Nothing's Carved In Stone

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Nothing's Carved In Stone
別名 NCIS
出身地 日本の旗 日本
ジャンル オルタナティヴ・ロック
ミクスチャー・ロック
ニュー・ウェーヴ
ポスト・ロック
エモ
活動期間 2009年 -
レーベル Dynamord Label2009年 - 2012年,2015年 - 2018年10月)
EPIC Records(2012年 - 2015年)
Silver Sun Records(2018年11月 - )
事務所 GROWING UP, Inc.2009年 - 2018年
N-CIS, Inc.
公式サイト Nothing's Carved In Stone Official Website
メンバー 村松拓(ボーカルギター
生形真一(ギター)
日向秀和ベース
大喜多崇規(ドラムス

Nothing's Carved In Stone(ナッシングス カーブド イン ストーン)は、日本ロックバンド。略称は「NCIS」、「ナッシングス」など。

概要[編集]

ELLEGARDENギタリスト生形真一が、2008年のバンドの活動休止を機に、以前から一度セッションをしたいと思っていた現ストレイテナーベーシスト日向秀和に声をかけたのが結成のきっかけ[1]。続いて日向の紹介により、彼とFULLARMORで活動を共にしていたドラマー大喜多崇規が加入、それから半年程ボーカリスト不在のまま幾度かのセッションを繰り返す[1]。そしてボーカルを探す中、生形がMySpaceで見つけたABSTRACT MASHの村松拓の声に興味を持つ[1]。大喜多と共にライブへ足を運んだところ、その日初めて見た彼のライヴ・パフォーマンスに惚れ込んですぐに本格的に交渉し、晴れて4人編成での活動が始まった[1]

メンバー[編集]

来歴[編集]

2009年
  • 1月12日午前零時、生形が自身のブログで「Nothing's Carved In Stone これが俺達が新しく始めるバンドの名前です。」とバンドの始動を発表[2]
  • 5月6日、1stフルアルバム『PARALLEL LIVES』をリリースし、5月29日からは初の全国ツアー「PARALLEL LIVES TOUR」をスタート。
  • 7月、ワンマンツアー「POLYPOID TOUR」を実施。
  • 7月末から8月にかけて、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」、「SUMMER SONIC」などの大型ロック・フェスティバルに精力的に参加。
  • 12月9日、1stシングル「Around The Clock」とライブDVD「Initial Lives」を同時リリース。同日、バンドが参加したTHE YELLOW MONKEYの結成20周年記念トリビュートアルバム「THIS IS FOR YOU〜THE YELLOW MONKEY TRIBUTE ALBUM」リリース。
  • 12月23日から年明け1月30日にかけて、ワンマンツアー「Rigid Clocks Tour ―ワンマン―」を開催
2010年
  • 6月9日、2ndアルバム『Sands of Time』をリリース。
  • 7月10日から8月17日まで全国ツアー「Sands of Time Tour」を開催。
2011年
  • 6月8日、3rdアルバム『echo』をリリース。
  • 6月18日から9月3日にかけて、全国ツアー「Tour echo」を開催。
2012年
  • EPICレコードジャパンに移籍[3]。8月15日にメジャーデビューとなる4thアルバム『Silver Sun』をリリース。
  • 8月21日から10月6日まで、全国ツアー「Silver Sun Tour」を開催。
2013年
  • 3月6日発売のシングル「Out of Control」が、1月から放送のフジテレビ系「ノイタミナ」アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」第2クールのオープニングテーマに採用される。
  • 6月26日、5thアルバム『REVOLT』リリース。
  • 7月25日から9月20日まで、全国ツアー「Tour REVOLT」を開催。
2014年
  • 8月6日、6thアルバム『Strangers In Heaven』をリリース。オリコンアルバム・ウィークリーチャート10位を記録。
  • 8月20日から10月25日まで、全国ツアー「Strangers In Heaven」を開催。
  • 12月1日、Superflyの対バンツアー「JFL presents LIVE FOR THE NEXT」にゲストアーティストとして出演。
2015年
  • 1月14日、シングル「Gravity」をライブDVD/Blu-ray「No Longer Strangers」と同時リリース[注 1]。「LIVE Gravity」を新木場STUDIO COAST、福岡DRUM LOGOSにて開催。
  • 3月10日、4月8日、5月14日に東京・渋谷CLUB QUATTROにて、それまでに発表した6枚のアルバムを3公演にわたって全曲披露するというコンセプトライブ「Monthly Live at QUATTRO」を敢行[注 2]
  • 8月19日、バンド初となるライブアルバム「円環 -ENCORE-」をリリース[注 3]
  • 9月16日、7thアルバム「MAZE」リリース。
  • 10月8日から24日まで、ワンマンツアー「Nothing's Carved In Stone MAZE×MAZE TOUR」開催。
  • 11月6日、LIVE ALBUM再現ライブ「円環 -ENCORE-」開催[注 4]
2016年
  • 2月から4月にかけて対バンツアー「Hand In Hand Tour 2016」を開催。
  • 4月6日、シングル「In Future」と7thアルバム『MAZE』のアナログ盤(LP)をリリース。
  • 5月15日、東京・日比谷野外大音楽堂にて単独公演「Nothing's Carved In Stone Live at 野音」を開催。同年9月28日にライブの模様を収録したDVD・Bru-rayをリリース。
  • 11月2日、シングル「Adventures」をリリース。
  • 12月14日、8thアルバム「Existence」をリリース。

