Nanum font

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Nanum font
書体 ゴシック体明朝体
開発者 サンドル・コミュニケーション朝鮮語版、Fontrix
発表メーカー ネイバー
ライセンス OFL 1.1

Nanum font韓国語: 나눔글꼴)は、サンドル・コミュニケーション朝鮮語版韓国語: 산돌커뮤니케이션)とFontrix(韓国語: 폰트릭스)によって開発された、韓国語向けのUnicodeフォント英語版である[1][2]書体ゴシック体明朝体・手書き書体が含まれている。このフォントはネイバーによって配布されている。

このフォントのライセンスOFL 1.1である[1][2]

このフォントはUbuntu 12.04以降では標準の韓国語フォントである。Mac OS X Lion以降のmacOSにはこのフォントの複数の書体が組み込まれている[3][4]

書体[編集]

Nanum Gothic[編集]

サンドル・コミュニケーションによって開発され、2008年から2011年にかけてリリースされた。このフォントは4,888字の漢字に対応している。

Nanum Gothic Coding[編集]

Nanum Gothicを開発者向けにしたフォントで、2009年にリリースされた。

Nanum Myeongjo[編集]

Fontrixによって開発され、2008年から2009年にかけてリリースされた。Nanum Gothicとは異なり、漢字には対応していない。

Nanum Pen ScriptとNanum Brush Script[編集]

で書いたような書体と、ペンで書いたような書体の2種類の手書き書体から構成されている。

Nanum Gothic EcoとNanum Myeongjo Eco[編集]

Ecofont英語版との技術提携によって開発された。インクを節約することができるように設計されている。

脚注[編集]

  1. ^ a b Nanum Gothic”. Google. 2019年1月14日閲覧。
  2. ^ a b Nanum Myeongjo”. Google. 2019年1月14日閲覧。
  3. ^ OS X:Mountain Lion に組み込まれているフォント”. Apple Inc. (2014年11月26日). 2019年1月14日閲覧。
  4. ^ macOS Mojave に組み込まれているフォント”. Apple Inc. (2018年10月29日). 2019年1月14日閲覧。

関連項目[編集]