NG騎士ラムネ&40EX2 ユラユラ銀河帝国大混戦!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

NG騎士ラムネ&40EX2 ユラユラ銀河帝国大混戦!』(エヌジーナイトラムネアンドフォーティーエクストラツー ゆらゆらぎんがていこくだいこんせん)は、OVANG騎士ラムネ&40EX』の続編であるラジオドラマライトノベルコミックタイトル

ストーリー[編集]

前作から半年後の世界。ユラユラ銀河帝国の皇帝シロップはミルクの大ファン。帝国を乗っ取ろうと考えているコーン・ポタージュはシロップを骨抜きにしようとマジマジワールドで暮らすミルクをラムネスの元から攫ってしまった。

ラジオドラマ[編集]

ラジオ関西熱血電波倶楽部』にて、全14話放送された。後に放送された本編に、プロローグ・OPテーマ・ミニコント・EDテーマ・予告・エピローグ等を追加したドラマCDが全3枚発売されている。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

ライトノベル[編集]

  • 著者:あかほりさとる
  • 1992年9月1日に、角川スニーカー文庫角川書店)が発行した。
  • ラジオドラマ版やコミカライズ版はギャグテイストだが、ラノベ版はギャグは控えめである(理由はアニメやラジオドラマと異なり声優ネタが使えない、漫画と違って絵が挿絵以外ないため)。

漫画[編集]

設定関連[編集]

  • 本作のキーパーソンであるシロップのキャラクターモデルは声優の山口勝平であり、(当時の)彼の性格がシロップに反映されている。この事実はラジオ番組『熱血電波倶楽部』内でも言及されており、この時に草尾・横山の二人が山口を暗示する意味で(当時の)山口の渾名「甘えん坊将軍」を用いている。
  • 本作の敵方キャラクターのコーン・ポタージュとゲンマイチャはあかほりが『キャッ党忍伝てやんでえ』のコーン守とゲンナリ斉の二名の設定を踏襲して生み出したもの(『熱血電波』番組中のあかほりの言より)。