2017年[編集]

  • 1月15日から4月1日まで、全国ツアー「Existence Tour」を開催。
  • 5月21日、昨年に引き続き東京・日比谷野外音楽堂にて単独公演「Nothing's Carved In Stone Live at 野音」を開催。

2018年[編集]

  • 2月8日、9thアルバム「Mirror Ocean」をリリース。
  • 3月8日から5月22日まで、全国ツアー「Mirror Ocean Tour」を開催。また、3月14日にはLive DVD・Blu-ray「Live on Nobember 15th 2017 at TOYOSU PIT」をリリース。
  • 10月7日、日本武道館にてバンド結成10周年記念公演「Nothing's Carved In Stone 10th Anniversary Live at BUDOKAN」を開催。ソールドアウトの中、圧巻のライブを披露する。
  • 10月、契約満了により結成時より在籍していたGROWING UPから独立し、自主レーベルSilver Sun Recordsを立ち上げ。

2019年[編集]

  • 2月27日、DVD・Bru-ray「Nothing's Carved In Stone 10th Anniversary Live at BUDOKAN」をリリース。同日、豊洲PITにて、SPECIAL ONE-MAN LIVE“BEGINNING”を開催。ベストアルバム「2008-2018」をリリース。
  • 5月29日、Silver Sun Recordsにて、新たな幕開けとなる、シングル「Beginning」をリリース。対バン&ワンマンを交えた全国ツアー"By Your Side Tour 2019-20"を敢行。
  • 9月25日、10thアルバム「By Your Side」をリリース。

2020年[編集]

  • 2月 4日、DVD/Blu-ray「Live at 野音 2019 ~Tour Beginning~」をリリース。※通販&ライブ会場限定
  • 2月27日、SPECIAL ONE-MAN LIVE "BEGINNING 2020" コロナウイルス感染拡大の影響のため延期(→2020年5月7日)その後、再延期(→2021年2月27日)
  • 3月27日、自身初となるデジタルシングル「NEW HORIZON」を配信リリース。
  • 4月28日、DVD/Blu-ray「By My Side」をリリース。※通販&ライブ会場限定
  • 6月12日、デジタルシングル「Dream In The Dark」を配信リリース。
  • 6月27日、配信LIVE「Nothing's Carved In Stone Studio Live "Navigator"」 を開催。(レコーディングスタジオより生配信)
  • 8月26日、自身初のセルフカバーアルバム「Futures」をリリース。台湾・韓国からもCDリリースが決定し、他海外でも配信リリース。
  • 9月19日、配信LIVE「Nothing’s Carved In Stone Studio Live "Futures"」を開催予定。(レコーディングスタジオより配信)

