orb (THE ALFEEのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
本来の表記は「örb」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
örb
THE ALFEEスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル EXPRESS (東芝EMI)
チャート最高順位
  • 週間6位(オリコン
  • 登場回数4回(オリコン)
THE ALFEE 年表
Pride
(1998年)
örb
(1999年)
GLINT BEAT
(2001年)
『örb』収録のシングル
  1. 希望の鐘が鳴る朝に
    リリース: 1999/2/3
  2. Wings of Freedom
    リリース: 1999/5/23
  3. Justice For True Love
    (c/w A.D.1999 -Millennium Version-)

    リリース: 1999/8/18
テンプレートを表示

örb』(オーブ)は、1999年9月29日にリリースされたTHE ALFEEの19枚目のアルバム

解説[編集]

デビュー25周年を迎え、それまでの指向を汲みつつ、M-1やM-7では新しい試みも行っている。東芝EMI移籍後最大のヒットシングル「希望の鐘が鳴る朝に」など、シングル曲を3曲収録している。初回限定版と通常版ではジャケットデザインが違い、通常版はエルメスデザインのジャケットが使用された。

タイトルが『orb』と表記されていることもあるが、正確には誤りである(頭文字はoではなくö)。フランス語表記の『AUBE』(夜明けを意味、5曲目のタイトルの由来でもある)が用いられる場合もある(通常盤・再発盤のジャケットには、『AUBE』と書かれている)。

Bonus CDのM-2、M-3のオリジナルバージョンは、1999年3月17日リリースの高見沢ソロ名義のアルバム『サラリーマン金太郎 オリジナル・サウンドトラック』に収録されている。オリジナルバージョンの演奏もTHE ALFEEが担当。

収録曲[編集]

全曲作詞・作曲:高見沢俊彦

  1. Hysteric Psychedelic ∞
    編曲:THE ALFEE
  2. Dark Side Meditation
    編曲:THE ALFEE with 井上鑑
  3. Justice For True Love (album version)
    編曲:THE ALFEE / ストリングスアレンジ:井上鑑
  4. 晴れ後時々流星
    編曲:THE ALFEE
  5. AUBE 〜新しい夜明け
    編曲:THE ALFEE / ストリングスアレンジ:井上鑑
    2003年に『THE BEST 1997-2002 〜aprés Nouvelle Vague〜』に収録された。
  6. Wings of Freedom (album version)
    編曲:THE ALFEE
    横浜FCオフィシャルソングのアルバムバージョン。チーム名を連呼する箇所を差し替えてある。
  7. D.D.D! 〜Happy 65th Anniversary for Donald Duck〜
    編曲:THE ALFEE with 河野圭
  8. From The Past To The Future
    編曲:THE ALFEE
    『AUBE』同様『THE BEST 1997-2002 〜aprés Nouvelle Vague〜』に収録されている。
  9. The Way
    編曲:THE ALFEE with 井上鑑 / ストリングスアレンジ:井上鑑
  10. 希望の鐘が鳴る朝に
    編曲:THE ALFEE / ストリングスアレンジ:森俊之
    アルバムバージョン。

Bonus CD[編集]

  1. A.D.1999 (örb version)
    編曲:THE ALFEE / ストリングスアレンジ:井上鑑
  2. Moonlight Fairy (örb version)
    編曲:THE ALFEE
  3. Decadence (örb version)
    編曲:THE ALFEE