NTTデータアウラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
株式会社NTTデータアウラ
種類 株式会社
略称 アウラ
本社所在地 532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原4丁目1番9号
設立 2006年4月3日
業種 SE
事業内容 組込ソフトウェア設計、開発、構築、運用保守
代表者 荒田 和之(社長
資本金 1億円
売上高 36億4800万円
(2009年度実績)
従業員数 125名(2011年6月14日現在)
主要株主 NTTデータ 100%
外部リンク http://www.nttd-aura.com/
テンプレートを表示

株式会社NTTデータアウラはかつて存在した、大阪府大阪市に本社を置く企業。2006年4月にNTTデータ三洋システム(現・三洋ITソリューションズ)の100%出資の子会社として設立された。

概要[編集]

NTTデータ三洋システムの組込ソフトウェア事業をより拡大させるため、組込ソフトウェア開発専業会社として戦略的分離独立にて設立された。長年の組込ソフトウェア事業で培った高度な技術力と強みを最大限に活かし、自動車関連領域へ事業領域を拡大・展開している。

事業分野は幅広く、持ち前のディジタル信号処理技術を強みとしながら主に携帯電話端末のソフトウェア開発やアンテナ開発、デジタル家電等の組込ソフトウェア開発、自動車関連(車載機器ほか)の組込ソフトウェア開発、画像処理、PHS基地局会開発、DSP (Digital Signal Processor) 向けファームフェア開発などを行っている。

かつての親会社のNTTデータ三洋システムがやや一般企業向け事業よりであるのに対し、アウラはコンシューマ(消費者)向け事業よりな面が多い。

沿革[編集]

主要技術・製品[編集]

  • ディジタル信号処理技術
    • 音声の圧縮伸張、音声認識、音声合成、話速変換、エコーキャンセラ、ノイズキャンセラ、ボイスチェンジャ、AACデコーダ、Dolby Digital (AC-3) デコーダ、WMAデコーダ等の開発
  • 携帯電話(三洋電機製端末のソフトウェア等)
    • 基盤技術の設計開発、BREWプラットフォーム実装、ユーザインタフェースアプリ開発、マルチメディア機能(音声、静止画、動画、Flash Player)の開発
  • カーエレクトロニクス
    • AT(オートマチックトランスミッション)制御、カーナビシステム開発(カーナビ用デジタルTV開発、HDD、DVD制御部開発、・オーディオ用音声処理DSPソフトウエア開発)
  • デジタル家電の組込ソフトウェア
    • デジタルTV、カーナビ、デジタルカメラ、ICレコーダー、液晶プロジェクター等
  • PHS基地局会開発
  • 半導体
    • DSP (Digital Signal Processor) 向けファームフェア開発
    • 音響DSP向け、車載オーディオDSP向け

主な事業所[編集]

関連企業[編集]