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 収録曲 規格品番 最高位
期間限定盤 通常盤
1st 2009年12月9日 Around The Clock ZEDY-1012 21位
2nd 2012年7月18日 Pride NCIS-1001 33位
3rd 2012年11月28日 Spirit Inspiration ESCL-3986 ESCL-3985 22位
4th 2013年3月6日 Out of Control ESCL-4034/5 ESCL-4036 9位
5th 2013年12月18日 ツバメクリムゾン ESCL-4137/8 ESCL-4139 18位
6th 2015年1月14日 Gravity ESCL-4346 ESCL-4347 14位
7th 2016年4月6日 In Future GUDY-1002 22位
8th 2016年11月2日 Adventures GUDY-1003 37位
9th 2019年5月29日 Beginning DQC-9051(SSRS-1001) 26位

アルバム[編集]

発売日 タイトル 収録曲 規格品番 最高位
1st 2009年5月5日 PARALLEL LIVES ZEDY-2014 11位
2nd 2010年6月9日 Sands of Time GUDY-2004 14位
3rd 2011年6月8日 echo GUDY-2008 14位
4th 2012年8月15日 Silver Sun ESCL-3945 11位
5th 2013年6月26日 REVOLT ESCL-4066 17位
6th 2014年8月6日 Strangers In Heaven ESCL-4251 10位
7th 2015年9月16日 MAZE GUDY-2016 8位
8th 2016年12月14日 Existence GUDY-2020 13位
9th 2018年2月14日 Mirror Ocean GUDY-2021 11位
10th 2019年9月25日 By Your Side DDCZ-9057 (SSRA-2002) (初回限定盤)

DDCZ-9058 (SSRA-2001) (通常盤)

19位

ライブアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2015年8月19日 円環 -ENCORE- GUDY-2015 オリコン最高12位、登場回数4回

ベストアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2019年2月27日 2008 - 2018 GUDY2023 オリコン最高44位、登場回数2回

セルフカバーアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2020年8月26日 Futures DDCZ-9065 オリコン最高22位

映像作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
Blu-ray DVD
1st 2009年12月9日 Initial Lives ZEDY-3009 37位
2nd 2010年12月22日 Time of Justice GUDY-3001 79位
3rd 2013年1月30日 A Silver Film ESXL-25 ESBL-2335 28位
4th 2015年1月14日 No Longer Strangers ESXL-53 ESBL-2385 15位
5th 2016年9月28日 Nothing's Carved In Stone Live at 野音 GUDY-3004 GUDY-3002~3 18位
6th 2018年3月14日 Live on November 15th 2017 at TOYOSU PIT GUDY-3006 GUDY-3005 25位
7th 2019年2月27日 10th Anniversary Live at BUDOKAN SSRV-3003/3004 SSRV-3001/3002 11位
8th 2020年2月4日 Nothing’s Carved In Stone Live at 野音 2019 ~Tour Beginning~ SSRV-3007/3008 SSRV-3005/3006 通販限定
9th 2020年4月28日 By My Side SSRV-3011/3012 SSRV-3009/3010 通販限定

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2009年12月9日 THIS IS FOR YOU〜THE YELLOW MONKEY TRIBUTE ALBUM BVCL-50 オリコン最高6位、登場回数9回
2013年5月29日 PSYCHO-PASS Complete Original Soundtrack SRCL-8291:完全生産限定盤
SRCL-8295:通常盤
オリコン最高19位、登場回数3回
2019年4月3日 PSYCHO-PASS Sinners of the System Theme songs+ Dedicated by MASAYUKI NAKANO SRCL-11073/11074:完全生産限定盤(CD+BD)
SRCL-11073/11074:通常盤(CDのみ)
発売予定

バンドスコア[編集]

