OFCネイションズカップ2016

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
OFCネイションズカップ2016
大会概要
開催国 パプアニューギニアの旗 パプアニューギニア
日程 2016年5月28日 - 6月11日
チーム数(1連盟)
開催地数(1都市)
大会結果
優勝  ニュージーランド (5回目)
準優勝  パプアニューギニア
大会統計
試合数 15試合
ゴール数 48点
(1試合平均 3.2点)
得点王 パプアニューギニアの旗 レイモンド・グネンバ[1](5点)
最優秀選手 パプアニューギニアの旗 デイヴィッド・ムタ[1]
 < 20122020 > 

OFCネイションズカップ2016: 2016 OFC Nations Cup)は、2016年5月28日から6月11日にかけて、パプアニューギニアで行われた第10回目のOFCネイションズカップである[2]ニュージーランドが2大会ぶり5回目の優勝を果たし、FIFAコンフェデレーションズカップ2017の出場権を獲得した。

概要[編集]

本大会は、2018 FIFAワールドカップオセアニア予選の2次予選を兼ねており、グループリーグの各組上位3チームはオセアニア3次予選へ進出する。また、各組上位2チームは決勝トーナメントに進出し、勝者は2017年6月にロシアで行われるFIFAコンフェデレーションズカップ2017の出場権が与えられる[3]。2015年10月30日に本大会がパプアニューギニアで開催されることがOFCより発表された[2]

開催方式[編集]

開催方式は以下の通り[4][5]

予選大会
FIFAワールドカップ・オセアニア1次予選を兼ねる。
FIFAランキング下位4チームのアメリカ領サモアクック諸島サモアトンガがセントラル開催の1回戦総当たりリーグ戦を行う。 1位チームが本大会に出場する。
グループリーグ
FIFAワールドカップ・オセアニア2次予選を兼ねる。予選を勝ち抜いたチームおよび、予選免除の7チーム(フィジー, ニューカレドニア, ニュージーランド, パプアニューギニア, ソロモン諸島, タヒチ, バヌアツ)の計8チームで競われる。
8チームを4チームずつ2組に分けて1回戦総当り方式の全6試合で争う。グループリーグ上位2チームは決勝トーナメントに進出する。また、グループリーグ上位3チームは、オセアニア3次予選に進出する。
決勝トーナメント
各組上位2チームが参加し、勝者がFIFAコンフェデレーションズカップ2017の出場権を獲得する。

なお、当初予定されていた方式[6]から変更された。当初は全ラウンドにおいて2018 FIFAワールドカップ・オセアニア予選と兼ねる予定であった。

出場国[編集]

OFC双方に加盟している11の国と地域が参加できる[7]

予選免除 予選からの参加

競技日程[編集]

競技日程は以下の通りである[8][9]

ラウンド 日付
予選大会 第1節 2015年8月31日
第2節 2015年9月2日
第3節 2015年9月4日
グループリーグ 第1節 2016年5月28日-29日
第2節 2016年5月31日-6月1日
第3節 2016年6月4日-5日
決勝トーナメント 準決勝 2016年6月8日
決勝 2016年6月11日

予選大会[編集]

チーム







 サモア 3 2 0 1 6 3 +3 6
 アメリカ領サモア 3 2 0 1 6 4 +2 6
 クック諸島 3 2 0 1 4 2 +2 6
 トンガ 3 0 0 3 1 8 −7 0
チーム AWAY
サモアの旗 アメリカ領サモアの旗 クック諸島の旗 トンガの旗
H
O
M
E
サモア  X 3 - 2 0 - 1 3 - 0
アメリカ領サモア  2 - 3 X 2 - 0 2 - 1
クック諸島  1 - 0 0 - 2 X 3 - 0
トンガ  0 - 3 1 - 2 0 - 3 X
左の数字がHOMEチームの得点

競技日程は2015年7月30日に、ニュージーランドオークランドのOFC本部にて決定した。試合開始時刻はすべてトンガ時間で表記(UTC+13) [10]

2015年8月31日
13:00
トンガ  0 - 3  クック諸島
レポート サガビ 38分にゴール 38分53分60分
ロト=トンガ・ソカセンター (Field 1)(ヌクアロファ
観客数: 300人
主審: フィジーの旗 ラヴィテシュ・ベハリ

2015年8月31日
15:30
サモア  3 - 2  アメリカ領サモア
ファーイウアソ 4分にゴール 4分
ハミルトン=パマ 18分にゴール 18分
モバリー 26分にゴール 26分
レポート ボーシャン 38分にゴール 38分86分
ロト=トンガ・ソカセンター (Field 1)(ヌクアロファ
観客数: 100人
主審: ソロモン諸島の旗 ネルソン・ソゴ

2015年9月2日
13:00
クック諸島  1 - 0  サモア
サガビ 39分にゴール 39分 レポート
ロト=トンガ・ソカセンター (Field 1)(ヌクアロファ
観客数: 150人
主審: バヌアツの旗 ロビンソン・バンガ

