O'ver

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
O'ver
EXILEシングル
初出アルバム『EXILE ENTERTAINMENT
リリース
ジャンル J-POP
レーベル rhythm zone
作詞・作曲 SHUN(作詞)
菊池一仁(作曲)
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間7位(オリコン
  • 登場回数4回(オリコン)
  • EXILE シングル 年表
    ki・zu・na
    (2003年)
    O'ver
    (2003年)
    Carry On/運命のヒト
    (2004年)
    テンプレートを表示

    O'ver」(オーヴァー)は、EXILEの13枚目のシングル2003年11月27日rhythm zoneから発売。

    概要[編集]

    4週連続シングルリリースの第4弾で、3rdアルバム『EXILE ENTERTAINMENT』からの先行シングル。

    2005年に台湾のボーイ・バンドen:K Oneが「公主陛下」というタイトルでカバーしている(アルバム『勇敢去愛』に収録)。

    SHUN(以降、脱退後の事例はソロ名義)がEXILEを脱退して以降、この楽曲が演奏される機会は一切なかったが、2016年に行なわれたATSUSHIのソロドームツアー「EXILE ATSUSHI LIVE TOUR 2016 “IT'S SHOW TIME!!”」の8月27日28日東京ドーム公演にて清木場が参加し、10年ぶりに共演。この時に「EXILE 第一章スペシャル・メドレー」の1曲として演奏された[1]

    2018年に行なわれた清木場のソロライブ「KIYOKIBA SHUNSUKE CHRISTMAS CONCERT 2018 "WHITE ROCK V"」にてセルフカバーされた[2]

    収録曲[編集]

    1. O'ver [4:58]
      作詞:SHUN / 作曲:菊池一仁 / 編曲:長岡成貢
    2. O'ver (Winter Version) [3:06]
      編曲:岩戸崇
      • 表題曲のウィンターバージョン
    3. O'ver (Instrumental)

    収録アルバム[編集]

    脚注[編集]