NISSANナマ生ステーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
NISSANナマ生ステーション
ジャンル バラエティ番組
放送方式 生放送
放送期間 1979年10月 - 1990年3月
放送時間 月曜 - 金曜 19:30 - 20:00
→ 19:00 - 19:30
→19:10 - 19:30
放送局 ニッポン放送
ネットワーク NRN
パーソナリティ 五木田武信
くず哲也
上村貢聖
片岡鶴太郎
タモリ
高田文夫ほか
テーマ曲世界の恋人」(主に挿入歌として)
提供 日産自動車
特記事項:
スポンサー読みは、NRN各局で個別にアナウンスしていた。
テンプレートを表示

NISSANナマ生ステーション(にっさんなまなますてーしょん)は、1979年より11年間にわたり放送されてきたニッポン放送ラジオバラエティ番組。主にナイターシーズンオフ限定の放送で、月曜から金曜の19:30 - 20:00(1987年10月から19:00 - 19:30、1989年度は19:10 - 19:30)のオンエアであった(19時台前半に放送されるようになってからは、局によって10分or20分遅れで放送された)。NRN系列全国ネットの番組。提供は日産自動車単独。(地方局での放送の際、各都道府県の日産販売会社もスポンサーに名を連ねる放送局もあった)。

歴代番組タイトル[編集]

(1983年10月 - 1984年3月、くず哲也、石渡洋子)

  • 『NISSANナマ生ステーション・全国一斉たまげたドン!

(1984年10月 - 1985年3月、上村貢聖

(1985年10月 - 1986年3月、片岡鶴太郎石川みゆき

  • 『日産極楽ワイド鶴ちゃんでーす!・日本全国なんだらぼっち』(月 - 木、片岡鶴太郎、石川みゆき)
  • 金曜タモリ おもしろ大放送!NISSAN日本全国なんだらぼっち』(金、タモリ)

(1986年10月 - 1987年3月)

  • ニッサン オールニッポン・シリトリグランプリ

(1987年10月 - 1988年3月、月 - 木、高田文夫・金曜、萩本欽一

  • ニッサン サウンドチャレンジ・これはナンだ?

(1988年10月 - 1989年3月、月 - 木、高田文夫・金曜、板東英二

(1989年10月 - 1990年3月、フジテレビ系で放送されている同名のニュース番組とは無関係。月 - 木、大倉利晴・金曜、B21スペシャル

擬似タイトルの番組[編集]

同枠の後継番組[編集]

  • 1987年のナイターオフシーズン以降月 - 金の19:30 - 20:00はスポーツ&バラエティーワイド扱いの企画ネット番組が2011年度オフまで続いていた。

(加盟局:STVラジオニッポン放送東海ラジオ放送毎日放送ラジオKBCラジオの5局)

  • 1990年度オフ以降のナイターオフ平日夜7時台前半枠はつぼ八をメインとするスポンサー複数社枠(19:10 - 19:30)を中心とした編成枠が長く続いたが、バブル不況による広告出稿を減らす企業が増えたりしたなどで2012年度オフ現在、ノンスポンサーやスポットで穴埋めされる放送局が相次いでいる。
    • なお、月曜のみ放送しないネット局もある。

後継関連番組[編集]

関連人物[編集]

  • 五木田武信(通称:日産のおじさん、「何が起こるか7時半!」時代のパーソナリティで、「日本全国聴きある記」の後半の一部コーナー司会も担当した経験あり)
ニッポン放送NRN ナイターオフのネット番組(1979.10〜1990.03)
前番組 番組名 次番組
沼田曜一の日産ふるさと人間ばなし
(開始時期不明 - 1979.03)
NISSANナマ生ステーション
【『何が起こるか7時半!』〜
『FAX NETWORK みんなのニュース』】