2015年9月2日
15:30
トンガ  1 - 2  アメリカ領サモア
ウハタヒ 47分にゴール 47分 レポート マナオ 49分にゴール 49分
オット 51分にゴール 51分
ロト=トンガ・ソカセンター (Field 1)(ヌクアロファ
観客数: 200人
主審: フィジーの旗 サレシュ・チャンド

2015年9月4日
13:00
トンガ  0 - 3  サモア
レポート モバリー 9分にゴール 9分
ホール 22分にゴール 22分77分
ロト=トンガ・ソカセンター (Field 1)(ヌクアロファ
観客数: 250人
主審: タヒチの旗 アヴェリー・ジャック

2015年9月4日
15:30
アメリカ領サモア  2 - 0  クック諸島
ミッチェル 58分にゴール 58分
マナオ 67分にゴール 67分
レポート
ロト=トンガ・ソカセンター (Field 2)(ヌクアロファ
観客数: 250人
主審: フィジーの旗 ラヴィテシュ・ベハリ

本大会[編集]

試合開始時刻は全てパプアニューギニア時間(UTC+10)。試合会場はすべてポートモレスビーで行われる予定[2]

グループリーグ[編集]

組み合わせ抽選会は、2015年6月25日に実施された。グループリーグ上位2チームは決勝トーナメントに進出する。また、グループリーグ上位3チームはFIFAワールドカップ・オセアニア3次予選に進出する。

シード順[編集]

シード順は、2015年7月のFIFAランキングが採用された[11]

ポット1 ポット2
  1.  ニュージーランド (136)
  2.  ニューカレドニア (167)
  3.  タヒチ (188)
  4.  ソロモン諸島 (191)
  1.  バヌアツ (197)
  2.  フィジー (199)
  3.  パプアニューギニア (202)
  4.  サモア (予選勝者)

予選の勝者はシード順が決められた時は未定であった。

グループA[編集]

チーム







 パプアニューギニア 3 1 2 0 11 3 +8 5
 ニューカレドニア 3 1 2 0 9 2 +7 5
 タヒチ 3 1 2 0 7 3 +4 5
 サモア 3 0 0 3 0 19 −19 0
チーム
パプアニューギニアの旗 ニューカレドニアの旗 タヒチの旗 サモアの旗
H
O
M
E
パプアニューギニア  X 1 - 1 2 - 2 8 - 0
ニューカレドニア  1 - 1 X 1 - 1 7 - 0
タヒチ  2 - 2 1 - 1 X 4 - 0
サモア  0 - 8 0 - 7 0 - 4 X

2016年5月29日
16:00
パプアニューギニア  1 - 1  ニューカレドニア
セミー 41分にゴール 41分 レポート セコ 84分にゴール 84分
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: ニュージーランドの旗 マシュー・コンガー

2016年5月29日
19:00
タヒチ  4 - 0  サモア
T.テハウ 2分にゴール 2分5分
チョン・フエ 15分にゴール 15分
A.テハウ 39分にゴール 39分
レポート
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: フィジーの旗 ラヴィテシュ・ベハリ

2016年6月1日
16:00
パプアニューギニア  2 - 2  タヒチ
グネンバ 45+1分にゴール 45+1分64分 レポート A.テハウ 66分にゴール 66分
T.テハウ 76分にゴール 76分
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: ニュージーランドの旗 ニック・ウォルドロン

2016年6月1日
19:00
ニューカレドニア  7 - 0  サモア
カヤラ 18分にゴール 18分30分
ネミア 28分にゴール 28分
ズーラ 38分にゴール 38分 (pen.)
ワドリャコ 53分にゴール 53分
セショメ 79分にゴール 79分
ダヒテ 89分にゴール 89分 (pen.)
レポート
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: バヌアツの旗 ロビンソン・バンガ

2016年6月5日
16:00
パプアニューギニア  8 - 0  サモア
フォスター 13分にゴール 13分51分
グネンバ 33分にゴール 33分63分85分
ダビンヤバ 58分にゴール 58分74分
ウパイガ 67分にゴール 67分
レポート
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: バヌアツの旗 ジョエル・ホプケン

2016年6月5日
19:00
タヒチ  1 - 1  ニューカレドニア
T.テハウ 90+2分にゴール 90+2分 レポート カイ 80分にゴール 80分
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: ニュージーランドの旗 ニック・ウォルドロン

グループB[編集]

チーム







 ニュージーランド 3 3 0 0 9 1 +8 9
 ソロモン諸島 3 1 0 2 1 2 −1 3
 フィジー 3 1 0 2 4 6 −2 3
 バヌアツ 3 1 0 2 3 8 −5 3
チーム
ニュージーランドの旗 ソロモン諸島の旗 フィジーの旗 バヌアツの旗
H
O
M
E
ニュージーランド  X 1 - 0 3 - 1 5 - 0
ソロモン諸島  0 - 1 X 0 - 1 1 - 0
フィジー  1 - 3 1 - 0 X 2 - 3
バヌアツ  0 - 5 0 - 1 3 - 2 X

