Oculus Go

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Oculus Go

Oculus Go(オキュラス・ゴー)[1]は、Oculus2018年に発売したスタンドアローン型のバーチャルリアリティ向けヘッドマウントディスプレイ。他社のVRヘッドマウントディスプレイよりも低価格で販売している。従来のVRヘッドマウントディスプレイと違い、PCスマートフォンとの接続を必要とせず、Oculus Go単体でVRが楽しめる。

概要[編集]

2018年5月に発売。パソコンや接続ケーブルが不要で気軽にバーチャルリアリティの世界に入ることを主眼に置いた単独動作のVRヘッドセットのエントリーモデル。ヘッドセットのストラップは柔軟な調節が可能でフィット感を重視して作られた。また、通気性に優れた素材で構成される。最高級の品質を誇るレンズを採用。ヘッドセットの耳の部分にスピーカーを内蔵し、臨場感のあるサウンドを提供する。

セット内容は、VRヘッドセット、コントローラー(単三電池付属)、眼鏡スペーサー。同社のGear VRのアプリを互換があり、ゲーム、ソーシャルアプリ、360度動画等、1,000本以上のコンテンツがある。モデルは記憶容量による2種類。2018年06月06日時点で32GB ¥23,800、64GB ¥29,800。

脚注[編集]

  1. ^ Oculus Announces New Standalone Headset, ‘Venues’ at Oculus Connect” (英語). Facebook (2017年10月11日). 2018年12月25日閲覧。

関連項目[編集]