NTTデータクリエイション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
エヌ・ティ・ティ・データ・クリエイション株式会社
NTT DATA CREATION CORPORATION
Kishimotobild.jpg
種類 株式会社
略称 NTTデータクリエイション
本社所在地 100-0005
東京都千代田区丸の内2丁目2番1号
岸本ビルヂング10階
設立 1990年2月2日
業種 情報・通信業
事業内容 電気通信事業、データ通信システムの開発・販売及び保守、データ通信システムに係るソフトウェア及びハードウェアの開発並びに販売、各サービスに関する調査・研究・研修及びコンサルテーション、労働者派遣事業、電気通信工事業
代表者 中村 直司(代表取締役社長
資本金 1億円(2007年3月末現在)
売上高 146億円(2008年3月期)
従業員数 703人(2008年4月1日現在)
決算期 3月31日
主要株主 NTTデータ(80%)
協和エクシオ(10%)
フォーカスシステムズ(10%)
テンプレートを表示

エヌ・ティ・ティ・データ・クリエイション株式会社は、かつて日本にあったシステムインテグレーターである。SI専業事業者NTTデータの子会社であった。

沿革[編集]

  • 1990年 会社設立(東京都港区西新橋)。航空管制関連システムへ参画。人材派遣事業を開始。
  • 1991年本社所在地を東京都港区芝(芝Aビル)へ移転。
  • 1993年自動車登録関連システムへ参画。
  • 1996年地方公共団体のシステム開発へ参画。
  • 1997年本社所在地を東京都港区港南(Wビル)へ移転。
  • 1998年労働保険関連システムへ参画。
  • 2003年本社所在地を東京都千代田区丸の内(岸本ビルヂング)へ移転。
  • 2008年10月1日 NTTデータクリエイション、NTTデータソリューション、NTTデータテクノロジ、NTTデータシステムサービスのNTTデータ公共分野グループ会社4社が統合し、NTTデータアイとなる。存続会社はNTTデータクリエイション。

関連項目[編集]