  1. PARALLEL LIVES(2009年05月06日)
  2. Sand of TIme(2010年09月4日)
  3. echo(2011年09月26日)
  4. Silver Sun(2012年09月18日)
  5. REVOLT(2013年08月17日)
  6. Strangers in Heaven(2014年10月30日)
  7. MAZE(2015年12月28日)
  8. Existence(2017年5月22日)
  9. Mirror Ocean(2018年4月28日)

ミュージックビデオ[編集]

公開年 監督 曲名 備考
2009年 フカツマサカズ Isolation
Nacky Same Circle ONLY SSTV EDITION
徳田慎一郎+HEART BOMB November 15th
深津昌和 / 佐藤啓 Around The Clock
2010年 HEART BOMB Sands of Time
フカツマサカズ Cold Reason
2011年 Chain reaction
2012/07/09 Pride
2012/08/01 Spirit Inspiration
2013/02/14 Out of Control
2013/06/07 Assassin
2013/11/30 ツバメクリムゾン
2014/07/16 Brotherhood
2014/12/22 Gravity
2015/08/28 YOUTH City
2015/09/15 Strovox Milestone
2016/03/18 In Future
2016/10/20 フカツマサカズ Adventures 美術協力:sonechika
2016/12/07 大澤健太郎 Like a Shooting Star
2018/01/24 大久保拓朗 Mirror Ocean
2019/05/04 野田竜司 Beginning
2019/08/30 Shin Ishihara Who Is
2019/09/11 Kazuya Tanaka / Shin Ishihara Blow It Up
2020/01/01 Shin Ishihara Alive
2020/06/13 Satoshi Yoshida Dream in the Dark
2020/08/07 Shin Ishihara Rendaman
2020/08/25 Isolation

ライブ映像[編集]

公開年 監督 タイトル
2010年 Strovox Rendaman from DVD「Time of Justice」
2015年 Idols from「No Longer Strangers」
Crying Skull from「Strangers In Heaven Tour ” 2014.10.24 at Zepp TOKYO」
Gravity(Live At STUDIO COAST 2015.01.15)
Brotherhood from「円環 -ENCORE-」
Out of Control from「円環 -ENCORE-」
November 15th from「Monthly Live at QUATTRO Vol.1 "衝動" 2015.03.10)」
2019年 Out of Control from「10th Anniversary Live at BUDOKAN」

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ
Pride NHK BSプレミアムアニメ「キングダム」オープニングテーマ
Inside Out 映画「ドラゴンエイジ -ブラッドメイジの聖戦-」挿入歌
Spirit Inspiration 毎日放送TBS系アニメ『絶園のテンペスト』前期オープニングテーマ
Out of Control フジテレビ“ノイタミナ”アニメ『PSYCHO-PASS』第2クール オープニングテーマ
Beginning TBS王様のブランチ 2019年6月度 エンディングテーマ

メディア[編集]

ラジオ[編集]

