ONE KNIGHT STANDS 2010-2011 on films

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ONE KNIGHT STANDS 2010-2011 on films
山崎まさよしライブ・ビデオ
リリース
録音 NHKホール など
ジャンル J-POP
時間
レーベル ユニバーサルミュージック
プロデュース 永塚康裕(ツアープロデューサー)
山崎まさよし 年表
Concert at SUNTORY HALL
(2011年)
ONE KNIGHT STANDS 2010-2011 on films
(2011年)
テンプレートを表示

ONE KNIGHT STANDS 2010-2011 on films』(ワン・ナイト・スタンズ トゥエンティーテン・トゥ・トゥエンティーイレブン オン・フィルムス)は、山崎まさよし通算4枚目のライブ映像作品。2011年11月2日発売。制作はNAYUTAWAVE RECORDS、発売・販売元はユニバーサルミュージック合同会社。規格品番はUPBH-20078/9。(同タイトルBlu-rayは2012年5月23日発売)

解説[編集]

2010年11月から2011年3月にかけて行われたワンマン・ライブツアー「YAMAZAKI MASAYOSHI 15th Anniversary ONE KNIGHT STAND TOUR 2010-2011」より、2011年2月のNHKホール東京都渋谷区)公演を軸に映像化したライブソフトである。CD帯コピーは「たった一人。」。同年9月28日に発売された『Concert at SUNTORY HALL』(UPBH-20074)に続く映像作品で、同一年内にライブソフトが2作品発売されたのは、1995年のメジャー・デビュー以来初めてとなった[1]

ライフワークとして語られ度々行われている「ONE KNIGHT STAND」であるが、DVD2枚組(Blu-rayでは1枚)で一般発売されたのは2000年の『ONE KNIGHT STANDS on films』(UPBH-1005/6)以来である。2000年時はライブ・アルバムが同時に発売されたが、2011年盤はパッケージ化されたのはDVDのみで、ライブ音源については音楽配信にて発表された。ディスク2には、ドキュメンタリーやNHKホール以外で披露された楽曲もエキストラ・トラックとして収録されている。エキストラ・トラックも音楽配信なされているが、未映像化でiTunes Storeにおいてのみ配信された音源が別に3曲存在する。

ディスクジャケット及び封入ブックレットは、2000年盤同様にモノクローム調である。発売当時の商品内には、11月から12月にかけて行われるスタンディング・ライブツアー「YAMAZAKI MASAYOSHI STANDING TOUR 2011」と、 東日本大震災により公演中止となったいわき芸術文化交流館アリオスで行われる年末の「YAMAZAKI MASAYOSHI 2011 総決算!ライブ」情報を記載したフライヤーが封入された。

収録曲[編集]

Disc
Track
曲名
Disc 1
01
月明かりに照らされて
02
ドミノ
03
シングルマン
04
僕のオンリー ワン
05
ルナちっく
06
Let's form a R&R band
07
週末には食事をしよう
08
ツバメ
09
全部、君だった。
10
僕と不良と校庭で
11
セロリ
12
君と見てた空
13
僕と君の最小公倍数
14
花火
15
ペンギン
16
ステレオ
17
I'm sorry
18
HOBO Walking晴男
Disc
Track
曲名
Disc 2
01
アレルギーの特効薬
02
One more time, One more chance
03
ブランコ
04
最後の海
05
8月のクリスマス
06
レイン・ソング
07
あじさい
08
水のない水槽
09
お家へ帰ろう

関連作品[編集]

公演日程[編集]

 
日程
公演会場
1
2010.11.19 福生市民会館
2
2011.11.23 長野県伊那文化会館 大ホール
3
2010.12.07 山口市民会館
4
2010.12.08 広島ALSOKホール
5
2010.12.10 倉敷市民会館
6
2010.12.12 尾道市公会堂
7
2010.12.17 富山オーバード・ホール
8
2010.12.18 新潟県民会館
9
2010.12.21 静岡市民文化会館 大ホール
10
2011.12.22 三重県文化会館 大ホール
11
2010.12.24 長良川国際会議場
12
2010.12.26 中京大学文化市民会館 オーロラホール
13
2011.01.13 京都会館第一ホール
14
2011.01.15 なら100年会館 大ホール
15
2011.01.17 グランキューブ大阪
16
2011.01.18 グランキューブ大阪
17
2011.01.20 神戸国際会館こくさいホール
18
2011.01.22 和歌山県民文化会館 大ホール
19
2011.01.25 大宮ソニックシティ
20
2011.01.28 神奈川県民ホール
21
2011.02.03 NHKホール
22
2011.02.04 NHKホール
23
2011.02.11 宇都宮市文化会館
24
2011.02.12 群馬音楽センター
25
2011.02.19 大分 臼杵市民会館
26
2011.02.20 長崎市公会堂
27
2011.02.22 崇城大学市民ホール
28
2011.02.24 メディキット県民文化センター
29
2011.02.26 福岡サンパレス
30
2011.03.04 鎌倉芸術館
31
2011.03.06 大町市文化会館
32
2011.03.09 札幌市民ホール
33
2011.03.10 旭川市民文化会館
34
2011.03.12 別海町総合スポーツセンター 体育館
35
2011.03.16 沖縄ナムラホール
36
2011.03.18 サンポートホール高松
37
2011.03.19 高知 須崎市民文化会館
38
2011.03.21 愛媛 今治市伯方開発総合センター
-
2011.03.26 秋田市文化会館(延期)
-
2011.03.27 盛岡市民文化ホール(延期)
-
2011.04.01 仙台サンプラザホール(延期)
-
2011.04.02 いわき芸術文化交流館アリオス 大ホール(延期)
39
2011.08.19 盛岡市民文化ホール
40
2011.08.21 仙台サンプラザホール
41
2011.09.02 秋田市文化会館
  • 合間の2011年2月16日には、「Billboard Live Tokyo」を開催している。
  • 2011年3月から4月にかけての東北地方公演は東日本大震災の影響で延期され、後日開催された。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 通常の流通とは異なる、ファンクラブ限定商品や通販商品は除く。