2016年5月28日
16:00
ニュージーランド  3 - 1  フィジー
ジモプロス 16分にゴール 16分
ファロン 41分にゴール 41分
ウッド 61分にゴール 61分 (pen.)
レポート クリシュナ 45+2分にゴール 45+2分 (pen.)
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: タヒチの旗 ノルベール・アウアタ

2016年5月28日
19:00
バヌアツ  0 - 1  ソロモン諸島
レポート ドンガ 19分にゴール 19分
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: ニューカレドニアの旗 メデリック・ラクール

2016年5月31日
16:00
バヌアツ  0 - 5  ニュージーランド
レポート ウッド 4分にゴール 4分5分
マグリンチィ 10分にゴール 10分
ファロン 19分にゴール 19分
バルバルセス 45分にゴール 45分
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: パプアニューギニアの旗 アニオ・アモス

2016年5月31日
19:00
ソロモン諸島  0 - 1  フィジー
レポート クリシュナ 85分にゴール 85分 (pen.)
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: タヒチの旗 カデル・ジトゥニ

2016年6月4日
16:00
フィジー  2 - 3  バヌアツ
カウトガ 51分にゴール 51分
クリシュナ 69分にゴール 69分
レポート フレッド 19分にゴール 19分
マサウヴァカロ 41分にゴール 41分
B.カルタック 75分にゴール 75分 (pen.)
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: タヒチの旗 カデル・ジトゥニ

2016年6月4日
19:00
ニュージーランド  1 - 0  ソロモン諸島
アダムズ 80分にゴール 80分 レポート
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: タヒチの旗 ノルベール・アウアタ

決勝トーナメント[編集]

トーナメント表[編集]

準決勝 決勝
           
6月8日 ポートモレスビー    
  ニュージーランド 1
  ニューカレドニア 0  
  6月11日 ポートモレスビー
  ニュージーランド (PK) 0 (4)
    パプアニューギニア 0 (2)
6月8日 ポートモレスビー  
  パプアニューギニア 2
  ソロモン諸島 1  


準決勝[編集]

2016年6月8日
16:10
ニュージーランド  1 - 0  ニューカレドニア
ウッド 49分にゴール 49分 レポート
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: タヒチの旗 カデル・ジトゥニ

2016年6月8日
19:40
パプアニューギニア  2 - 1  ソロモン諸島
フォスター 38分にゴール 38分
ダビンヤバ 82分にゴール 82分
レポート モレア 41分にゴール 41分
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: ニュージーランドの旗 マシュー・コンガー

決勝[編集]

2016年6月11日
16:00
ニュージーランド  0 - 0
(延長)
 パプアニューギニア
レポート
  PK戦  
ファロン 成功
マグリンチィ 成功
ダイアー 成功
ブロッキー ミス
ロハス 成功
4 - 2 ミス ウパイガ
成功 セミー
成功 フォスター
ミス グネンバ
サー・ジョン・ギーズ・スタジアム, ポートモレスビー
主審: タヒチの旗 ノルベール・アウアタ

優勝国[編集]

 OFCネイションズカップ2016優勝国 

ニュージーランド
2大会ぶり5回目

表彰[編集]

各表彰は以下の通り[1]

選手名
ゴールデンボール(最優秀選手) パプアニューギニアの旗 デイヴィッド・ムタ
コールデンブーツ(最多得点選手) パプアニューギニアの旗 レイモンド・グネンバ
ゴールデングローブ(最優秀ゴールキーパー) ニュージーランドの旗 ステファン・マリノヴィッチ
フェアプレー賞 ニューカレドニアの旗 ニューカレドニア

脚注[編集]

  1. ^ a b c New Zealand triumphant” (英語). OFC (2016年6月11日). 2016年6月11日閲覧。
  2. ^ a b c Prestigious honour for Papua New Guinea” (英語). Oceania Football Confederation (2015年10月30日). 2016年2月12日閲覧。
  3. ^ OFC Executive Committee outcomes” (英語). Oceania Football Confederation (2014年10月20日). 2014年12月12日閲覧。
  4. ^ Preliminary Draw procedures outlined”. fifa.com (2015年7月9日). 2015年7月26日閲覧。
  5. ^ Draw Procedures – Oceanian Zone”. FIFA.com. 2015年7月26日閲覧。
  6. ^ OFC Executive Committee outcomes” (英語). Oceania Football Confederation (2014年10月20日). 2015年7月26日閲覧。
  7. ^ OFC Executive Committee decisions” (英語). Oceania Football Confederation (2014年4月23日). 2014年12月12日閲覧。
  8. ^ Preliminary competition format outlined”. Oceania Football Confederation (2015年7月10日). 2015年7月26日閲覧。
  9. ^ Calendar of Events 2015”. Oceania Football Confederation. 2015年7月26日閲覧。
  10. ^ Stage 1 draw revealed” (英語). OFC (2015年7月30日). 2015年8月5日閲覧。
  11. ^ FIFA Men's Ranking – July 2015 (OFC)” (英語). FIFA (2015年7月9日). 2015年7月26日閲覧。

日程・結果(英語)