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

開催日 タイトル 備考
2009年5月29日〜6月30日 Nothing's Carved In Stone "PARALLEL LIVES TOUR"
2009年7月8日〜7月15日 POLYPOIDO TOUR -ワンマン-
2009年12月23日〜2010年1月30日 Rigid Clocks Tour
2010年7月10日〜9月27日 Sands Of Time Tour
2011年6月18日〜9月3日 Tour [echo]
2011年 Hand In Hand vol.1 @仙台Rensa w/9mm Parabellum Bullet
2011年 Hand In Hand vol.2 @名古屋DIAMOND HALL w/the band apart
2012年4月5日 Hand In Hand vol.3 & KYO-MEIライブ~シリウス~ w/THE BACK HORN
2012年7月30日 ワンマンライブ「Pride's Nest」 新代田FEVER
2012年8月21日〜10月6日 Silver Sun Tour
2013年1月25日 Hand In Hand vol.4 @SHIBUYA-AX w/[Champagne]
2013年7月25日〜9月20日 Tour REVOLT
2014年4月10日 Hand In Hand vol.5 @札幌ペニーレーン24 w/cinema staff
2014年4月17日 Hand In Hand vol.6 @SHIBUYA-AX w/Dragon Ash
2014年4月18日 Hand In Hand vol.7 @なんばHatch w/the telephones
2014年1月19日〜1月30日 Dive Into The Crimson Tour
2014年8月20日〜10月25日 Strangers In Heaven Tour
2015年1月15日〜1月17日 LIVE Gravity
2015年3月10日 Monthly Live at QUATTRO Vol.1 "1×4 = 衝動" 渋谷CLUB QUATTRO
2015年4月8日 Monthly Live at QUATTRO Vol.2 "2×5 = 感触" 渋谷CLUB QUATTRO
2015年5月14日 Monthly Live at QUATTRO Vol.3 "3×6 = 構築" 渋谷CLUB QUATTRO
2015年10月8日〜10月24日 MAZE × MAZE TOUR
2015年11月6日 「円環 -ENOCRE-」再現ライブ 豊洲PIT
2016年2月13日〜4月3日 Hand In Hand Tour 2016
2016年5月15日 LIVE at 野音 日比谷野外大音楽堂
2016年11月15日 LIVE on November 15th EX THEATER ROPPONGI
2017年1月15日〜4月1日 Existence Tour
2017年5月21日 Live at 野音 2017 日比谷野外大音楽堂
2017年10月1日〜10月15日 Nothing's Carved In Stone「Hand In Hand Tour 2017」
2017年11月15日 Live on November 15th 2017 豊洲PIT
2018年3月8日〜5月22日 Mirror Ocean Tour
2018年10月7日 Nothing's Carved In Stone 10th ANNIVERSARY Live at BUDOKAN 日本武道館
2018年11月15日 Live on November 15th 2018 なんばHatch
2019年2月27日 SPECIAL ONE-MAN LIVE "BEGINNING" 豊洲PIT
2019年4月9日〜4月17日 Nothing's Carved In Stone「Hand In Hand Tour 2019」
2019年6月22日 Live at 野音 2019 ~Tour Beginning~ 日比谷野外大音楽堂
2019年7月1日〜7月5日 Tour Beginning Extra Show
2019年10月2日〜2020年1月18日 Nothing's Carved In Stone "By Your Side Tour 2019-20"
2019年11月15日 Nothing's Carved In Stone "Live on November 15th 2019" SENDAI GIGS
2020年6月27日 Nothing's Carved In Stone Studio Live "Navigator" オンラインライブ
2020年9月19日 Nothing's Carved In Stone Studio Live「Futures」 オンラインライブ
2021年2月9日〜3月24日 Nothing's Carved In Stone presents "Hand In Hand Tour 2020"

出演イベント[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 「Gravity」はハイレゾも配信。
  2. ^ この企画では3月公演を「Monthly Live at QUATTRO Vol.1 "1×4=衝動"」、4月公演を「Monthly Live at QUATTRO Vol.2 "2×5=感触"」、5月公演を「Monthly Live at QUATTRO Vol.3 "3×6=構築"」と題し、各公演でこれまでに発表されたアルバム6タイトルのうち2作品の収録曲が披露された。
  3. ^ アルバムには「Monthly Live at QUATTRO」よりオフィシャルサイトにてファン投票の上位順にて決定された計17曲のライブ音源を収録。
  4. ^ このライブでは、「円環-ENCORE-」収録曲に加え、今までにリリースしたシングルのカップリング曲を全て演奏し、2015年には自身の全ての楽曲をライブで披露した。

出典[編集]

  1. ^ a b c d ELLEGARDEN生形の新バンドNothing's Carved In Stoneアルバム発売”. BARKS (2009年5月2日). 2016年12月21日閲覧。
  2. ^ ELLEGARDEN生形の新バンド、初ライヴ決定”. BARKS (2009年1月13日). 2016年12月21日閲覧。
  3. ^ Nothing's Carved In Stoneメジャー進出が決定”. BARKS (2012年5月28日). 2016年12月22日閲覧。

メンバー[編集]

Twitter

Instagram