on the way to YOU

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
on the way to YOU
globe featuring KEIKOシングル
初出アルバム『outernet
リリース
ジャンル J-POP
レーベル avex globe
プロデュース TETSUYA KOMURO
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • globe featuring KEIKO シングル 年表
    biting her nails
    (1999年)
    on the way to YOU,
    THE MAIN LORD,
    Throwin' down in the double 0
    (2000年)
    とにかく無性に…
    (2000年)
    テンプレートを表示

    on the way to YOU』(オン・ザ・ウェイ・トゥ・ユー)は、2000年に発表されたKEIKOglobe)のシングル

    解説[編集]

    globeのソロプロジェクト。KEIKO自身による作詞。後にマーク・パンサーのラップが追加されたglobeバージョンとしてアルバム「outernet」に収録された。

    歌詞を曲より先に完成させた。小室から出されたテーマは「恋愛において、自分を押し殺す時」と出され、KEIKOは主観と客観、理性と本能、そういう対極にあるものを見つめつつ、自分自身の本質に向かうプロセスを表現した[1]

    KEIKOは「1人でも動ける曲」と気に入り、ジャケット写真やPVのアイディアを積極的に出した[1]

    収録曲[編集]

    1. on the way to YOU - original mix
      Written by KEIKO  Composed & Arranged by TETSUYA KOMURO  Strings Arranged by Randy Waldman
    2. on the way to YOU - acoustic mix
    3. on the way to YOU - instrumental

    脚注[編集]

    1. ^ a b 角川書店刊「CDでーた」2000年4月5日号27Pより。