OLERA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
OLÉRA
放送方式 生放送
放送期間 2014年9月30日 - 2015年3月26日(TBSラジオほか) / 2015年3月27日(一部ネット局)
放送時間 火曜 - 金曜 20:00 - 22:00
放送局 TBSラジオ
パーソナリティ 火曜日:ブラザートム
水曜日:角田晃広東京03
木曜日:緋田康人
金曜日:増子直純怒髪天
テーマ曲 ソウル地下鉄(ソー・バッド・レビュー)
テンプレートを表示

OLÉRA』(オレーラ)は、TBSラジオで、2014年9月30日から半年間放送されたラジオの生ワイド番組。

概要[編集]

40代・50代の男性をターゲットに「OLÉRAライフを楽しく過ごすため」のさまざまな情報を「中年感バツグンのOLÉRA世代」にあたるパーソナリティのトークを中心にして、選曲・話題、それにスタジオゲストに至るまで、「懐かしくてたまらない」チョイスを満載して送る[1]

なお、タイトルの「OLÉRA」とは、「『俺ら』をもじってつけた、主に40代・50代の男性を指す番組オリジナルの造語」である[1]

また、21時台には内包コーナーとして「片岡鶴太郎 今宵も神の雫」が放送される[2]

放送時間[編集]

  • 火曜 - 金曜 20:00 - 22:00
    • 内包コーナー「片岡鶴太郎 今宵も神の雫」 火曜 - 金曜 21:35 - 21:42

出演者[編集]

左からパーソナリティ/アシスタント・リポーター(TBSアナウンサー)

※リポーターで何らかの理由で出演できない場合は、他曜日担当のリポーターが代理で出演する。

上記以外[編集]

変則放送など[編集]

レギュラー放送では出演者の都合により、変則的な放送を行うことがある。

  • 2014年12月11・12日…木曜と金曜のレギュラー陣をそっくり入れ替えて放送。なお、この週は聴取率調査週間に指定されていた。
  • 2015年1月21日…外山アナが当日のテレビ「ひるおび!」出演後にインフルエンザに罹患していた事が判明し、急遽秋沢アナが代役出演。
  • 2015年1月30日…増子の代わりにコーナー担当の小森谷が全編出演。
    ※増子については、本人がボーカルを務める怒髪天が金曜夜にライブ(会場は東京から遠隔地)を開催することがあるため。
  • 2015年4月24日…レギュラー放送終了後のこの日に『OLÉRAスペシャル お悩み相談電リク from 70's to 90's』と題して、関東ローカル扱いで特別番組を放送[3]。トム・角田・緋田・増子の4人が揃い、堀井アナが進行アシスタントを務めた。

コーナー企画[編集]

  • OLÉRAリポート・おじさんアナが行く
  • OLÉRAセレクション
  • OLÉRA談話室
  • あしたの昼メシ占い

ネット局[編集]

いずれの局も火曜 - 金曜の放送。特別番組・野球中継のため休止の場合あり。また、TBSの特別番組・野球中継のためネット局のみの裏送りになる場合がある。

20:00 - 22:00[編集]

20:00 - 21:50[編集]

20:00 - 21:00[編集]

20:00 - 20:50[編集]

オープニングテーマ[編集]

  • ソウル地下鉄(ソー・バッド・レビュー)

脚注[編集]

  1. ^ a b 9月30日(火)スタート新番組 「OLERA」(オレーラ)”. 2014年9月10日閲覧。
  2. ^ TBSラジオでの放送が21時終了の日では20時台で、さらにはプロ野球中継などとの関係でTBSのみ前倒しして17時50分から放送されることもある。
  3. ^ この間のJRN地方局向けには、JRNナイターとして「DeNA対中日」の中継が裏送りされていた。ただし、JRN・NRNクロスネットの地方局はNRNナイター(ニッポン放送制作の「ヤクルト対巨人」)をネットしており、単独加盟局についてもRBCは自社制作番組、RBC以外は地元球団の試合中継を優先していたため、結果的にはCBCラジオのみへのネットとなった。

関連項目[編集]

  • 小森谷徹 Mr.COMPASS…2015年3月30日開始のラジオ番組。小森谷と秋沢アナが出演。
  • 片岡鶴太郎 わいわいワイン…同じく2015年3月30日開始のラジオ番組。「今宵も神の雫」に続いて鶴太郎と竹本が出演。毎週月曜日21:00 - 21:45。
TBSラジオ ナイターオフ 火曜 - 金曜 20:00 - 22:00
前番組 番組名 次番組
OLÉRA
ザ・トップ5(シーズン5)
(-21:00)
SOUND AVENUE 905
(21:00-22:00)