GMO NIKKO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
GMO NIKKO株式会社
GMO NIKKO Inc.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
150-0043
東京都渋谷区道玄坂1丁目16-3 渋谷センタープレイス
北緯35度36分24.6秒 東経139度41分53.5秒 / 北緯35.606833度 東経139.698194度 / 35.606833; 139.698194座標: 北緯35度36分24.6秒 東経139度41分53.5秒 / 北緯35.606833度 東経139.698194度 / 35.606833; 139.698194
設立 2009年8月3日
業種 サービス業
法人番号 8011001061766
事業内容 インターネット広告
運用型広告コンサルタント
ソーシャルメディアマーケティング
アドテクノロジーサービス開発
コミュニケーションプランニング[1]
代表者 代表取締役社長 橋口誠
資本金 1億円
従業員数 184人(2015年12月時点)
決算期 12月
主要株主 GMOアドパートナーズ株式会社
外部リンク www.koukoku.jp
テンプレートを表示

GMO NIKKO株式会社(ジーエムオーニッコウ)は、東京都渋谷区に本社を置く、インタラクティブマーケティングを強みとする広告会社[1]。旧社名日広/NIKKO[1]

概要[編集]

1992年8月25日創業、2009年8月3日設立[1]

沿革[編集]

  • 1992年8月25日 - 有限会社日広登記設立[1]
  • 1995年7月 - 株式会社に組織変更[1]
  • 2006年4月 - イギリスWPPグループのオグルヴィワン・ジャパンと合弁会社ネオ・アット・オグルヴィ株式会社を設立(2008年に株式譲渡し、合弁は解消)。
  • 2006年11月 - 日広、株式会社NIKKOへ事業譲渡移管。
  • 2008年5月 - 第三者割り当てによる新株式発行を実施GMOインターネットグループに参画し、連結子会社となる[1]
  • 2010年11月 - 親会社の変更により、GMOアドパートナーズ株式会社の100%子会社となる[1]
  • 2011年3月 - 社名をGMO NIKKO株式会社に変更、東京都渋谷区道玄坂1-16-3にオフィス移転[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i 会社概要”. GMO NIKKO株式会社. 2016年2月25日閲覧。