OBANDOS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
OBANDOS
出身地 日本の旗 日本
活動期間 2008年 -
メンバー 安齋肇
朝倉世界一
白根ゆたんぽ
しりあがり寿
高橋キンタロー
薙野たかひろ
なんきん
ミック・イタヤ

OBANDOSオバンドス)は、安齋肇しりあがり寿たちによって2008年に結成された工作展バンド

概要[編集]

1990年代後半から安齋肇を中心に友人知人が集まってメンバーを変えながら何度かグループ展を開催していたが、2008年に「自作の楽器を展示する」というテーマで企画されたグループ展がきっかけとなり、その時の参加メンバーで結成。以後各地で不定期にライブやイベント活動をしている。

楽器は全てダンボールや空き缶などの身近な素材で自作しているため、一般的に市販されているギタードラムなどは使用していない。また、ライブはアドリブでジャムセッションのような形式で行なわれる。

ポスターなどのメンバーが描かれたイラストと、(安齋肇の振りによって即席で「六本木のソナタ」「アマンドの屋根の調」などと)曲にタイトルをつけるのは朝倉世界一が担当している。

メンバー[編集]

  • 安齋肇(ソラミミスト/イラストレーター)愛称:ZAI
    ペットボトルで制作した笛、打楽器、ワイヤーと板で制作したウッドベース。MCも担当。
  • 朝倉世界一(漫画家/イラストレーター)愛称:KURA
    空き缶で制作した打楽器。
  • 白根ゆたんぽ(イラストレーター)愛称:RANE
    輪ゴム・ダンボール・板で制作した弦楽器。大人の科学の付録を改造したテルミン
  • しりあがり寿(漫画家)愛称:BUKI
    バケツで制作した打楽器。
  • 高橋キンタロー(イラストレーター)愛称:HASHI
    パレットで制作した弦楽器。ストローで制作した笛。
  • 薙野たかひろ(イラストレーター)愛称:BO
    輪ゴム・ダンボール・板で制作した弦楽器。ボーカルも担当。
  • なんきん(ワハハ本舗俳優/漫画家)愛称:KIN
    ストローで制作した笛。
  • パラダイス山元(ミュージシャン/マン盆栽作家)愛称:MOTO
    ホースで制作した笛。
  • ミック・イタヤ(ビジュアルアーティスト)愛称:TAMMY
    板・スイッチ・モーターで制作したキーボード。

ライブ・イベント活動[編集]

  • 夏の宿題工作展「新楽器~We are the Obandos」(2008年8月)
  • トランスポップギャラリー presents 工作展LIVE 「オバンドスナイト/OBANDOS Night(in Kyoto)」(2008年9月15日、「京都メトロ」公演)
  • OBANDOS NIGHT in Tokyo(2008年11月14日、麻布「superdelux」公演)
  • しりあがり寿PRESENTS 新春! (有)さるハゲ ロックフェスティバル’09(2009年1月17日、「新宿LOFT」公演)
  • SUMMER SONIC 09、東京Riverside Garden(2009年8月8日)
  • 服部緑地 Rainbow Hill 2009(2009年10月11日)
  • オバンドス凱旋展(2009年10-11月)※8月の東京SUMMER SONIC、更に10月の大阪Rainbow Hill野外ステージの出演などのライブ写真や映像、メンバーの絵日記、ステージで使用された仮面や工作楽器の一部などを展示。
  • しりあがり寿PRESENTS 新春! (有)さるハゲ ロックフェスティバル2010(2010年1月10日、「新宿LOFT」公演)
  • 東海道工作展(2010年9月11日、「静岡市クリエーター支援センター(CCC)3階プレゼンテーションルーム」公演)※グループ展開期中の会場にて。
  • NAP2010音楽イベント『しりあがり現象!』(2010年10月9日、奈良「もいち堂」公演)
  • 工作ジェネレーション(2011年2月24日、麻布「音楽実験室新世界」公演)
  • 工作星人襲来(2011年10月17日、高円寺「U.F.O.CLUB」公演)
  • 工作星人の逆襲Ⅱ(2011年11月28日、麻布「音楽実験室新世界」公演)