを反映し、妖艶で力強さのある和風ロック的な曲になっている[3]

3曲目「Happy Happy Birthday」は、宮野自身のバースデーソングを毎日歌って欲しかったため3曲目に入れることに決めたという[3]。後にラジオ『宮野真守のRADIO SMILE』エンディングテーマに起用された。

表題曲にはPVが制作されており、廃墟で撮影が行われた。反体制をテーマとしており、鉄球を振る人物が登場している[6]

また、ジャケットは、合成を用いた近未来的な世界観に仕上がっている[4]

シングル収録内容[編集]

CDシングル[1]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「NEW ORDER」 STY STY STY 4:04
2. 「覚醒エタニティ」 小山寿 小山寿 高橋浩一郎 3:54
3. 「Happy Happy Birthday」 宮野真守 JIN NAKAMURA、CJヴァンストン JIN NAKAMURA、CJヴァンストン 4:40
合計時間:
12:40

チャート[編集]

チャート(2014年) 最高位
オリコン[2] 12
Billboard JAPAN Hot 100[7] 24
Billboard JAPAN Hot Singles Sales[8] 9
Billboard JAPAN Hot Animation[9] 4
サウンドスキャンジャパン[10] 8

収録アルバム[編集]

曲名 収録アルバム 発売日 備考
NEW ORDER FRONTIER 2015年9月16日 5thオリジナルアルバム

出典[編集]

  1. ^ a b NEW ORDER”. タワーレコード. 2014年3月1日閲覧。
  2. ^ a b NEW ORDER”. ORICON STYLE. オリコン. 2014年3月1日閲覧。
  3. ^ a b c 声優グランプリ3月号 2014, p. 18.
  4. ^ a b 「Mamoru Miyano」、『声優アニメディア』2014年3月号、学研パブリッシング2014年2月10日、 62頁。
  5. ^ 声優グランプリ3月号 2014, p. 17.
  6. ^ 有田俊『アニカン』Vol.132(2014年3月号)、MG2、2013年2月12日、 1頁。
  7. ^ Billboard Japan Hot 100 2014/03/03 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2014年3月1日閲覧。
  8. ^ Billboard Japan Hot Singles Sales 2014/03/03 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2014年3月1日閲覧。
  9. ^ Billboard Japan Hot Animation 2014/03/03 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2014年3月1日閲覧。
  10. ^ 週間 CDソフト TOP20 シングル ランキング TOP20 2014年2月17日〜2014年2月23日 調査分”. Phile-web. 音元出版. 2014年3月1日閲覧。

参考文献[編集]