One Asia Partnership Network

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

One Asia Partnership Network(ワン・アジア・パートナーシップ・ネットワーク)は、シンガポール総合格闘技イベントONE FCを中心に設立された総合格闘技ネットワーク。アジア中心に2012年現在約20程の総合格闘技ジムや団体が参加している。

概要[編集]

23の団体がOne Asia Partnership Network入りを検討しており、2012年はネットワーク全体で35大会を開催予定とのこと。

日本のDREAMとも提携しOAPNに参加することが発表され、2012年3月に合同興行を開催予定であることが発表された。

2012年11月28日グローリー・ワールドシリーズOne Asia Partnership Networkに加盟することが正式に発表された。

参加団体[編集]

参加ジム[編集]

  • Team Lakay Wushu(フィリピン)
  • Legacy Gym(タイ王国)
  • DARE Fightsports(タイ王国)
  • Tiger Muay Thai and MMA(タイ王国)
  • Tigers Gym(インド)
  • Evolve Mixed Martial Arts(シンガポール)
  • Fightworks Asia(シンガポール)
  • Synergy Jiu-Jitsu(インドネシア)
  • PAK MMA(パキスタン)
  • Team Force(韓国)
  • MuayFit(マレーシア)
  • Leverage MMA(マレーシア)
  • ゴールデン・グローリー(オランダ)

脚注[編集]